スーパーブラックジャック2 パチスロ 評価・感想 【設定6試打レポート】

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 評価・感想 【設定6試打レポート】

スーパーブラックジャック2 スロット 試打

2015年11月10日@Tokyo PRESS Room(ネット)

「スーパーブラックジャック2」が11月16日に導入予定と言うことで試打させて頂きました!

4号機の「スーパーブラックジャック」はまだスロットを打ち始める前だったので、触った事がなかったんですが、かなり評判も良いとの事で、楽しみにしていました。

そして試打中に強制フラグを引かずにフリーズを引いてしまうと言う事故もあったり笑

今回は設定6設定5を試打してきたので、その結果と概要などをお伝えしてきます^^

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 概要

スーパーブラックジャック2は、ボーナスをストックさせボーナスの解除を目指していく。あの4号機のストックシステムを完全再現!

通常時

通常時はリオボーナスをストックさせて行き、レア役と規定ゲーム数でストック解除していきます。パーティーステージはチャンスです。

実践上、レア役でのボーナス解除はリアルボーナスに繋がることが多く、規定ゲーム数での解除はリオボーナス当選に繋がりました。

規定ゲーム数は1G、33G、77G、111Gなどのゾロ目で、777Gは解除確定!いくつかモードがありそうで、モードによって各規定ゲーム数の解除期待度が変わるんじゃないかと思います。

連続演出

レア役や規定ゲーム数を迎えると連続演出に発展します。

連続演出は3種類あり期待度は、ルーレット系<BJ対決<エピソード演出となっています。エピソード演出の期待度は最低でも60%なのでアツいです。

実践上、BJ対決への発展が多かったです。ミントはアツいのでボーナスに期待できます。実際ミントとのBJ対決はハズレなしでした。

ルーレット系でもミントの演出がありますが期待度は高くなさそうです。

ボーナス

ボーナスには疑似ボーナスであるリオボーナスと本物ボーナスであるリアルボーナスの2種類あり、リオボーナスは連チャン重視リアルボーナスは獲得枚数重視となっています。

ボーナス種類 純増
リオBIG 約120枚
リオREG 約60枚
リアルBIG 約236枚
リアルREG 約88枚

ストック告知

BIGボーナスは4種類の演出から好きな告知方法を選択できます。1G連確定で歌声が出現します。

演出 告知方法
リオBIG チャンス告知
リナBIG 完全告知
BJ BIG 連続演出告知
ミントBIG 最終ゲーム告知

リオボーナス

リオボーナス当選後はトランプ昇格抽選が行われる。このトランプ図柄によってボーナスを示唆しています。

実践上、第2ボタン停止時に「やるわね♪」などのセリフが出現するとBIGボーナス当選でした。セリフ出現でBIG確定かもしれませんね。

トランプ図柄 示唆内容
1桁数字 BIG or REG
10~キング BIG or ST
エース 赤7 or ST
ジョーカー ST

ミントチャンス

ボーナス図柄が入賞するまで10G毎に「ミントチャンス」に突入しボーナス昇格抽選が行われます。

ボーナス図柄の色

リオBIGの場合、ボーナス図柄を揃えた後、「スペシャルボタン」を連打することで、7図柄の色が変化します。この色によってボーナスの1G連期待度が変化します。1G期待度は最大80%!

連チャン期待度は、青REG<白REG<白BIG<青BIG<黄BIG<緑BIG<赤BIGとなってます。

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 ST(ストックタイム)

ST(ストックタイム)

ST(ストックタイム)は1セット50Gで、レア役&リーチ目出現率1/17となり平均3.5個のストックに期待できる。平均獲得枚数は約1500枚と大量出玉に期待できます。

実践ではリーチ目を2回引き、ボーナスを2個ストックしました。ストックしたときのリオの表情が違ったので、表情で複数ストックなどの示唆をしているかも?

リナチャンス

「リナチャンス」はST(ストックタイム)中のリーチ目で突入するボーナスストックの高確ゾーン。リーチ目出現率が1/3に!ハズレ目で「リナチャンス」終了です。

実践上、ST(ストックタイム)中にリーチ目を引きましたが突入しませんでした。実際に体験したわけではないですが、リナチャンスの継続率は約66%となっているようです。

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 試打結果

今回、設定6設定5の試打をしました。

実践した時間が短いので両台とも総ゲーム数は約1000回転ほどになります。

それでは試打結果をご覧ください。

試打結果

設定6

G数 内容 突入契機
91G リオREG 77Gゾーン
500G リアルBIG 強チェ
(リールロック3段階)
70G リオBIG・緑 ロングフリーズ
(リールロック4段階)
1G リオREG ストック
1G リオBIG・緑 ストック
1G リオBIG・緑 ストック
1G ST ストックからの昇格
1G リオREG ST中のストック

設定5

G数 内容 突入契機
54G リオBIG・緑 33Gゾーン
1G リアルBIG リーチ目
1G リオBIG・緑 ストック
528G リオREG スイカ
22G リオREG 1Gゾーン
1G リアルBIG リーチ目
1G リオBIG・白 ストック

設定6も設定5も500Gハマリしました。

高設定を打ってみた感想は、初当りが軽いと言うよりは連チャン率が高いのかな?と思いました。

特に設定6は機械割が119%と高く、ストックタイムの期待枚数も約1500枚なのでかなり爆発力がありそうです。

実践ではストックをいくつか残して終了してしまいましたが、まだまだ伸びそうな感じでした。

設定差についてですが、スイカの斜め揃い、並行揃いに設定差がありそうでした。

あと設定6も設定5もリオBIGの緑7が多かったです。高設定ほど連チャン期待度の振り分けが優遇されているかも?

ちなみに緑7は毎回ストック獲得したので、連チャン期待度は高そうな気がします。

ストックタイムの突入確率が若干重めなので、基本は連チャン期待度の高い色を引いて、出玉を伸ばして行く感じになりそうです。

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 評価・感想

評価・感想

実践した感想ですが、かなり面白いと思いました。

演出はゴチャゴチャした感じではなく、4号機の演出を集約させており、無駄な煽りも少なくわかりやすくなっています。

もちろん多彩なリーチ目も楽しめます。

ボーナスのストック数は見た目ではわかりませんが、ストック示唆も数種類あり楽しめる要素が多いです。

ちなみに

このミントのランプ点灯でボーナスストック示唆をしています。他にはリール部分の色が変化なども同様です。

4号機のスーパーブラックジャックを打ったことが無い人でも、全然楽しめる台になっているので是非打ってもらいたいです。

僕も打ちに行きます!

ただ!

1つだけ残念なことがあります!

それは…試打でまさかの・・・

フリーズを引いたこと!

ホールでなら超嬉しいですが!笑

なんで試打で引いた!

フリーズ確率はまだ不明ですが、フリーズ確率は軽くはないようです。

ちなみに、試打の後にホールで打ったんですが、見事見せ場も無く負けて帰りました笑

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 やめどき

やめどき 考察

規定ゲーム数でのボーナス開放があるので、即やめはしない方が良いと思います。

規定ゲーム数は1G、33G、77G、111Gなどのゾロ目となっているので、最低でも111Gのゾーンまでは回した方が良さそうですね。

実践上でも111G以内での規定ゲーム数でのボーナス当選が数回確認できましたし、そこそこ期待度の高いゾーンが111G以内にはあるのかもしれません。

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 朝一・リセット

朝一・リセット 考察

リセット時はストックの内部抽選が行われているようで、0個 or 1個 or 2個のどれかから選択されるとのお話を聞きました。

約80%の確率でストック有りの状態からスタートするようです。

お話通り、実践上設定6と設定5の両台とも100G以内で当っているので、リセット時にストックがあったのでしょう。

リセット時はいきなりストック有りの状態からスタートするかもしれないので、狙い目かもしれませんね。

スーパーブラックジャック2 パチスロ スーパーブラックジャック2 フリーズ

フリーズ確率

詳細なフリーズ確率は現在調査中ですが、中段チェリーの50%でフリーズが発生します。

フリーズはリールロック4段階まで行くと発生するようですね。

フリーズ恩恵

フリーズ恩恵はボーナス3個ストックで、フリーズ恩恵と中段チェリーの恩恵は変わらないようです。

フリーズを引いた場合は、フリーズ演出が楽しめます。

ST(ストックタイム)が確定するわけではないですが、ST(ストックタイム)の平均ストック数とほぼ同じボーナス数をストックできるので、恩恵としてはデカイと思います。

フリーズでストックしたボーナス3個は液晶上に表示されたりされなかったりと出現パターンは様々です。

表ではストックしてないようでも、ボーナス終了後のレバーオンで開放されたりします。