押忍!番長3 対決 特訓 引き戻し特訓 勝利抽選

押忍!番長3 スロット 対決 特訓 引き戻し特訓 勝利抽選

対決 解説

通常時はレア役で対決抽選、規定回数ベルが揃うと対決演出へと発展する。対決演出は2~4G継続し、消化中のベルやレア役で勝利書き換え抽選が行なわれる。

対決勝利時はART or 番長ボーナス確定だ。

通常時の対決出現率
設定 対決出現率
1 1/82
2 1/81
3 1/78
4 1/76
5 1/75
6 1/71

対決中の抽選概要

対決当選から対決終了までの間は複数の抽選が行なわれており、その流れは下記の通りだ。

対決当選〜終了までの抽選概要&流れ

1.対決当選時の抽選

当選契機を参照して対決振り分け
内部勝利抽選アリ

内部勝利抽選に当選すれば後に対決(勝利確定)へと発展するが、この抽選に漏れてもチャンスはある。

2.対決中の抽選

逆転抽選
特訓抽選
特訓継続抽選

対決中は成立役を参照して逆転抽選が行なわれており、この抽選が対決勝利のメイン契機となっている。この抽選に漏れた場合は「特訓抽選」が行なわれ、当選した場合は特訓を経由して対決に再突入する。

なお、対決2G目以降は毎ゲーム、内部的な勝敗を参照して継続抽選が行なわれる(1G目は必ず継続)。対決が4G継続した場合は勝利濃厚だ。

3.対決最終ゲームの抽選

強制勝利抽選
80%ループストック抽選

勝利が確定せずに対決最終ゲームを迎えると「強制勝利抽選」が行なわれ、当選すると当該対決で勝利となる(例外として対決中に当選した特訓からの対決最終ゲームでは強制勝利抽選ナシ)。

また、MB成立時は80%ループストック抽選も行なわれており、この抽選に当選した場合は"次レバーONor第1停止"でARTが告知される。

4.対決敗北時の抽選

豪遊閣抽選

通常時の対決敗北時は、次のART当選時に豪遊閣からスタートする抽選が行なわれており、特訓経由か否かで当選率が変化する。

対決の種類

番長2同様、対決するキャラと種目によって勝利期待度が異なる。種目は一新されているが、キャラによって得意、不得意があるという法則は健在。さらに、対決相手がマダラならチャンス、巌なら激アツという法則も番長2を踏襲しているぞ。

対決種目

バドミントン
調理実習
めんこ
ラグビー
大相撲
バスケットボール

キャラ別得意・不得意種目

対戦相手が苦手種目ならチャンス!

キャラ 得意 普通 苦手
ノリオ バドミントン 調理実習 めんこ
サキ めんこ バドミントン バスケット
チャッピー 大相撲 ラグビー バドミントン
マダラ 調理実習 大相撲 ラグビー
バスケット 調理実習

次回予告

番長シリーズお馴染みの次回予告は発生しただけで激アツ必死!勝利期待度が大幅にアップするぞ!

対決振り分け

対決の内容は、突入契機と選択された前兆パターン(後述)を参照して抽選が行なわれる。

ページ内の語句解説

ゾーンについて

規定ベル回数は振り分けの濃い「ゾーン」が存在する。モード別の規定ベル回数振り分けの目安は下記の通りで、▲<〇<◎の順で振り分けが濃い。

なお、ページ内で記載する「ゾーン内」とは〇と◎を指し、「ゾーン外」は▲の部分を指す。

規定ベル回数振り分けの目安
ベル回数 通常A 通常B チャンス
1〜7回
8・9回
10回
11〜14回
15〜17回
18・19回
20回
21〜23回
24回
25〜29回
30〜32回
33回
34〜38回
39回
40回
41〜43回
44回
45〜47回
48・49回
50回
51〜55回
56〜64回

※対決連チャンは1〜7回確定

前兆パターンについて

対決振り分けに影響する前兆パターンは2種類(詳細は別ページ「前兆パターンについて」参照)。

『パターンA』
予兆→対決の順で演出が展開される。

『パターンB』
予兆→特訓→対決の順で演出が展開される。

対決振り分け抽選

対決振り分け[1]

ゾーン内or弱チェリー・チャンス目で対決当選時
対決内容 前兆パターン
A B
ノリオ バド 30.5% 13.6%
調理 1.6% 10.7%
めんこ 0.4% 2.8%
サキ めんこ 30.5% 13.6%
バド 1.6% 10.7%
バスケ 0.4% 2.8%
チャッピー 大相撲 30.5% 13.6%
ラグビー 1.6% 10.7%
バド 0.4% 2.8%
マダラ 調理 1.6% 11.0%
大相撲 0.4% 2.5%
ラグビー 0.4% 1.1%
バスケ 0.4% 2.8%
調理 - 1.1%
ゾーン外・規定ベル回数60〜64回で対決当選
対決内容 前兆パターン不問
ノリオ 調理 21.1%
めんこ 2.7%
サキ バド 20.7%
バスケ 2.7%
チャッピー ラグビー 21.1%
バド 2.7%
マダラ 調理 21.1%
大相撲 1.4%
ラグビー 2.4%
バスケ 1.4%
調理 2.8%
通常BB当選時
対決内容 前兆パターン不問
ノリオ バド 22.0%
調理 5.9%
めんこ 1.9%
サキ めんこ 22.0%
バド 5.9%
バスケ 1.9%
チャッピー 大相撲 22.0%
ラグビー 5.9%
バド 1.9%
マダラ 調理 6.0%
大相撲 1.4%
ラグビー 1.0%
バスケ 1.5%
調理 0.8%

対決振り分け[2]

対決内容 特訓突入契機
弱弁当箱 パターンAの対決
→特訓後
ノリオ バド - 22.0%
調理 - 5.9%
めんこ 19.9% 1.9%
サキ めんこ - 22.0%
バド - 5.9%
バスケ 19.9% 1.9%
チャッピー 大相撲 - 22.0%
ラグビー - 5.9%
バド 19.9% 1.9%
マダラ 調理 - 6.0%
大相撲 - 1.4%
ラグビー 19.9% 1.0%
バスケ - 1.5%
調理 20.3% 0.8%

対決昇格抽選

対決前兆中はベル・レア役成立時に対決昇格抽選が行なわれる。昇格当選率は「対決のグループ(後述)」と「状況」で変化する。

ただし、BB対決前兆中は昇格抽選が行なわれず、対決発展画面のみ昇格抽選アリ。

対決のグループ分け

対決は3種類のグループに分類できる。昇格時は基本的に1段階アップとなるが、強対決が選択されている状況で昇格抽選に当選した場合は 勝利確定 となる。

対決の種類
項目 種類
弱対決 ノリオ×バドミントン
サキ×めんこ
チャッピー×大相撲
マダラ×調理実習
中対決 ノリオ×調理実習
サキ×バドミントン
チャッピー×ラグビー
マダラ×大相撲
巌×バスケットボール
強対決 ノリオ×めんこ
サキ×バスケットボール
チャッピー×バドミントン
マダラ×ラグビー
巌×調理実習

対決前兆中・昇格当選率

対決前兆中は、当選契機によって対決昇格抽選が行なわれている。

規定ベル経由

規定ベル回数到達経由の特訓前兆中は、押し順ベル入賞or共通ベル成立時のみ昇格抽選が行なわれる。

規定ベル経由・昇格当選率
発展1G前まで
小役 弱→中 中→強 強→勝利
ベル 2.3% 2.3% 0.4%
対決発展画面
小役 弱→中 中→強 強→勝利
ベル 5.1% 3.1% 1.6%
弱チェリー・弱弁当箱 25.0% 12.5% 6.3%
チャンス目 100% 100% 50.0%

※ベル=押し順ベル(入賞)・共通ベル(A〜C)

レア役経由

レア役経由の特訓前兆中は、レア役成立時のみ昇格抽選が行なわれる。

レア役経由・昇格当選率
発展1G前まで
小役 弱→中 中→強 強→勝利
弱チェリー・弱弁当箱 12.5% 12.5% 6.3%
チャンス目 75.0% 75.0% 25.0%
対決発展画面
小役 弱→中 中→強 強→勝利
ベル 5.1% 3.1% 1.6%
弱チェリー・弱弁当箱 25.0% 12.5% 6.3%
チャンス目 100% 100% 50.0%

※ベル=押し順ベル(入賞)・共通ベル(A〜C)

特殊昇格抽選

BET特訓(対決敗北→次ゲームに特訓へ即発展)発生時は、前回の対決が「弱or中対決」の場合のみ特殊な昇格抽選が行なわれる。

BET特訓発生時・対決昇格率
昇格先 特訓前の対決内容
弱対決 中対決
弱対決へ 44.9% -
中対決へ 50.0% 87.5%
強対決へ 5.1% 12.5%

※100%に満たない分は「昇格せず」

対決中 逆転抽選

対決(敗北予定)中はベル・レア役で逆転抽選が行なわれ(押し順ベルは入賞が条件)、当選すれば ART確定 だ。逆転当選率は"対戦相手"と"種目"で変化する。

また、消化中は逆転抽選以外にも「特訓移行抽選」が行なわれている。対決敗北後は 約50% で特訓突入に期待でき、突入すればART当選の可能性がアップする(特訓経由の対決中は特訓移行抽選ナシ)。

対決(敗北予定)中・逆転当選率

チャンス目・チャンスチェリー成立時は対戦相手不問で 逆転確定 となる。

VSノリオ
小役 バドミントン 調理実習
押し順ベル入賞 20.3% 33.2%
共通ベル A・B 20.3% 33.2%
C 34.0% 50.0%
弱チェリー 34.0% 50.0%
MB中チェリー 34.0% 50.0%
弱弁当箱 66.8% 75.0%
上記以外 0.8% 3.5%
小役 めんこ
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 78.1% 75.0%
共通ベル A・B 78.1% 75.0%
C 85.2% 80.1%
弱チェリー 85.2% 80.1%
MB中チェリー 85.2% 80.1%
弱弁当箱 94.9% 92.2%
上記以外 43.0% 33.6%
VSサキ
小役 めんこ
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 39.1% 20.3%
共通ベル A・B 39.1% 20.3%
C 50.0% 34.0%
弱チェリー 50.0% 34.0%
MB中チェリー 50.0% 34.0%
弱弁当箱 75.0% 66.8%
上記以外 2.0% 0.4%
小役 バドミントン
1・2G目 3G目以降
押し順ベル入賞 33.2% 39.1%
共通ベル A・B 33.2% 39.1%
C 50.0% 50.0%
弱チェリー 50.0% 50.0%
MB中チェリー 50.0% 50.0%
弱弁当箱 75.0% 85.9%
上記以外 2.3% 5.1%
小役 バスケットボール
押し順ベル入賞 50.0%
共通ベル A・B 50.0%
C 75.0%
弱チェリー 75.0%
MB中チェリー 75.0%
弱弁当箱 80.1%
上記以外 31.3%
VSチャッピー
小役 大相撲
押し順ベル入賞 20.3%
共通ベル A・B 20.3%
C 34.0%
弱チェリー 34.0%
MB中チェリー 34.0%
弱弁当箱 66.8%
上記以外 0.8%
小役 ラグビー
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 50.0% 39.1%
共通ベル A・B 50.0% 39.1%
C 64.8% 50.0%
弱チェリー 64.8% 50.0%
MB中チェリー 64.8% 50.0%
弱弁当箱 82.0% 70.3%
上記以外 9.4% 1.6%
小役 バドミントン
1・2G目 3G目以降
押し順ベル入賞 50.0% 74.2%
共通ベル A・B 50.0% 74.2%
C 66.4% 85.9%
弱チェリー 66.4% 85.9%
MB中チェリー 66.4% 85.9%
弱弁当箱 80.5% 93.8%
上記以外 23.4% 39.1%
VSマダラ
小役 調理実習 大相撲
押し順ベル入賞 25.0% 54.7%
共通ベル A・B 25.0% 54.7%
C 40.6% 70.3%
弱チェリー 40.6% 70.3%
MB中チェリー 40.6% 70.3%
弱弁当箱 66.4% 87.5%
上記以外 3.5% 20.3%
小役 ラグビー
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 80.1% 70.3%
共通ベル A・B 80.1% 70.3%
C 87.5% 80.1%
弱チェリー 87.5% 80.1%
MB中チェリー 87.5% 80.1%
弱弁当箱 94.5% 87.5%
上記以外 58.6% 41.0%
VS巌
小役 バスケットボール 調理実習
押し順ベル入賞 66.0% 75.0%
共通ベル A・B 66.0% 75.0%
C 75.0% 85.2%
弱チェリー 75.0% 85.2%
MB中チェリー 75.0% 85.2%
弱弁当箱 80.1% 93.8%
上記以外 33.6% 50.0%

逆転当選時の挙動について

逆転抽選当選時の挙動は下記の通り。

逆転当選時の告知パターン振り分け
そのまま対決に勝利 約33%
一旦敗北→特訓経由で告知 約67%
対決敗北時・特訓移行パターン振り分け
特訓移行パターン 逆転当選時 特訓当選時
予兆経由→特訓 75.0% 87.5%
即(BET)特訓 25.0% 12.5%

対決継続抽選

対決2G目以降は毎ゲーム、内部的な勝敗を参照して継続抽選が行なわれる(1G目は必ず継続)。対決が4G継続した場合は勝利濃厚(確定ではない)だ。

次ゲーム継続率

vsノリオ
種目&状況 2G目 3G目
バドミントン 敗北時 49.2% 0.4%
勝利時 74.6% 26.6%
調理実習 敗北時 100% 0.4%
勝利時 100% 26.6%
めんこ 敗北時 12.5% -
勝利時 36.7% 10.2%
VSサキ
種目&状況 2G目 3G目
めんこ 敗北時 7.8% -
勝利時 41.0% 12.5%
バドミントン 敗北時 99.6% 0.4%
勝利時 94.5% 25.8%
バスケットボール 敗北時 100% 1.6%
勝利時 100% 34.8%
vsチャッピー
種目&状況 2G目 3G目
大相撲 敗北時 49.2% 0.4%
勝利時 74.6% 33.6%
ラグビー 敗北時 10.2% -
勝利時 38.7% 12.5%
バドミントン 敗北時 100% -
勝利時 98.8% 17.2%
vsマダラ
種目&状況 2G目 3G目
調理実習 敗北時 100% 0.4%
勝利時 100% 22.7%
大相撲 敗北時 99.2% 0.8%
勝利時 93.4% 25.0%
ラグビー 敗北時 1.2% -
勝利時 18.0% 0.4%
vs巌
種目&状況 2G目 3G目
バスケット
ボール
敗北時 100% 1.2%
勝利時 100% 21.9%
調理実習 敗北時 100% -
勝利時 100% 14.1%

対決最終ゲームの抽選

勝利が確定せずに対決最終ゲームを迎えると「強制勝利抽選」が行なわれ、当選すると当該対決で勝利となる(例外として対決中に当選した特訓からの対決最終ゲームでは強制勝利抽選ナシ)。

また、MB成立時は80%ループストック抽選も行なわれており、この抽選に当選した場合は"次レバーONor第1停止"で「次回予告」が発生→ART告知という流れで告知される。

強制勝利抽選

強制勝利抽選には大きな設定差が存在する。弱対決や中対決で何も引かずに勝利するパターンが多い場合は、高設定に期待が持てる。

強制勝利当選率
設定1・2 0.4%
設定3 1.6%
設定4 2.0%
設定5 4.3%
設定6 6.3%

80%ループストック抽選(MB成立時)

80%ループストック当選率
設定1・2 0.4%
設定3・4 0.8%
設定5 1.2%
設定6 2.0%

対決中の演出・法則

対決は種目ごとにチャンスアップパターンや勝利確定パターンが存在する。

また、対決中に予告音が発生した場合は、その時点で勝利期待度が大幅にアップするうえに、共通ベル・レア役を否定すれば 勝利確定 となる。ちなみに、ベル入賞・レア役成立時は基本的にビラorカットイン演出が発生。これらにも確定パターンも存在するぞ。

種目別の法則一覧

バドミントン

『チャンスパターン』
弱攻撃(青背景)+ベル揃い
ノリオ攻撃

『激アツパターン』
相手がサキで2G継続
3G目に弱攻撃

『勝利確定パターン』
相手がチャッピーで4G継続
轟が4G連続攻撃
敵が3G連続攻撃

めんこ

『継続or勝利確定パターン』
敵の先行(先にめんこを置く)

『特訓or勝利確定パターン』
薫めんこ出現

薫めんこは特訓経由の対決・ART中に出現した場合は勝利確定となる。

大相撲

『チャンスパターン』
2G目につばぜり合い

『激アツパターン』
3G目に敵が優勢

調理実習

『チャンスパターン』
法則崩れ

基本的にノリオは米とぎ→包丁→実食の順、マダラは包丁→米とぎ→実食の順で進行していくが、この法則が崩れた場合は期待度がアップする。

バスケットボール

『チャンスパターン』
轟の両手ダンク

『勝利確定パターン』
3G目に敵攻撃→継続

予告音発生率

予告音発生率(通常時)
成立役 敗北時 勝利時 復活時
MB中共通ベルA - 2.5% 2.5%
MB中共通ベルA以外 4.0% 25.0% 2.5%
(弱orMB中)チェリー・
弱弁当箱
10.0% 10.0% 2.5%
チャンス目 - 40.0% 2.5%
上記以外 - 4.0% 2.0%
予告音発生率(ART中)
成立役 敗北時 勝利時 復活時
押し順ベル 7.6% 20.0% 5.0%
MB中共通ベルA - 2.5% 5.0%
MB中共通ベルA以外 10.4% 25.0% 5.0%
弱チェリー・弱弁当箱 10.0% 10.0% 5.0%
チャンス目 - 40.0% 5.0%
リーチ目リプレイ - 66.7% 5.0%
上記以外 - 4.0% 2.0%

ベル入賞・レア役成立時のビラ・カットイン演出振り分け(通常時)

通常時の対決はベル入賞・レア役成立時に「演出ナシ」「轟カットイン(紫)」が発生すれば 勝利確定 だ。

特訓非経由の対決中
演出 逆転非当選
特訓
非当選
特訓
当選
演出ナシ - -
白カットイン - 2.0%
赤カットイン - 0.3%
紫カットイン - -
ビラ 99.6% 72.7%
白カットイン 0.4% 25.0%
演出 逆転当選
演出ナシ 0.2%
白カットイン 20.0%
赤カットイン 38.0%
紫カットイン 1.0%
ビラ 25.8%
白カットイン 15.0%
特訓経由の対決中
演出 逆転非当選 逆転当選
演出ナシ - 0.2%
白カット
イン
97.5% 73.1%
赤カット
イン
2.5% 25.0%
紫カット
イン
- 1.5%
ビラ - -
白カット
イン
- 0.2%

特訓

特訓は対決の前兆演出となり、特訓経由での対決は通常発展よりも勝利期待度がアップする。

特訓抽選

対決中は逆転抽選に漏れた場合のみ「特訓抽選」が行なわれ、当選時は対決敗北後に特訓経由で再び対決に発展する。

なお、特訓経由で発展した対決中は特訓抽選が行なわれず、逆転抽選のみが行なわれる。

対決(敗北予定)中・特訓当選率

※ベル=押し順ベル入賞・共通ベル(A・B)
※チェリー=弱チェリー・MB中チェリー

VSノリオ
小役 バドミントン 調理実習
押し順ベル入賞 43.0% 50.0%
共通ベル A・B 43.0% 50.0%
C 50.0% 66.0%
(弱・MB中)チェリー 50.0% 66.0%
弱弁当箱 66.8% 75.0%
上記以外 5.5% 7.8%
小役 めんこ
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 78.1% 75.0%
共通ベル A・B 78.1% 75.0%
C 85.2% 80.1%
(弱・MB中)チェリー 85.2% 80.1%
弱弁当箱 94.9% 92.2%
上記以外 43.0% 33.6%
VSサキ
小役 めんこ
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 50.0% 43.0%
共通ベル A・B 50.0% 43.0%
C 62.5% 50.0%
(弱・MB中)チェリー 62.5% 50.0%
弱弁当箱 75.0% 66.8%
上記以外 8.6% 3.9%
小役 バドミントン
1・2G目 3G目以降
押し順ベル入賞 50.0% 39.1%
共通ベル A・B 50.0% 39.1%
C 66.0% 50.0%
(弱・MB中)チェリー 66.0% 50.0%
弱弁当箱 75.0% 85.9%
上記以外 7.8% 10.2%
小役 バスケットボール
押し順ベル入賞 70.3%
共通ベル A・B 70.3%
C 75.0%
(弱・MB中)チェリー 75.0%
弱弁当箱 80.1%
上記以外 31.3%
VSチャッピー
小役 大相撲
押し順ベル入賞 43.0%
共通ベル A・B 43.0%
C 50.0%
(弱・MB中)チェリー 50.0%
弱弁当箱 66.8%
上記以外 5.1%
小役 ラグビー
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 66.0% 43.8%
共通ベル A・B 66.0% 43.8%
C 75.0% 50.0%
(弱・MB中)チェリー 75.0% 50.0%
弱弁当箱 82.0% 70.3%
上記以外 20.3% 6.3%
小役 バドミントン
押し順ベル入賞 66.0%
共通ベル A・B 66.0%
C 75.0%
(弱・MB中)チェリー 75.0%
弱弁当箱 80.5%
上記以外 23.4%
VSマダラ
小役 調理実習 大相撲
押し順ベル入賞 43.8% 59.4%
共通ベル A・B 43.8% 59.4%
C 54.7% 70.3%
(弱・MB中)チェリー 54.7% 70.3%
弱弁当箱 66.4% 87.5%
上記以外 8.6% 20.3%
小役 ラグビー
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 80.1% 70.3%
共通ベル A・B 80.1% 70.3%
C 87.5% 80.1%
(弱・MB中)チェリー 87.5% 80.1%
弱弁当箱 94.5% 87.5%
上記以外 58.6% 41.0%
VS巌
小役 バスケットボール 調理実習
押し順ベル入賞 70.3% 75.0%
共通ベル A・B 70.3% 75.0%
C 75.0% 85.2%
(弱・MB中)チェリー 75.0% 85.2%
弱弁当箱 80.1% 93.8%
上記以外 33.6% 50.0%

特訓当選時の挙動について

対決敗北次ゲームで特訓に即発展した場合は、逆転当選の可能性が高まる。

対決敗北時・特訓移行パターン振り分け
特訓移行パターン 逆転当選時 特訓当選時
予兆経由→特訓 75.0% 87.5%
即(BET)特訓 25.0% 12.5%

特訓中の演出

紐引っ張り演出

紐引っ張り演出からの重り落下は段階が進むほどアツい。落下ナシで対決に発展した場合は、1段階目からの対決より若干期待できる。

重り落下

重り落下演出は恐竜の化石が落ちてくれば本前兆の大チャンス!

重り落下演出 段階別の本前兆期待度
演出 前兆期待度
【落下ナシ】 33.3%
【鉱石(1段階目)】
29.8%
【アンモナイト(2段階目)】
42.6%
【恐竜(3段階目)】
80.0%

※実戦値

緊急事態発生

紐引っ張り演出からの緊急事態発生でカツラが飛んで薫がいなくなれば本前兆の期待大だ。

その他補足

紐引っ張り演出からは重り落下以外にも様々な演出が存在。ドドドン♪と三三四拍子が聞こえれば弁当箱ナビ、暗くなって仁王像の目が光ればチェリーナビ、背景にある額縁がガタガタと揺れればチャンスナビだ。いずれも対応役否定で本前兆確定だ。

松明演出

松明演出では仁王像の手が纏うオーラの色で小役をナビする。白ナビは全役対応だが、白ナビの次ゲームに再び松明演出が発生すれば激アツ。本前兆の可能性大だ。

また、松明演出には強弱があり(写真は弱パターン)、強パターンなら本前兆期待度が大幅にアップする。

特訓中の演出発生率

特訓中は対決内容で発生率が変化する演出パターンが存在。なかには内部勝利対決の可能性が高まる演出パターンもあるので覚えておこう。

松明演出発生率

『弱パターン→ハズレ以外』
弱対決…1/144.8
中・強対決…1/87.6
内部勝利対決…1/61.2

『強パターン→ハズレ』
弱対決…発生せず
中・強対決…1/1942.4
内部勝利対決…1/341.0

舎弟一輪車演出発生率

『右から登場→ハズレ』
弱対決…発生せず
中・強対決…1/433.8
内部勝利対決…1/104.0

舎弟カメラ演出発生率

『牡丹登場→ベル否定』
弱対決…発生せず
中・強対決…1/72.6
内部勝利対決…1/72.3


なお、牡丹登場時にMBが成立した場合は 内部勝利対決確定 となる。

引き戻し特訓

ART終了時は引き戻し特訓に当選することがある。

引き戻し特訓当選率は偶数設定が優遇され、高設定ほど内部勝利対決に当選しやすい。

引き戻し特訓当選率
設定1 16.4%
設定2 25.0%
設定3 16.4%
設定4 29.3%
設定5 16.4%
設定6 39.1%
引き戻し特訓当選時・対決内容振り分け
設定 通常対決 内部勝利対決
1・2 94.5% 5.5%
3 91.4% 8.6%
4 91.0% 9.0%
5 89.8% 10.2%
6 69.9% 30.1%
引き戻し特訓当選時・対決の種類振り分け
対決の種類 対決内容
通常対決 内部勝利対決
弱対決 72.1% 35.2%
中対決 20.5% 34.0%
強対決 7.4% 30.9%

実質的な引き戻し期待度

引き戻し期待度
設定1 5.7%
設定2 8.7%
設定3 6.1%
設定4 11.0%
設定5 6.3%
設定6 20.3%

ART終了時のステージ振り分け

ART終了後に移行するステージは、引き戻し特訓・ART潜伏を示唆している。

商店街(夕方)なら 引き戻し特訓orART潜伏濃厚 、商店街(夜)なら ART潜伏確定 だ。