パチスロ「モンスターハンター」 パチスロ 打ち方(重要フラグ・リール配列)

パチスロ「モンスターハンター」 パチスロ ペナルティ情報


通常時は右リールを最初に停止させるとART抽選に関わるペナルティを科せられる可能性があるので、左or中リールから停止させよう。

パチスロ「モンスターハンター」 パチスロ 打ち方説明


通常時

まず左リール枠内にチェリーを狙う(赤7を目安に)。

上段チェリー停止

「レアベル」 確定。中・右リール適当打ちでOK。

中段チェリー停止

「中段チェリー」 確定。中・右リール適当打ちでOK。

下段チェリー停止

中リールにチェリーを狙い、右リールは適当打ち。

3連チェリー停止で 「強チェリー」 、それ以外で 「弱チェリー」 となる。

下段赤7停止

中・右リール適当打ちでOK。

中段リプリプチェリー(1枚)で 「チャンス目A」 、中段リプベルベル(1枚)で 「チャンス目B」 となる。

なおチャンス目出現時にはフラッシュ&効果音が発生する。

上段スイカ停止

中リールを適当打ちし、右リールにスイカ狙い。

スイカハズレで 「チャンス目C」 となる( 「スイカ」 は強弱ナシ)。

上段BAR停止

中リールを適当打ちし、右リールにスイカ狙い。

ベル揃いで 「レアベル」 となる。ここからの 「スイカ」 揃いもアリ。

中段BAR停止

中・右リール適当打ちでOK。

「中段チェリー」 の取りこぼしとなる(同時にBAR・ベル・ベル(1枚役)が成立している)。

1000円あたりのゲーム数

30.1G(設定1)〜30.2G(設定6)

ボーナス中


ラージャンBONUS中

適当打ちでOK(リプとベルのみ成立)。

アイルーボーナス中

ナビ発生しないが、高確率でチェリーが成立するので、毎ゲームチェリーを狙おう。

上記以外のボーナス

ナビ発生時は小役狙いで消化。

小役取りこぼしによるゲーム数引き延ばしのメリットはない模様(抽選ゲーム数が決まっている?)。

パチスロ「モンスターハンター」 パチスロ リール配列


有効ライン

1ライン(中段のみ)