主役は銭形2 パチスロ 初打ちポイント

主役は銭形2 パチスロ チャンスゾーン概要


チャンスゾーンはヒーローチャレンジとサーチライトチャレンジの2種類存在。ヒーローチャレンジがメインとなる。

ヒーローチャレンジ


抽選契機

通常時の逮捕目を除く全てのレア役で抽選。

当選のメインは強チェリーor昇格チェリーとなる模様。

詳細

4種類のチャンスゾーンから1つを任意に選択。

チャンスゾーンによって継続ゲーム数やBIG当選のカギとなるチャンス役が変化する。

全チャンスゾーン共通で赤7が揃えばBIG確定となる。

『ルパン』
継続ゲーム数…10G
チャンス役…通常リプレイ

『次元』
継続ゲーム数…7G
チャンス役…プラム揃い

『五エ門』
継続ゲーム数…15G
チャンス役…ベル

『不二子』
継続ゲーム数…2G
レバーONでの一発告知のみとなる。

サーチライトチャレンジ

10G+α継続し、この間、プラムの押し順正解で仲間が1人ずつ合流。

10G消化時のキャラの人数でBIG当選期待度が変化する。

なお、レア役成立後は数ゲーム間、残りゲーム数の減算がストップし、この間はプラムの押し順ナビが発生する。

主役は銭形2 パチスロ ボーナス「銭形BIG」概要


基本性能

[1] 差枚数管理(1Gあたり+2.8枚)
[2] 差枚数上乗せ抽選アリ
[3] 6種類の上乗せ特化ゾーンあり
[4] 3G連抽選アリ

差枚数は150枚、200枚、250枚、300枚、400枚、550枚、711枚の7種類。

BIG開始時の7揃いのライン数で最低初期差枚数が変化し、シングルなら150枚、ダブルは200枚、トリプルは300枚以上となる。

当選契機

[1] レア役解除
[2] チャンスゾーン解除
[3] ロングフリーズ
[4] 天井

レア役解除のメインは強チェリーor昇格チェリー。天井は1000G付近の模様。

終了契機

規定差枚数獲得で終了

終了後、ルパン大捜査線発展で3G連のチャンスとなる(発展時は約40%で3G連。発展しなくてもチャンスあり)。

上乗せについて

主にレア役成立時に差枚数上乗せ(直乗せ・漢乗せ)抽選と、上乗せ特化ゾーン抽選が行われる。

上位状態ほど上乗せが優遇され、ステージで状態を示唆している(走る<バイク<ヘリ<座禅)。

差枚数上乗せ


『直乗せ』
当選時は、当該ゲームor数ゲームの前兆を経て告知され、実戦上20枚以上の上乗せとなった。

『漢乗せ』
漢の上乗せ演出を経由して告知。実戦上50枚以上の上乗せとなった。

不二子チャレンジ

BIG開始時の一部、チャンスゾーン中の赤7揃いから突入。5G間、赤7揃いのたびにBIGをストックする。

赤7揃い、レア役成立で残り5Gからリスタートする。

ゼニガッツ

レア役成立時の一部で突入。

リプレイ以外が連続成立(コンボ)するたびに上乗せ枚数が増加し続ける(リプレイでリセット)。

コンボが2回途切れるまでは保証アリ(その後終了抽選?)。

ゼニガターボ(ZERO)

レア役成立時の一部、白7揃いから突入。白7が揃うたびに30枚以上を上乗せする(ダブル揃いなら100枚以上)。

白7ハズレ時に終了抽選が行われる。

また白7揃い時の一部で上乗せ0G連である「ゼニガターボZERO」に発展し、転落するまで差枚数・BIG・ゼニガッツ・ゼニガターボのいずれかを獲得する。

スーパーヒーロー

BAR揃いから突入。

プラムが揃うたびに獲得済みの差枚数から枚数を盗んでいく(実質その枚数分、上乗せされる)。

レア役成立時には差枚数上乗せ&ヒーローミッション抽選が行われる。

『ヒーローミッション』
ヒーローミッションは最大4G継続し、継続するたびに枚数が上乗せされる。

2G以降は継続抽選が行われ、レア役成立時は必ず継続する。

終了後は再びスーパーヒーローに突入する。

タイプラッシュ

100枚上上乗せ時の一部で突入。

タイプライター発生のたびに100or200or300枚の差枚数が上乗せされる。

タイプラッシュは80%で継続し、最低2回の上乗せは保証される模様。