押忍!番長3 天井 評価 感想 ゾーン フリーズ

大都技研から押忍!番長3が登場!

天井やゾーン、やめどきなどの解析情報を随時更新していきます。

※編集部調べ

  • 2017/04/28ハマリ台狙い&ヤメ時を考察!
  • 2017/04/25設定変更後は80%ループストックのチャンス!
  • 2017/04/17対決前兆で激アツパターン発覚!
導入日
2017/04/03
メーカー
大都技研
タイプ
A+ART

押忍!番長3 新台スロット 導入日 スペック 曲 動画

導入日

導入日は2017年4月3日

曲・動画・PV

曲(ボーナス中)

チェックメイト(轟BB)
桜ひらひら春霞(薫BB)
告白EVE(操BB)

PV(特別動画)

ディザーPV

スペック

基本スペック
設定 超番長
ボーナス
初当たり 機械割
1 1/32768.0 1/430.1 98.2%
2 1/414.0 99.4%
3 1/389.3 101.6%
4 1/335.6 106.7%
5 1/334.0 116.0%
6 1/242.3 119.3%

※編集部調べ。初当たりは通常時の頂JOURNEYと(超)番長ボーナスの合算

魅力溢れるキャラクターと演出、そして破壊力抜群の出玉性能で、いつの時代もプレイヤーを虜にしてきた「番長シリーズ」。その最新作「押忍!番長3」が満を持して登場する。

基本的なゲーム性は擬似ボーナスとARTで出玉を増やす…と番長2と同じなのだが、システムは一新。特に注目すべきは「対決」と「ループストック」で、これまで単なる演出にすぎなかった対決が初当たりの当選契機に。また、ループストック抽選は予測不能なART連チャンを巻き起こす存在となっている。

もちろん、超番長ボーナスはじめ、これまでプレイヤーをアツくしてきた機能は今作でも搭載されている。継承と進化が見事に融合した番長3、パチスロ界の歴史に名を残す存在になるのは間違いないだろう。

ストーリー

私立轟高校の番長・轟金剛は3年生に進級し、修学旅行を迎えることになった。学生生活最大のイベントに誰もが浮き足立つ中、初代校長・轟剛鉄は生徒に訓示した。修学旅行は娯楽でも学習の機会でもない。修学旅行こそ修行の集大成なのだと。彼の言葉に魂を震わせた金剛が新たな伝説を築き上げるべく、修学旅行の頂点を目指す。

…それが今作のストーリー。もちろん、操・薫・マチ子・舎弟といったおなじみの仲間と今作から新たに加わった牡丹の活躍も見逃せない。ライバルとの対決を制し、漢の中の漢となるための修学旅行…略して修行が今、始まる!

クレイジー5(設定5)は爆発力抜群!?

クレイジー5と称される設定5は爆発力に特化している模様。設定5は下記の特徴があるため、大連チャンに期待できるぞ!

  • ART中のBB当選時は1/4で絶頂対決に突入!?
  • 初当たり時は80%ループストックを獲得しやすい!?
  • BBの天国モードに移行で大連チャンが起こりやすい!?

押忍!番長3 新台スロット 打ち方 フラグ解説 リール配列

リール配列・ボーナス&小役構成

※払い出しは見た目上の一部

有効ライン

  • 1ライン

打ち方&フラグ解説

まず左リール枠上〜中段にBARを狙おう。

停止形別の打ち方

  • パターン1
    共通ベルC・強弁当箱
  • パターン2
    共通ベルB・弱弁当箱・強弁当箱・チャンス目A・チャンス目B
  • パターン3
    6択ベル・共通ベルA・リプレイ・MB・ハズレ
  • パターン4
    弱チェリー・チャンスチェリー
  • パターン5
    チャンスチェリー
  • パターン6
    共通ベルB・弱弁当箱・強弁当箱・チャンス目A・チャンス目B

中・右リールは青7が弁当の代用絵柄なので、弁当の取りこぼしはナシ。またパターン2・3・6は共通ベルC成立時でも停止する可能性アリ。

チェリー

左リール上段チェリー停止で弱チェリーとなる(チャンスチェリーの停止形は除く)。

チャンスチェリー成立時は頂JOURNEYが確定し、左リール枠内にBARを狙えば中段チェリーが停止する。

弁当箱・チャンス目

弁当箱フラグは 弱弁当箱 強弁当箱 の2種類存在し、基本的に強弁当箱は中段、弱弁当箱は下段or右上がりに揃う。

左リール上or中段にBARを狙うと入賞ラインでの強・弱判別ができないので注意しよう。

弁当箱(弱・強)成立時に弁当箱・青7・青7が中段or右上がりに停止すると弁当箱こぼし目となる。それ以外の停止形は弁当箱が揃っていなくても3枚の払い出しを受けられるので、中リールにのみ弁当箱を狙えばOKだ。

チャンス目A (リプレイフラグ)と チャンス目B (10枚の払い出しアリ)は停止形が異なるものの、役割や期待度に差はない。いずれも第3停止後にリールフラッシュが発生するので見逃す心配はないだろう。

ベル

6択ベル は押し順正解で下段or右上がりに揃い、不正解時はベルこぼし1枚役入賞orハズレ目が停止する。

押し順不問で揃う 共通ベル は内部的に3種類あり、左リール枠上にBARをビタ押しすれば種類の判別が可能だ。

リプレイ

リプレイフラグは 押し順リプレイ 共通リプレイ が存在し、押し順リプレイの一部でRT状態に移行する。

特殊なリプレイも存在。 リーチ目リプレイ は押し順リプレイの一種で、内部的に勝利が決まっている対決中に出現する可能性がある(リーチ目リプレイの停止形は複数アリ)。

MB

第3停止時にリール枠が白くフラッシュしたらMB入賞の合図。MB中は下記のベル・弱チェリー・チャンス目Bのいずれかが入賞し、1Gで終了する。

MB中の弱チェリー・チャンス目Bはレア役扱いとなり、共通ベルで超番長に同時当選した場合は、必ずレバーONでフリーズが発生する。

対決中の共通ベル

対決中の押し順ナビ非発生時には、左リール枠上にBARをビタ押ししよう。

左リール上・中・下段に『ベル・弁当箱・ベル』がビタ止まりしてベルが揃えば期待度アップの共通ベルCとなる。

超番長ボーナス中の打ち方

超番長ボーナス中の「7を狙え!」カットイン発生時は各リールに2連7絵柄を狙おう。どのリールから停止させてもOKだ。

また、7揃いフラグ当選時に7絵柄を狙わなかった場合でも、内部的にはセット数ストックを獲得しているので問題ナシ。

各絵柄の停止形によって1確となるパターンが存在する。

左リール中段に赤7をビタ押しし、

4コマスベリで青7が中段に停止すれば青7揃いの1確となる。

チェリーに強弱の概念はないが、中段チェリーが存在。MB入賞の次ゲームはベル揃いが基本で、チェリー・チャンス目の出現にも期待できる。

押忍!番長3 新台スロット 小役確率

小役確率

通常時

小役 確率
MB 1/14.1
チェリー 1/128.5
チャンス目 1/819.2
チャンス目リプレイ 1/436.9
弁当箱 1/83.4
強弁当箱 1/65536.0
押し順リプレイ 1/1.7

※全設定共通
※共通ベルCは左リール「ベル・弁当・ベル」の停止形から揃うベル

設定 共通ベルA 共通ベルB 共通ベルC
1 1/52.9 1/103.4 1/152.4
2
3
4 1/49.6 1/97.8 1/139.4
5 1/52.9 1/103.4 1/152.4
6 1/45.8 1/91.5 1/123.7
設定 押し順ベル 通常リプレイ チャンスチェリー
1 1/4.7 1/16.6 1/21845.3
2 1/16384.0
3 1/21845.3
4 1/10922.7
5 1/16.7 1/8192.0
6 1/4.8 1/4096.0

MB中

小役 確率
ベルA 1/1.1
ベルB 1/19.3
MB中チェリー
MB中チャンス目 1/154.6

※全設定共通
※ベルBは左リール「ベル・弁当・ベル」の停止形から揃うベル

押忍!番長3 新台スロット 通常時 特訓 演出の法則

ART突入までの流れ

本機は主に純増約2.0枚のART「頂JOURNEY」で出玉を増やすため、通常時はART突入のカギを握る「対決」を目指すこととなる。

番長シリーズお馴染みの対決演出だが今作に限ってはチャンスゾーンの役割を担っており、レア役やベルで対決抽選が行われる。対決演出中は対戦相手と種目で勝利期待度が異なり、対決中のベルでも勝利書き換抽選が行われる。

通常時のステージ

公園
喫茶店
屋上
商店街(夕)
商店街(夜)

通常時は全5種類のステージが存在するが、基本的には公園or喫茶店ステージに滞在する。

屋上ステージは内部高確or対決のチャンスで、商店街なら対決前兆となる。夜なら対決が確定!?

通常時のステージ
ステージ 対決期待度
商店街(夜)
商店街(夕)
屋上 |
喫茶店 |
公園

特訓

特訓は対決の前兆演出となり、特訓経由での対決は通常発展よりも勝利期待度がアップする。

牡丹

今作から登場する牡丹は基本的にベル対応のキャラとなるが、牡丹出現時にベルを否定した場合は対決前兆示唆の役割を担っている。牡丹出現でハズレが出現したらしばらく様子をみよう!

ベルカウンタ―

対決はレア役での抽選以外に、規定回数ベルが入賞すると対決に突入する。ベルの規定回数はモードで管理され、対決連チャンモードなら最大ベル7回入賞で対決へ突入する。

なお、ベル入賞回数はリール右に表示されているため、ベル天井が近い場合はヤメ時に注意しよう。

対決当選に期待できるゾーンがある!?

ベルカウンターの周りにイナズマが発生しているときは対決のチャンスとなる強いゾーンの可能性がある。1~7回は必ずイナズマが発生するため、最低でもベル入賞7回までは様子を見たほうが良いだろう。

また、ベル入賞時のエフェクトが通常と異なれば対決当選に期待できる。

ベルモード詳細

ベル規定回数に関わるモードは4種類あり、滞在モードによって移行率が異なる。

モード種類

通常A

基本となるモードで最大64回ベル入賞で対決当選。通常Aでも対決連チャン移行率は30%以上となる。

通常B

対決連チャンに移行しやすいモード。対決連チャンに移行しなかった場合でも通常Bに滞在する。最大64回ベル入賞で対決確定。

チャンス

少なめの規定ベル回数が選ばれやすい。最大64回ベル入賞で対決確定。

対決連チャン

最大ベル7回入賞で対決確定。対決発生後も再度チャンスあり。

規定ベル回数割合

通常時の規定ベル回数は4種類あるベルモード(通常A・通常B・チャンス・対決連チャン)で管理されており、選択されやすい回数が存在する。

選択されやすい規定ベル回数一覧

一覧
  • 1〜7回
  • 15〜17回
  • 30〜32回
  • 45〜47回
  • 56〜64回

規定ベル回数振り分けの目安

通常時は規定ベル回数に関わるモードがあり、期待度の高いゾーンが存在する。

チャンス滞在時はベル32回成立までの対決発展期待度は90%オーバー、対決連チャン滞在時は最大規定ベル回数が7回となる。また、対決連チャンは規定回数到達前に約60%で対決に発展する。

チャンスモード中はベル24回目の振り分けが特に濃くなっている模様だ。

テーブルタイトル
ベル
カウンター
通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1~7
8・9
10
11~14
15~17
18・19
20
21~23
24
25~29
30~32
33
34~38
39
40
41~43
44
45~47
48・49
50
51~55
56~64

規定ベル回数割合

規定ベル回数割合
設定1
ベル回数 割合 累計
1〜7回 32.0% 32.0%
15〜17回 14.0% 46.0%
30〜32回 18.0% 64.0%
45〜47回 22.0% 86.0%
56〜64回 14.0% 100%
設定5
ベル回数 割合 累計
1〜7回 37.0% 37.0%
15〜17回 21.7% 58.7%
30〜32回 15.2% 73.9%
45〜47回 10.9% 84.8%
56〜64回 15.2% 100%
設定6
ベル回数 割合 累計
1〜7回 51.2% 51.2%
15〜17回 11.6% 62.8%
30〜32回 23.3% 86.0%
45〜47回 9.3% 95.3%
56〜64回 4.7% 100%

※実戦値

ベルモード移行抽選

通常時 モード移行抽選

通常A滞在時
設定 通常Aへ 通常Bへ チャンスへ 対決連チャンへ
49.61% 7.81% 12.50% 30.08%
35.16% 15.63% 25.78% 23.44%
38.28% 10.16% 20.31% 31.25%
19.53% 20.31% 35.16% 25.00%
32.81% 10.16% 25.00% 32.03%
6.25% 21.09% 33.59% 39.06%
通常B滞在時
設定 通常Aへ 通常Bへ チャンスへ 対決連チャンへ
移行せず 33.98% 移行せず 66.02%
25.00% 75.00%
チャンス滞在時
設定 通常Aへ 通常Bへ チャンスへ 対決連チャンへ
49.61% 7.81% 12.50% 30.08%
35.16% 15.63% 25.78% 23.44%
38.28% 10.16% 20.31% 31.25%
19.53% 20.31% 35.16% 25.00%
32.81% 10.16% 25.00% 32.03%
6.25% 21.09% 33.59% 39.06%
対決連チャン滞在時
設定 通常Aへ 通常Bへ チャンスへ 対決連チャンへ
53.13% 10.16% 16.41% 20.31%
43.75% 18.75% 25.00% 12.50%
46.48% 10.94% 18.75% 23.83%
24.22% 20.31% 42.97% 12.50%
41.02% 10.16% 18.75% 30.08%
12.50% 25.78% 40.63% 21.09%

契機別・ART当選期待度

契機別・ART当選期待度
規定ベル回数到達 14.2%
チェリー 3.1%
弱弁当箱 未確認
チャンス目 27.9%

※実戦値

通常時 番長ボーナス(BB)抽選

通常時はハズレ時に通常BB抽選が行なわれており、実戦上では大きな設定差が見受けられた。

通常BB出現率
設定 赤BB 青BB 合算
1 1/5058.0 1/15174.0 1/3793.5
5 1/3088.5 1/12354.0 1/2470.8
6 1/3466.3 1/4621.7 1/1980.7

※実戦値

前兆パターンについて

通常時 演出の法則

対決発展 確定演出

下記の演出発生時は当該ゲームでの対決当選が濃厚となる。

漢気演出
  • レア役対応。ベル成立なら対決発展確定。
お色気演出
  • レア役対応だが、成立役に関係なく対決発展確定
ステチェン
  • ステチェン時にチャンス目orチェリー成立で対決発展確定
  • 本前兆期待度は約99%

対決前兆 確定演出

下記の演出が出現すれば対決前兆が確定する。

同一キャラ連続出現
  • 同一ライバルの演出が連続で出現すれば対決前兆確定
  • 対決時は星2の対決が選択されない
舎弟引っ張り演出
  • 舎弟引っ張り時に舎弟が「?」でリプレイorベルorMBが成立すれば対決前兆確定
  • 大量舎弟でレア役以外なら対決前兆確定かつ、星2の対決が選択されない
  • チェリー時に第1停止以外の告知発生で対決前兆確定
  • 弁当箱成立時に舎弟「?」以外なら対決前兆確定
伝令演出
  • チェリー時に第1停止以外の告知発生で対決前兆確定
  • 弁当箱時に舎弟「?」以外なら対決前兆確定
キャラ登場演出
  • キャラ登場時にリプレイorベルorMBなら対決前兆確定

前兆中 対決or特訓発展期待演出

牡丹悲鳴演出
  • 前兆中に発生で対決or特訓発展期待度66.8%
舎弟引っ張り演出(反撃)
  • 舎弟引っ張り演出で舎弟が反撃なら対決or特訓発展期待度は19.1%

対決前兆の激アツパターン

前兆演出は「予兆」「特訓」「対決」の3種類に分類でき、これらの組み合わせで構成されている。

なお、予兆中は「舎弟引っ張り演出」や「キャラ登場演出」などの演出が頻発しやすくなっている。

前兆演出の激アツパターン

予兆→対決
  • 予兆ゲーム数が10GならART or BB確定!?
予兆→特訓→対決
  • 予兆開始から7~9G目に特訓突入で激アツ!
  • 特訓突入後、14~17G以外での対決発展は激アツ!
予兆→対決→特訓→対決
  • 特訓突入後、14~17G以外での対決発展は激アツ!
対決敗北後 BETで特訓突入
  • 特訓突入後、17Gを超えればART or BB確定!?
BETで特訓突入(ART後のみ)
    • 特訓突入後、17Gを超えればART or BB確定!?

対決潜伏確定演出 ART中

ART中は下記の演出発生で対決潜伏が確定する。

  • 旗出現でMB否定
  • BB終了後、対決カウンターの漢気の文字が赤い
  • 竹藪パンダ演出、第3停止ベル
  • 演出なしでMB出現
  • 屋形船演出でリプレイ揃い
  • 座禅演出でベル or MB出現

押忍!番長3 新台スロット 対決 対決モード 通常時

対決

通常時はレア役で対決抽選、規定回数ベルが揃うと対決演出へと発展する。対決演出は2~4G継続し、消化中のベルやレア役で勝利書き換え抽選が行なわれる。

対決勝利時はART or 番長ボーナス確定だ。

対決発生抽選契機

通常時は規定ベル回数到達時・レア役成立時に対決発生抽選が行なわれ、抽選結果は下記3種類のいずれかとなる。

なお、規定ベル回数到達時は「対決ナシ」が選択されない。

抽選結果の一覧

1.対決(勝利)

内部的に勝利=ART確定の対決へと発展するが、対決を経由せずにARTが告知されるパターンもアリ。

2.対決(敗北予定)

敗北予定の対決に発展。ただし、消化中の抽選で逆転抽選が行なわれる。

3.対決ナシ

対決演出に発展しない。

対決の種類

番長2同様、対決するキャラと種目によって勝利期待度が異なる。種目は一新されているが、キャラによって得意、不得意があるという法則は健在。さらに、対決相手がマダラならチャンス、巌なら激アツという法則も番長2を踏襲しているぞ。

対決種目

バドミントン
調理実習
めんこ
ラグビー
大相撲
バスケットボール

キャラ別得意・不得意種目

対戦相手が苦手種目ならチャンス!

キャラ 得意 普通 苦手
ノリオ バドミントン 調理実習 めんこ
サキ めんこ バドミントン バスケット
チャッピー 大相撲 ラグビー バドミントン
マダラ 調理実習 大相撲 ラグビー
バスケット 調理実習

次回予告

番長シリーズお馴染みの次回予告は発生しただけで激アツ必死!勝利期待度が大幅にアップするぞ!

対決昇格抽選

前兆中はベル・レア役成立時に対決昇格抽選が行なわれる。昇格当選率は「対決のグループ(後述)」と「状況」で変化する。

対決のグループ分け

対決は3種類のグループに分類できる。昇格時は基本的に1段階アップとなるが、強対決が選択されている状況で昇格抽選に当選した場合は勝利確定となる。

弱対決
  • ノリオ×バドミントン
  • サキ×めんこ
  • チャッピー×大相撲
  • マダラ×調理実習
中対決
  • ノリオ×調理実習
  • サキ×バドミントン
  • チャッピー×ラグビー
  • マダラ×大相撲
  • 巌×バスケットボール
強対決
  • ノリオ×めんこ
  • サキ×バスケットボール
  • チャッピー×バドミントン
  • マダラ×ラグビー
  • 巌×調理実習

対決前兆中(規定ベル経由)・昇格当選率

規定ベル回数到達経由の特訓前兆中は、押し順ベル入賞or共通ベル成立時のみ昇格抽選が行なわれる。

発展1G前まで
ベル成立時
対決 当選率
弱対決→中対決 2.3%
中対決→強対決 2.3%
強対決→勝利確定 0.4%

※ベル=押し順ベル(入賞)・共通ベル(A〜C)

対決発展画面
ベル成立時
対決 昇格当選率
弱対決→中対決 5.1%
中対決→強対決 3.1%
強対決→勝利確定 1.6%

※ベル=押し順ベル(入賞)・共通ベル(A〜C)

対決前兆中(レア役経由)・昇格当選率

レア役経由の特訓前兆中は、レア役成立時のみ昇格抽選が行なわれる。

発展1G前まで
レア役 成立時
対決 昇格当選率
弱チェリー
弱弁当箱
チャンス目
弱対決→中対決 12.5% 75.0%
中対決→強対決 12.5% 75.0%
強対決→勝利確定 6.3% 25.0%
対決発展画面
レア役 成立時
対決 昇格当選率
弱チェリー
弱弁当箱
チャンス目
弱対決→中対決 25.0% 100%
中対決→強対決 12.5% 100%
強対決→勝利確定 6.3% 50.0%

対決中の抽選

対決(敗北予定)中はベル・レア役で逆転抽選が行なわれ(押し順ベルは入賞が条件)、当選すればART確定だ。逆転当選率は"対戦相手"と"種目"で変化する。

また、消化中は逆転抽選以外にも「特訓移行抽選」が行なわれている。対決敗北後は約50%で特訓突入に期待でき、突入すればART当選の可能性がアップする(特訓経由の対決中は特訓移行抽選ナシ)。

また、逆転抽選に当選しないまま最終ゲームを迎えた場合は、MB成立時のみ復活抽選が行なわれ、当選すればARTかつ80%ループストック確定だ。

対決(敗北予定)中・逆転当選率

チャンス目・チャンスチェリー成立時は対戦相手不問で逆転確定となる。

VSノリオ
成立役 バドミントン 調理実習
押し順ベル入賞 20.3% 33.2%
共通ベル A・B 20.3% 33.2%
C 34.0% 50.0%
弱チェリー 34.0% 50.0%
MB中チェリー 34.0% 50.0%
弱弁当箱 66.8% 75.0%
成立役 めんこ
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 78.1% 75.0%
共通ベル A・B 78.1% 75.0%
C 85.2% 80.1%
弱チェリー 85.2% 80.1%
MB中チェリー 85.2% 80.1%
弱弁当箱 94.9% 92.2%
VSサキ
成立役 めんこ
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 39.1% 20.3%
共通ベル A・B 39.1% 20.3%
C 50.0% 34.0%
弱チェリー 50.0% 34.0%
MB中チェリー 50.0% 34.0%
弱弁当箱 75.0% 66.8%
成立役 バドミントン
1・2G目 3G目以降
押し順ベル入賞 33.2% 39.1%
共通ベル A・B 33.2% 39.1%
C 50.0% 50.0%
弱チェリー 50.0% 50.0%
MB中チェリー 50.0% 50.0%
弱弁当箱 75.0% 85.9%
成立役 バスケットボール
押し順ベル入賞 50.0%
共通ベル A・B 50.0%
C 75.0%
弱チェリー 75.0%
MB中チェリー 75.0%
弱弁当箱 80.1%
VSチャッピー
成立役 大相撲
押し順ベル入賞 20.3%
共通ベル A・B 20.3%
C 34.0%
弱チェリー 34.0%
MB中チェリー 34.0%
弱弁当箱 66.8%
成立役 ラグビー
1G目 2G目以降
押し順ベル入賞 50.0% 39.1%
共通ベル A・B 50.0% 39.1%
C 64.8% 50.0%
弱チェリー 64.8% 50.0%
MB中チェリー 64.8% 50.0%
弱弁当箱 82.0% 70.3%
成立役 バドミントン
1・2G目 3G目以降
押し順ベル入賞 50.0% 74.2%
共通ベル A・B 50.0% 74.2%
C 66.4% 85.9%
弱チェリー 66.4% 85.9%
MB中チェリー 66.4% 85.9%
弱弁当箱 80.5% 93.8%
VSマダラ
成立役 調理実習 大相撲
押し順ベル入賞 25.0% 54.7%
共通ベル A・B 25.0% 54.7%
C 40.6% 70.3%
弱チェリー 40.6% 70.3%
MB中チェリー 40.6% 70.3%
弱弁当箱 66.4% 87.5%
成立役 ラグビー
1・2G目 3G目以降
押し順ベル入賞 80.1% 70.3%
共通ベル A・B 80.1% 70.3%
C 87.5% 80.1%
弱チェリー 87.5% 80.1%
MB中チェリー 87.5% 80.1%
弱弁当箱 94.5% 87.5%
VS巌
成立役 バスケットボール 調理実習
押し順ベル入賞 66.0% 75.0%
共通ベル A・B 66.0% 75.0%
C 75.0% 85.2%
弱チェリー 75.0% 85.2%
MB中チェリー 75.0% 85.2%
弱弁当箱 80.1% 93.8%

復活抽選(最終ゲーム)

内部的に敗北の対決では、最終ゲームにMBが成立すると対決復活抽選が行なわれる。当選時はARTかつ80%ループストック確定だ(当選時は次レバーONor第1停止でARTが告知される)。

対決復活当選率
設定1 約1%
設定6 約2%

通常時 対決出現率

通常時の対決出現率
設定 対決出現率
1 1/82
2 1/81
3 1/78
4 1/76
5 1/75
6 1/71

高確移行抽選

通常時・ART中はいずれもレア役成立時の対決発生抽選に影響を及ぼす状態(通常・高確)が存在し、弱弁当箱成立時に高確移行抽選が行なわれる(状態転落契機は現在調査中)。

弁当箱成立時 高確移行抽選
設定 移行率
1・3・5 30.1%
34.8%
35.5%
39.5%

レア役成立時 対決抽選

レア役成立時に滞在状態を参照して対決発生抽選が行なわれる。チェリーはMB中か否かで当選率が変化し、MB中でないチェリー(通常チェリー)のほうが当選しやすい。

通常時 対決当選率

設定 チェリー
通常滞在 高確滞在
15.63% 40.63%
18.75%
22.66%
成立役 通常滞在 高確滞在
MB中チェリー 12.50% 12.50%
弁当箱 0.39% 5.08%
チャンス目 72.27% 100%

※全設定共通

ART中

ART中の対決当選率に設定差は存在しない。

ART中はMB中のチェリーは出現しないが、準備中や押し順ミスでRTが落ちた場合に出現する可能性あり。

成立役 通常滞在 高確滞在
チェリー 22.66% 40.63%
MB中チェリー 12.50% 12.50%
弁当箱 0.39% 5.08%
チャンス目 72.27% 100%

※全設定共通

裏モード解説

ART中はループストック抽選に影響を及ぼす「裏モード」と呼ばれるモノが存在し、裏モード滞在中は大量のセット数ストックに期待できるようだ。

裏モード示唆演出

ART中は対決発展ゲームで押忍PUSHを押すと、タイトルがひっくり返る可能性アリ。その場合は裏モード滞在期待度がアップする。

押忍!番長3 新台スロット ART 絶頂対決 ループストック ART終了画面

ART「頂JOURNEY」

  • セット数管理型ART
  • 1セット40G+α
  • 純増約2.0枚/G
  • セット数上乗せあり
  • ループストックあり
  • 疑似ボーナスあり

ART「頂JOURNEY」中はループストックとARTのセット上乗せでARTを継続させる。ART中もレア役やベルで対決抽選が行なわれ、勝利でARTセット上乗せor番長ボーナス(疑似ボーナス)が確定する。

また、ART初当たり時は必ず25%以上のループストックを持った状態でスタートするため、裏でセット数を複数個ストックしている可能性がある。セット消化後は継続ジャッジへ突入し、成功すればART継続だ。

ART中のステージ

ARTのステージは全5種類。滞在ステージによってベル天井が変化し、対決が確定するステージや番長ボーナスが確定するステージも存在する。

各ステージの特徴

番竜門

基本となるステージでベル天井は64回以下

金剛苑

番竜寺よりベル天井が低くなっており、ベル天井は32回以下

豪遊閣

豪遊閣移行時はベル天井が7回以下となり、セット継続が確定する。また、このステージで番長ボーナスを引くことができれば対決の連チャンに期待できる。

轟大寺

轟大寺ステージは対決が確定し、このステージでの対決勝利時は番長ボーナスが確定する。

温泉

温泉ステージ移行で番長ボーナスが確定。さらなる恩恵も……!?

番長ボーナス(BB)抽選について

ART中はリール左にBBカウンターが表示され、日数に応じてBB当選期待度が変化する。

日数はARTが継続するごとに増えていき、BBカウンタ―の周りにイナズマが発生しているセットはBBの当選期待度が高くなっている。

なお、BB当選でモード移行抽選が行なわれ、日数も1日目に戻る。

BBモード詳細

通常

基本となるモード。

チャンス

各日数のゾーンが強く、番長ボーナスに期待できる。

天国

番長ボーナス確定。

BBカウンター

頂JOURNEYのセット開始時は番長ボーナス当選に関わる対決抽選が行なわれる。この対決抽選に当選するとセット消化中に轟大寺or温泉ステージへと移行する。ここで対決に勝利すると番長ボーナス確定となる(まれに移行せず番長ボーナスが確定する場合もあり)。

なお、BBモードは3種類(通常、チャンス、天国)が存在し、日数によってBB当選期待度が異なる。

BBモード別 番長ボーナス期待度

番長ボーナス期待度の高いセットはBBカウンターゾーンがイナズマを纏っており、天国滞在時は1日目で番長ボーナス当選確定する。

BBモードは番長ボーナス当選時に移行抽選を行なっている。

モード&日数別 番長ボーナス期待度
日数 通常 チャンス 天国
1日目
BB確定
2日目
3日目
4日目
5日目
6日目
7日目
8日目
9日目
10日目
以降

轟大寺or温泉ステージ移行期待度

ARTセット開始時はBBカウンター(リール左側に表示)を参照して特殊ステージ移行抽選が行なわれる。

BBカウンター別・轟大寺ステージ移行期待度
1日目 41.0%
2日目 2.4%
3日目 55.6%
4日目 6.3%
5日目 8.3%
6日目 40.0%
7日目 未確認
8日目 未確認
9日目 20.0%
10日目以降 50.0%

※実戦値

ループストック詳細

ART初当たり時は必ず25%以上のループストックを所持しており、裏でセット数の上乗せをしている可能性がある(表面上ではストック数を判断できない)。

また、対決勝利時のセットストックにもループ率がついている場合があり、ループストックに当選した場合は毎ゲーム上乗せが告知されるが、告知されなくても裏で上乗せしている可能性もアリ。

なお、ループストックは上乗せはループ率が存在しないため、必ず1セットの上乗せとなる。

ループストック期待度

上乗せ時のロゴでループストック期待度を示唆しており、背景が赤なら高継続のループ率に期待できる。

背景の色 ストック期待度

初当たり時&上乗せ時のループストック継続率

初当たり時は必ず25%以上の継続率が確定。最大継続率は80%となっているため、最初から大量ストックしている可能性もある。

初当たり時&上乗せ時のループストック継続率
継続率 初当たり時 対決勝利時
の上乗せ
0%
25%
50%
80%

80%ループストック抽選(設定変更時)

設定変更後の初当たり当選時は80%ループストックの可能性がある。その抽選の流れは下記の通りだ。

80%ループストックまでの抽選の流れ

[1]対決発生抽選に当選

設定変更後1回目の対決は約10%で勝利確定の対決となる。

[2]80%ループストック抽選

[1]で勝利が選択された場合の1/2でループストック率が80%となる。

ART中 対決出現率

ART中の対決出現率
設定 対決出現率
1 1/37
2 1/37
3 1/37
4 1/36
5 1/37
6 1/36

ART中 モード移行抽選

滞在
モード
通常Aへ 通常Bへ チャンスへ 対決連チャンへ
通常A 47.27% 10.16% 12.50% 30.08%
通常B 33.98% 66.02%
チャンス 47.27% 10.16% 12.50% 30.08%
対決連チャン 40.23% 10.16% 16.41% 33.20%

ART中の対決

ART中の対決時もレア役、ベルで勝利書き換え抽選が行なわれており、勝利時はセット上乗せor番長ボーナスが確定する。

ART中に鏡出現時は絶頂対決確定だ!

継続ジャッジ

ARTゲーム数が0になると継続ジャッジへ突入し、演出成功でART継続。

また、継続ジャッジ中の演出で残りセット数や次回ステージを示唆している(※「演出情報・継続ジャッジ中の演出法則」参照)。

絶頂対決

絶頂対決は、前作の絶頂RUSHの位置付けとなる上乗せ特化ゾーンで、消化中は鏡との対決が行なわれ、勝利し続ける限りARTをストックする。終了後は番長ボーナスへ突入。

なお、絶頂対決中はハズレを含む全役で勝利抽選を行ない、レア役やベル成立なら勝利期待度アップ!

項目 内容
突入契機 ART中の番長ボーナス当選の一部
終了契機 鏡との対決で敗北

絶頂対決中の種目

鏡との対決種目は3種類。ドッジボールなら勝利期待度大幅アップ!

絶頂対決 勝利期待度
種目 勝利期待度
ドッジボール
卓球
食堂

絶頂対決突入抽選

ART中はBB当選時に絶頂対決突入抽選が行なわれる。

BB当選時・絶頂対決突入期待度
設定1 9.1%
設定5 22.2%
設定6 11.1%

※実戦値

ART終了画面

ART終了画面に設定が確定するパターンが存在。

清水寺なら設定2以上確定。

操&牡丹なら設定4以上確定となるので覚えておこう。

ART引き戻し抽選

ART終了時は引き戻し抽選が行なわれており、実戦では設定6のみ引き戻し当選を確認できた。

引き戻し当選期待度
設定1 未確認
設定6 3.7%

※実戦値

押忍!番長3 新台スロット 番長ボーナス 超番長ボーナス

番長ボーナス(BB)

  • 疑似ボーナス
  • 50G継続
  • 通常時の番長ボーナスはART突入確定
  • ART上乗せ抽選あり
  • ボーナス準備中はベル、レア役で昇格抽選
  • ボーナスのベルは対決カウンターにチャージ

番長ボーナスは50ゲーム継続の疑似ボーナスで、通常時のBB時はARTも確定する。シリーズ同様、赤7BB、青7BBの2種類があり、青7は上乗せ抽選が優遇されている。

ボーナス中は7が揃えば上乗せが確定し、ボーナス突入時は3つの告知方法のいずれか選択可能だ。

ボーナス中の告知

轟BB(チャンス告知)

轟BBはチャンス告知となり、小役ナビの大きさに注目。

パンダに勝利で7揃い確定!

薫BB(完全告知)

あっちっちタイム突入でチャンス。

告知発生で7揃い!

操BB(最終告知)

最終ゲームのジャッジで告知。

選択されるカードに秘密アリ!?

番長ボーナス(BB)中の7揃い抽選

BB中は全役で7揃い抽選が行なわれており、青BB中ならばレア役を引かなくても7揃い当選に期待できる。

7揃い当選率

BB中・7揃い当選率
小役 赤BB 青BB
チェリー 30.0% 66.7%
弱弁当箱 4.3% 未確認
チャンス目 66.7% 66.7%

※実戦値

レア役以外の7揃い出現率

7揃い出現率
赤BB 1/1075.0
青BB 1/112.5

※実戦値

超番長ボーナス

  • 純ボーナス
  • 340枚を超える払い出しで終了
  • 消化中は7揃いでARTストック
  • 成立時点でART確定

超番長ボーナスはフリーズから突入する以外にも、小役での同時抽選も行なっている。詳細は現在調査中。

超番長ボーナス中は7揃い高確率状態となり、カットイン発生で7揃いのチャンス。鋼鉄カットインなら7揃いの大チャンスだ!

超番長ボーナス確率

超番長ボーナス確率
通常時 単独 1/65536.0
強弁当箱 1/65536.0
MB中 共通ベル 1/32768.0

押忍!番長3 新台スロット 演出情報 ART終了画面 残りセット示唆

継続ジャッジ中の演出法則

継続ジャッジ中の演出は継続期待度や残りストックを示唆している。

継続ジャッジ中の演出&示唆一覧

全員集合の文字が赤

次セット金剛苑以上。

カットイン発生

継続確定+残り2セット以上アリ。

ハーレーで追う

継続確定+残り2セット以上アリ。

舎弟が弁当を食べている

継続すれば残り3セット以上濃厚。

その他

  • 牡丹
  • 舎弟カットイン

牡丹<舎弟カットイン<操の順で継続期待度が高くなり、操なら確定となる。

ART終了画面

ART終了画面には設定示唆パターンが複数存在する。

ART終了画面一覧&示唆内容

轟のみ

ART終了画面の基本パターン

清水寺

設定2以上確定となる。

操&牡丹

設定4以上確定となる。

金閣寺

設定5濃厚となる。

操&雫

設定6確定となる。

押忍!番長3 新台スロット フリーズ チャンスチェリー 確率 恩恵

フリーズ

項目 内容
発生契機 超番長ボーナスの一部
フリーズ確率 調査中
フリーズ恩恵 超番長ボーナス確定

チャンスチェリー成立時の恩恵

チャンスチェリー成立時の恩恵
状況 恩恵
通常時 ART確定
ART中 セット数ストック確定
BB中 青7揃い確定
設定 チャンスチェリー確率
1 1/21845.3
2 1/16384.0
3 1/21845.3
4 1/10922.7
5 1/8192.0
6 1/4096.0

押忍!番長3 新台スロット 天井 ゾーン やめどき

天井

項目 内容
天井 通常時ベル・MB中の小役が
合算200回入賞
恩恵 ART確定(前兆アリ)

やめどき&狙い目ドコロ

やめどき&狙い目ゲーム数

ライター 狙い目G数 やめどき
クボ ベル140回 ベル7回
二星 1000G ART終了後は、高確(屋上、商店街)・
前兆確認後ヤメ
編集S 950G ART後に対決カウンター「7」まで
消化して前兆の有無を確認してヤメ
コメント
  • クボ
    ベル7回まではアツいゾーンとなるので、そこまで様子を見ても良いでしょう。ただし、明らかに低設定と判断できる台なら即ヤメでも問題ないかもしれません。
  • 二星
    現段階では、天井狙いに適していない台だと予想しますが、1000Gを超えていれば「ベル回数天井」を十分に狙える印象です。
  • 編集S
    ハマリ台狙い向きではないので、ほかの立ち回り方を考えております。

ハマリ台以外の狙いドコロ

  • 編集S
    朝イチのみ初当たり=80%ループストックの「リセットモード」に移行する可能性があります。移行率が判明していないのでリスクは高いのですが、現状は朝イチ初当たり当選まで粘ってます(設定変更確定の状況に限る)。

押忍!番長3 新台スロット 設定差 終了画面 確定演出

設定2以上確定パターン

ART終了画面

清水寺

設定2以上確定となる。

操&牡丹

設定4以上確定となる。

金閣寺

設定5濃厚となる。

操&雫

設定6確定となる。

ART初当たり出現率

ART初当たり確率
設定1 1/430.1
設定2 1/414.0
設定3 1/389.3
設定4 1/335.6
設定5 1/334.0
設定6 1/242.3

チャンスチェリー出現率

チャンスチェリー確率は設定1と6で約5倍の開きがあるため、チャンスチェリー成立を複数回確認できれば高設定の可能性が大幅にアップする。

チャンスチェリー確率
設定1 1/21845.3
設定2 1/16384.0
設定3 1/21845.3
設定4 1/10922.7
設定5 1/8192.0
設定6 1/4096.0

通常時 番長ボーナス(BB)出現率

通常時はハズレ時にBB抽選が行なわれており、実戦上では大きな設定差が見受けられた。

通常BB出現率
設定 赤BB 青BB 合算
1 1/5058.0 1/15174.0 1/3793.5
5 1/3088.5 1/12354.0 1/2470.8
6 1/3466.3 1/4621.7 1/1980.7

※実戦値

押忍!番長3 新台スロット リセット 朝一 設定変更

設定変更時

項目 内容
ベル入賞回数 リセットor引き継ぐ
ベルモード 再抽選or引き継ぐ
状態 調査中
ステージ 実戦上、公園ステージ

80%ループストック抽選(設定変更時)

設定変更後の最初の対決は約10%で勝利確定となり、さらに50%で80%ループストックを獲得する。

電源OFF→ON

項目 内容
ベル入賞回数 引き継ぐ
ベルモード 引き継ぐ
状態 引き継ぐ
ステージ 現在調査中

押忍!番長3 新台スロット 評価 感想 ライターコラム

ライターコラム

押忍!番長3で初打ちフリーズ到来!

スロカイザー 回胴皇帝的必勝塾ドッカーン

新台入替当日。押忍!番長の入替だったが、スロカイザーが選んだのは『パチスロ機動戦士Zガンダム』。が、パチスロの結果も散々だった上に、8千円と約850枚の入ったカードも紛失してしまう始末。

そして翌日、職業柄、さすがに番長3を打っておかねばということで番長3を打ち始めたところにフリーズ到来!

続きは下記リンクで無料掲載中!

念願の絶頂対決に突入!番長ボーナスと上乗せも絡めた一撃性能はデカい!

nami 新台ハンター

待望の押忍!番長3を打つために抽選を受けたが、絶望の113番。満台のなか、お昼過ぎにようやく座れたが設定に期待せず打っていると……、やっぱり撃沈。

翌日、リベンジの意味も込めて番長3に再度挑んだところ、絶頂対決に突入!はたして結果は!?

続きは下記リンクで無料掲載中!

押忍!番長3 新台スロット キャラクター紹介

轟金剛

伊集院薫

青山操

桜井マチ子

舎弟

牡丹

パンダ

コパンダ

狂犬のノリオ

疾風のサキ

煉獄のチャッピー

粛清のマダラ

挽歌の巌

鏡慶志郎

轟鋼鉄

轟剛天