盗忍!剛衛門 導入日 スペック フリーズ 評価 感想 天井

大都技研から盗忍!剛衛門が登場!

天井やゾーン、やめどきなどの解析情報を随時更新していきます。

※編集部調べ

  • 2017/09/16初打ちポイント&天井は要チェック!
  • 2017/09/13スペック情報を追記
  • 2017/07/26機種ページ・衝撃のPVを公開
導入日
2017/09/19
メーカー
大都技研
タイプ
A+ART

盗忍!剛衛門 パチスロ 導入日 スペック 動画

導入日

導入日 2017年9月19日

動画・PV

超ティザーPV

スペック

基本スペック
設定 ART初当たり 機械割
1 1/492.8 98.1%
2 1/457.4 99.5%
3 1/438.1 101.2%
4 1/369.7 104.0%
5 1/317.5 109.3%
6 1/237.9 114.9%

「押忍!番長」の番外編として登場する「盗忍!剛衛門(とぅっす ごうえもん)」は、「盗目」と呼ばれるフラグが出玉の鍵を握るART機だ。

通常時に盗目が停止するとそこから7G間のチャンスゾーンに突入。チャンスゾーン中は盗目が出現するたびにポイントを獲得、そしてチャンスゾーンが残り7Gに再セットされ、最終的な獲得ポイントに応じてART抽選が行なわれる。獲得ポイントは液晶左上の称号の色で告知されており、赤まで変化すればART当選の期待大だ。

ART「粋三昧」は1Gあたり約+2.0枚、初期ゲーム数は「鬼粋」と呼ばれる上乗せ特化ゾーンで決められる。ART中の上乗せもほぼこの鬼粋で行なわれ、鬼粋へのルートは盗目出現→CZ突入→CZクリア…となるため、ART中も盗目が重要な存在になっているのだ。

毎ゲーム上乗せの「絶景ラッシュ」や「超絶景ボーナス」&「RED FOX」といったプレミアムボーナスも搭載。その他の上乗せ特化ゾーンもあり、本家番長に勝るとも劣らない出玉性能を誇る…といっても過言ではないだろう。

盗忍!剛衛門 パチスロ 打ち方 フラグ解説 リール配列

リール配列・ボーナス&小役構成

払い出しは見た目上の一部

有効ライン

  • 1ライン

打ち方&フラグ解説

剛衛門 パチ&スロ必勝本 フラグ

まず左リール枠上〜中段に6番のBAR絵柄を狙おう。

停止形別の打ち方

剛衛門 パチ&スロ必勝本 フラグ
パターン1

弱盗目・中盗目・ベル・リプレイ

パターン2

弱盗目・中盗目・強盗目・義賊目・リプレイ

パターン3

弱盗目・中盗目・強盗目・弱獅子舞・強獅子舞

「盗忍!剛衛門」にチェリーはなく、取りこぼす可能性があるのは獅子舞のみ。通常時は獅子舞の成立が分かりやすいBAR狙いで消化しよう。

盗目

剛衛門 パチ&スロ必勝本 フラグ

盗目は 弱盗目 中盗目 強盗目 の3種類が存在。各リール中段のいずれかに1つ停止すれば弱盗目、2つ停止すれば中盗目、3連で揃えば強盗目となる(盗目絵柄以外の小役揃いはNG)。

獅子舞

剛衛門 パチ&スロ必勝本 フラグ

獅子舞は 弱獅子舞 強獅子舞 の2種類。弱獅子舞は弱盗目と、強獅子舞は中盗目と同じ役割を持つ。

義賊目

剛衛門 パチ&スロ必勝本 フラグ

義賊目は内部的にはREGで、15枚役3回入賞or12G消化で終了する。

盗忍!剛衛門 パチスロ 小役確率 同時当選期待度 解析

調査中

盗忍!剛衛門 パチスロ 初打ちポイント

通常時

ART当選契機

レア役「盗目」からの当選
ボーナスからの当選

ART突入契機は上記の通りで、レア役「盗目」からの当選がメインとなっている。

レア役「盗目」

各リールいずれかの中段に「ぶん盗る」絵柄が停止すれば「盗目(ぬすめ)」となり、停止する個数により弱盗目・中盗目・強盗目に分かれる。

盗目は内部的にはリプレイ(一部例外アリ)で、成立時にART抽選が行なわれる。連続で盗目が成立すればARTのチャンスだ。

盗目からのART抽選

盗目成立時は7G+αのチャンスゾーンに突入。液晶左上に称号が出現し、チャンスゾーン中に盗目を引くと称号が白→青→黄→緑→紫→赤とランクアップする。赤までランクアップすればARTの期待度大だ。

また、盗目を引く度に1G目にリセットされるST方式となっているため、盗目を引き続ける限りチャンスゾーンは終わらないぞ。

なお、中盗目や強盗目を引いた場合は称号が複数ランクアップする可能性アリ。

通常時のステージ

通常時にはART当選率に影響する複数の状態が存在し、温泉(昼)・山門(夕方)・夜桜(夜)の3種類のステージで状態を示唆している。夜桜なら上位状態の可能性大だ。

前兆ステージ「奪盗」

「奪盗(だっとう)」は番長シリーズで言うところの特訓で、消化後に対決に発展→勝利でART当選だ。

義賊目

中段に「BAR・リプレイ・リプレイ」が停止すれば「義賊目」で、内部的にはREG(本物ボーナス)となる。ボーナス確定画面などは出現せず、成立後は液晶上に「盗目確率上昇中!」の文字が出現。15枚役3回入賞or12G消化で終了する。

義賊目中の15枚役は、「ベル揃い15枚役」と「盗目揃い15枚役」の2種類が存在。液晶上に出現する「盗目確率上昇中!」の文字通り、盗目出現率がアップ→ARTのチャンスとなっているぞ。

鬼賽

液晶右上に表示される「鬼賽」の数は、連続演出失敗時やレア役間ハマリ時などにアップ。鬼賽はART初期ゲーム数を決める上乗せ特化ゾーンのゲーム数に影響する。

ART「粋三昧」

システム

1Gあたりの純増約2.0枚
1セット20G+上乗せ特化ゾーン
ゲーム数上乗せ抽選アリ

ART「粋三昧」は、まず上乗せ特化ゾーン「鬼粋」からスタート。通常時に獲得した鬼賽が多ければチャンスだ。また、ART消化中も通常時同様「盗目」が重要。盗目からCZ当選→CZクリア→上乗せ特化ゾーン突入が大爆発のルートだ。

また、番長シリーズ同様、ART中の演出はチャンス告知・一発告知・後告知の3種類から選択可能(内部システムは3種類とも同様)となっている。

ART中のCZ「奉行対戦(剛衛門ART選択時)」

「奉行対戦」は盗目成立時に抽選される上乗せ特化ゾーンのCZ。

10G継続し、前半9Gで成立役に応じ「手形」を獲得。手形はリールに対応しており、液晶左上に表示される。最終ゲームのジャッジで獲得した手形の箇所に「ぶん盗る」絵柄が停止すれば上乗せ特化ゾーン獲得だ。

上乗せ特化ゾーン「鬼粋(剛衛門ART選択時)」

「鬼粋」は獲得した鬼賽の数だけ継続する上乗せ特化ゾーンで、ベル・盗目・獅子舞成立で上乗せ確定。また、残り4G(鬼賽残り4個)からはSTタイプに切り替わり、上乗せに成功すると残り4Gに再セットされる。上乗せする限り、上乗せ特化ゾーンが継続するアツいシステムだ。

絶景RUSH

10G+α継続
毎ゲーム上乗せ
継続率抽選あり
平均200G上乗せ

「絶景RUSH」は番長シリーズで言うところの絶頂RUSH。盗目成立時に抽選される上乗せ特化ゾーンのCZの一部から突入し、毎ゲーム全役で上乗せされる。

ボーナス

超絶景ボーナス

270枚を超える払い出しで終了
ART確定
消化中7揃いで上乗せ特化ゾーン獲得

「超絶景ボーナス」はBAR揃いから突入する本物ボーナスで、番長シリーズで言うところの超番長ボーナス。消化中は「7を狙え!」カットインが発生し、赤7が揃えば上乗せ特化ゾーン獲得(白7揃いなら複数個獲得)、ハズれても鬼賽を獲得できる。

RED FOX

15枚役3回入賞or12G消化で終了
ART確定
ゲーム数上乗せ抽選
平均上乗せゲーム数200G

「RED FOX」は通常時に出現する可能性のある本物ボーナスで、義賊目の一部で突入する。

義賊目同様15枚役3回入賞or12G消化で終了するが、消化中はベルor盗目でゲーム数獲得抽選が行なわれ、RED FOX終了後に一気に告知される。超絶景ボーナス同様、大爆発のトリガーだ。

盗忍!剛衛門 パチスロ 通常時 盗目 前兆 解析

調査中

盗忍!剛衛門 パチスロ ボーナス ART 特化ゾーン 解析

調査中

盗忍!剛衛門 パチスロ フリーズ 確率 恩恵

フリーズ

項目 内容
発生契機 超絶景ボーナス成立
フリーズ確率 調査中
フリーズ恩恵 超絶景ボーナス(通常時)
REDFOX超絶景ボーナス(ART中

盗忍!剛衛門 パチスロ 天井 ゾーン やめどき

天井

項目 内容
天井 通常時総盗目回数99回
(実質的なゲーム数は平均1500G)
恩恵 ART確定

盗忍!剛衛門 パチスロ 設定差 終了画面 確定演出

調査中

盗忍!剛衛門 パチスロ リセット 朝一 設定変更

設定変更時

項目 内容
天井までの
総盗目回数
現在調査中
サイコロ数 現在調査中
状態 現在調査中
液晶ステージ 現在調査中

電源OFF→ON

項目 内容
天井までの
総盗目回数
現在調査中
サイコロ数 現在調査中
状態 現在調査中
液晶ステージ 現在調査中

盗忍!剛衛門 パチスロ 評価 感想 ライターコラム

近日追加予定