B-MAX パチスロ 初打ちポイント


B-MAXは基本的にBIG(平均316枚)とREG(最大112枚)で出玉を増やしていくノーマルタイプ。ボーナス当選契機は、単独当選と特殊役との同時当選の2つだ。

こう書くと普通のノーマルタイプのように思えるが、BIGを特定条件で終了させることで、BIG後に 平均30G継続するRTに突入 させることできるのだ。


RTはチェリーorボーナス成立まで継続するのだが、RTに突入させるか否かで、BIG1回あたり約44枚もの差が生じてしまうのだ! RT突入手順をしっかり覚え必ず実践していこう。


BIG中は小役ゲームとJACゲームで構成され、特定手順を踏むことでRTに突入させることができる。


B-MAX パチスロ BIG中の基本フロー


BIG開始時は「小役ゲーム(通常)」という状態からスタート。高確率でJACインが成立しており、 JACインランプ点灯時は順押し適当打ちでJACイン となる。


JACインすると5G間「JACゲーム中」となる。この間、 右リールにボムを狙い、残りのリールを適当打ち すれば、簡単に15枚を獲得できる。

5G消化後は小役ゲーム(通常)に戻り、再度JACインさせる…といった手順を繰り返し、385枚の払い出しを超えるとBIG終了となる。

これが基本的なBIG消化の流れとなる。


B-MAX パチスロ JACインハズシでRTに突入

小役ゲーム中、JACイン成立時にJACインハズシを実行すると状態が 「小役ゲーム(RT中)」 に変化する。

小役ゲーム(通常)との大きな違いはJACイン確率が大幅に低くなり、その代わりにリプレイ確率が大幅にアップするという点。

この小役ゲーム(RT中)のままBIGを終了させる ことで、BIG終了後がRTスタートとなるのだ。


JACインのハズシ方は、 右リールにボムを狙い、中リールは適当打ち。そして左リール下段に赤7をビタ押し する…といった手順となる。成功すれば、次ゲームから小役ゲーム(RT中)になるぞ。


B-MAX パチスロ BIG消化手順


残り払い出し枚数と状態を見て打ち方を変えよう。

ちなみに、小役ゲーム(RT中)のままBIGを終了させるベストな手順は 「JACインを5回消化→JACインハズシ→爆弾を2回獲得」 となる。

残り16枚以上


小役ゲーム(通常)時

順押し適当打ちで消化しよう。

JACゲーム中

右リールにボムを狙い、残りのリールは適当打ちで消化しよう。

残り15枚以下


小役ゲーム(通常)時

JACインランプ点灯時はJACインハズシを実行 、それ以外は順押し適当打ちで消化しよう(RT突入前に爆弾揃いでBIGが終了してしまう可能性アリ)。

JACゲーム中

小役ハズシを実行しよう。


中リールに19番の赤7、右リールにボム、左リールにボムを狙えば、基本的に小役の入賞を回避できる。ただし、ハズせない15枚役も存在するため、RTに突入せずにBIGが終了してしまう可能性アリ。

小役ゲーム(RT中)時

JACインランプ点灯時はJACインハズシを実行 、それ以外は順押し適当打ちで消化しよう。


B-MAX パチスロ 保険をかけよう


小役ゲーム(通常)で残り9枚以下→爆弾(10枚)入賞、またJACゲーム中に残り15枚以下→15枚入賞…など、残り15枚以下になるとBIG終了を回避できないケースがある。

この可能性を少しでも下げるために、 あらかじめ保険をかけて消化した方が安全だろう。

そこでオススメするのが以下の2つの手順だ。

JACゲーム中は早めにハズす



JACゲーム中、ハズせない15枚役が存在するので、 枚数を調整する際にはJACゲームの最初の方でハズしておこう。

例えば残り45枚でJACインした場合、15枚を2回獲得(残り15枚)→3回ハズす…という手順ではなく、3回ハズしてから15枚を2回獲得するといった手順で消化すると、ハズせない15枚が成立した場合でも後で調整することが可能になる。

JACイン時の残り枚数別小役ハズシ回数は以下の通り。

残り75〜61枚→先に1回ハズシ
残り60〜46枚→先に2回ハズシ
残り45〜31枚→先に3回ハズシ
残り30〜16枚→先に4回ハズシ

JACインハズシ前に「残り19〜11枚」を目指す

小役ゲーム(通常)で残り9枚以下の場合、JACインが成立する前に爆弾(10枚)が成立してしまうと、小役ゲーム(RT中)に移行させることなくBIGは終了してしまう。

それを回避するため、JACイン前に爆弾が1回成立してもBIGが終了しない 「残り19〜11枚」で、JACインハズシを行える状況に調整するとより安全 だろう。

もっと早くJACインハズシをした場合

残り20枚以上ある状態でJACインハズシをしても問題はないのだが、その場合はJACインハズシをしつつ、爆弾やチェリーを複数回獲得してBIGを終了させる必要がある。

そうなるとBIGの獲得出玉自体が少なくなるうえ、時間効率も悪くなるので、できるだけ残り払い出し枚数が少ない状態でJACインハズシを行いたい。


REG中は予告音の有無で打ち分けよう。


B-MAX パチスロ 予告音ナシ時


予告音ナシ時は右リール→中リールの順に適当打ちし、中段にリプレイがテンパイしたら、 左リール中段に赤7をビタ押し しよう。


成功すれば中段に赤7が停止し15枚、失敗すればリプレイが揃い8枚の獲得となる。

REG中はこの15or8枚役の確率が高いうえに枚数調整ができないため、目押しによって獲得枚数に大きな差が生じるので気合を入れて消化しよう。

ちなみに、中段にリプレイがテンパイしなかった場合は共通15枚役なので左リールは適当打ちでOKだ。


なお、8or15枚役成立時にビタ押しにチャレンジすると、左リール停止後にBITAメーターが作動。自分のビタ押しの精度がひと目でわかるので、失敗した場合はこれを参考にタイミングを調整しよう。


B-MAX パチスロ 予告音アリ時


予告音発生時は1枚役成立の合図。 1枚役を獲得すると損をするので、逆押しボム狙い で1枚役入賞を回避しよう。

上記手順で消化した際、ボムが揃うことがあるのだが、このボム揃い確率には設定差が存在する模様。頻繁に揃うようなら高設定の可能性がアップする!?(実戦上、設定6は1/81.0でボムが揃った)