パチスロ モンスターハンター月下雷鳴 パチスロ 乱 5スロde万枚大作戦☆8月編

「20スロで打つのは怖いけど5スロなら怖くない!」

みなさん、こんにちは。『5スロde万枚大作戦』のお時間がやってきました。

5スロde万枚大作戦とは、いつもの20スロ実戦の傍ら5スロ実戦を行ない貯玉で万枚を目指す、ささやかな喜びを集めたユルイ企画となっております。

◎大作戦ルール◎

  • 空いている時間に無理なくがモットー。月に2〜4日の実戦をする。
  • 貯メダルがある場合、実戦は再プレイで遊技する。貯メダルが無くなった時点で現金投資再開(万枚達成は投資分を差し引く)。
  • コツコツ貯める一方、20スロだと打つのがおっかない機種や撤去されてしまった機種などを楽しむ。
  • 短時間実戦。

以上のようなルールで目標達成を目指します。

…が、しかし。
先月の大苦戦により6900枚あった貯メダルは大幅に減ってしまい、現在の貯玉は4400枚。また折り返し地点の前まで戻ってしまいました。

なんとか取り返したいと臨んだ8月実戦。勝利の女神は微笑むのか!?

■8月実戦 その1

最近の実戦ラインナップはギャンブル台ばかりだったから、ノーマルタイプで勝負しよう!

そう思って、実戦ホールの5スロコーナ—で唯一のノーマルタイプであるエヴァへ向かうも満席…そもそも1台しかないので先客がいたらアウトなんだけどね(汗)。

朝の並びで先頭にいる人は、ほとんど5スロのお客さん。もっと早くこないとダメかぁ…。

エヴァの代役に選ばれたのは、

パチスロサムライチャンプルー流転輪廻。

この写真は旭日昇天モード中のボーナス確定画面。良い1枚が撮れました!

初当たりから展開が良かったんですよ。投資200枚でCZに突入し、難なく解除。CZは2種類ありますが、これは『ムゲンチャンス』からの解除でした。こういう展開が一番心に優しいよね。

ボーナス後は必ずARTに突入するんですが、ART消化中にボーナスに当選すれば、消化した分のARTは巻き戻されたように再スタート。また初めから消化できるんです。

といっても、基本が20G+αだからよほどボーナス中に上乗せしないと、すぐに終わってしまうんですけどね。

旭日昇天モードはボーナス中に小役で獲得するポイントが100まで貯まると突入するスペシャルな場所。確定チェリーも引いていないのによく入ったなぁ…変なところでヒキがいいのが自慢です(笑)。

ちなみに、ボーナス中は1G連抽選が行なわれています。

やっぱこの1G連という文字にスロッターは弱いよね。達成感がある!!

この日は時間が無い中での実戦だったので、ピッタリ400枚貯メダルして即ヤメ。ギャンブルは勝ったところでヤメるのがカッコイイのですよ!

…ちょっとだけど。

【貯メダルの動き】
4200枚→4600枚

■8月実戦 その2
開店15分前にホールへ行く。エヴァ取れるかなぁ?

しかし、いました。5スロの常連さんたち。全員手袋をはめて打っているから、すっかり覚えてしまいました。

後から入場するも、エヴァは埋まっています。…うーん、猛者だ。

さて、どうしよう。
以前なら、ギャンブル台だけど展開次第では…と夢を見ることができたペルソナ4、北斗 転生、慶次などなど好きな機種がいろいろとあり、実際それらに助けられてきました。しかし数ヶ月前、状況は一変。

北斗 転生は全て蒼天2と入れ替えられ、大好きなペルソナ4と慶次は撤去。気が付くと、ほとんどの機種が同タイトルの新作と入れ替えられて撤去されてしまいました。つまり、

『人気のある古い機種より微妙な新機種を設置』

ということですね。こうなってしまうと選択に悩みます。悪いとはいわないけど、少なくとも北斗 転生と蒼天2は別物じゃない? 似て非なるとはこのこと! ラインナップがこうなるなんて聞いてないよー!

嘆いていても仕方がない。ここはいっそ、打ったことがない機種にしてみよう。

サムライスピリッツ〜剣豪八番勝負〜。

この実戦は、写真の初当たりBIGにたどりつくまでが長かった。もうちょっとというところで、ひたすらつまずいていました。

剣豪八番勝負という『勝てばボーナス確定』なバトルに突入してもとにかく負ける。強チェリーを引いて派手にザワつく液晶に胸をわくわくさせても、この勝負に勝てない。ついでに練気前兆ステージの怒リノ道でもつまずく。

でも、何度目かの練気モード中に背景が赤まで昇格。これはさすがに入ってくれるよね…くれないと…。

結果を出さないといけないと気ばかり焦り、600枚の投資ですでに嫌な汗が。

肝心の結果は…

352G 剣豪ボーナス

それが上の写真です。練気は無事に成功しました。

しかし、上乗せは10Gだけで113枚獲得して終了。ボーナス後の剣豪八番勝負で、

確定キャラ、キタ——!

…と喜び勇むもREG。
35枚獲得し、トータル148枚。

REG後の剣豪八番勝負はあっさり負け。出玉をノマせて終了。

【貯メダルの動き】
4600枚→4000枚


■8月実戦 その3
いつも以上に早く並ぶも、それでもエヴァはとれず…。しかし人気機種に座ることができました。

パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴。

これも1台しかなくて常に先客がいたんですよ。この機種の何がいいって、アイルーとメラルーの愛らしさですよね。ふふふふ♪

システム面で好きなのは、ボーナス中の大型モンスター討伐!

保障ゲーム数や体力の異なるモンスターを討伐することができるか。特に保障ゲーム数消化後の、モンスターが逃走するか討伐を成功させるかの瀬戸際がハラハラドキドキで、楽しい時間なんですっ!

仲間ハンターはそれぞれ攻撃の種類と得意・不得意のモンスターが異なるので、その組み合わせを覚えるとより楽しい。仲間ハンターの強攻撃で一気に討伐したり、連携攻撃したり!

BARが揃うと大タル爆弾で大ダメージを与えます

また、リバースアクションが発生するとモンスターが状態異常に陥ることがあるんですが、その間に連携攻撃したりすると「早く! 今がチャンス!」と叫びそうになります。

体力ゲージを0にしないと討伐にならないので、最後の1本になった時は手に汗どころの騒ぎじゃないんだよね。最初から最後まで油断は禁物。そんな緊迫感あふれるゲーム性だからこそ面白いんです。

また、モンスターが逃走して討伐に失敗しても…

隠れストックがあるとこんな素敵な演出でホッとさせてくれることもあります。打ち手の気持ちを実によくわかっていますよ。ボーナス中は終始、展開に一喜一憂させられていますから(笑)。本当に面白い♪

CZのアイルービンゴも面白いな。あと1つでビンゴ達成というところでマスがなかなか開かないもどかしさと、切なさが…逆に燃える! しかも、アイルーが可愛いくてたまらないんですよ!

え? 肝心の結果ですか? 結果としては、投資400枚のみで頑張れました。

頑張れたのですが…最初のボーナスは3頭討伐して550枚獲得。そのメダルが全てノマれる寸前で討伐クエストからボーナス。そのボーナスでは4頭討伐して646枚獲得するも、また全ノマレ寸前でボーナス。よく見る演出『ギルドカードが届きました』で

ボーナスが届くというサプライズもありましたが、1回も1000枚を超えず。でも下皿遊技のまま追加投資はなし。ひたすらモミモミ、もみこむ展開をざっと8時間ほど続けました。

短時間実戦じゃなくなっている——(笑)。

もうね、なんとか結果を出さないといけないと思って必死だったんです…。

でも、最終結果は

4000枚→4100枚になっただけ。

先月の貯玉から比べると、4400枚→4100枚。1歩進んで2歩下がる。8月はそんな実戦結果となりました。うぅ、苦戦。大苦戦。

貯メダルを大きく減らすことなく、貯メダル4000枚台をキープしたのがせめてもの救い。でも、減っているのは事実だからなぁ。9月こそ盛り返さないと年内の万枚達成が怪しくなるかも!?

いや、弱気はダメダメ。来月こそは盛り返します。お、応援よろしくお願いしますーー!!