ぱちスロ PSYCHO-PASS サイコパス 導入日 PV 評価 感想 解析

基本スペック
設定 赤同色
ボーナス
青同色
ボーナス
赤異色
ボーナス
青異色
ボーナス
1 1/5957.8 1/7281.8 1/180.0 1/240.9
2 1/4681.1 1/5461.3 1/181.5 1/243.6
3 1/3855.1 1/4369.1 1/183.1 1/246.4
4 1/3276.8 1/3640.9 1/184.6 1/249.2
5 1/2849.4 1/3120.8 1/186.2 1/252.1
6 1/2427.3 1/2621.4 1/188.3 1/256.0
設定 ボーナス
合算
ART
初当たり
機械割
1 1/99.9 1/523.8 97.0%
2 1/465.6 98.4%
3 1/411.2 100.8%
4 1/358.2 103.5%
5 1/321.5 106.6%
6 1/264.0 111.5%
※編集部調べ


ぱちスロ PSYCHO-PASS サイコパス パチスロ 導入日:2017/06/19


近未来SFアニメの傑作「PSYCHO-PASS サイコパス」が待望のパチスロ化を果たす。

本機は1/99.9で成立する軽いボーナスとARTで出玉を増やすタイプで、ARTへは主にチャンスゾーンクリアから突入する。ART「執行ラッシュ」の初期ゲーム数は必ず100G以上なので、昨今のART機でありがちな、せっかく突入したARTが一瞬で駆け抜けてしまうという悲劇とは無縁だ。

ART中の上乗せ特化ゾーン「ドミネーターアタック」は、突入した時点で上乗せが確定するわけでないが、上乗せに成功した場合は必ず100G以上を獲得できる。ART初当たり時、上乗せ特化ゾーン成功時とも、獲得するのは3桁ゲーム数ということで、新基準機のなかでもかなりエッジの効いた仕様と言えるだろう。