ガルパン ガールズ&パンツァー パチスロ 評価・感想 ・設定6試打

ガルパン ガールズ&パンツァー パチスロ スロット ガールズ&パンツァー(ガルパン)試打の感想・評価

スロット ガールズ&パンツァー 試打

2015年9月30日@上野ショールーム(平和オリンピア)

テレビアニメ「ガールズ&パンツァー」とのタイアップ機が11月2日に導入予定と言うことで試打させて頂きました。

この日の為にDVDをレンタルしてバッチリ予習済み!笑

今回は設定6と設定1を試打してきました。

と言うことで、「万枚出すわ!」ぐらいの意気込みで試打してきたので、ゲームフローと設定差、ゾーン、やめどきの考察について書いていきます。

まずはスペックとゲームフローについて紹介!

ガルパン ガールズ&パンツァー パチスロ スロット ガールズ&パンツァー スペック概要

スペック

設定 AT初当り確率 出玉率
設定1 1/399.7 97.1%
設定2 1/378.3 98.3%
設定3 1/354.2 100.2%
設定4 1/298.4 104.5%
設定5 1/259.9 108.1%
設定6 1/216.6 113.1%

通常時

基本は砲弾リプレイ等のレア役からチャンスゾーンに入り、演出成功でAT「戦車道」を目指します。

このピンクのリプレイが「砲弾リプレイ」です。

砲弾リプレイを引いた後はキャラステージに移行し…

この「戦車」が停止すればチャンスゾーンに突入です。

体感ですが、双眼鏡は砲弾リプレイよりもチャンスゾーン突入率が高そうですね。ただ出現率はあまり高くは無いので、基本は砲弾リプレイからの突入になりそうです。

これも体感ですが、「五十鈴 華、決意します」に移行すると結構チャンスゾーンに繋がりました。

後は、液晶右下の出目履歴にはリプレイと砲弾リプレイだけ表示されます。何連でチャンスゾーン確定とかあるかもしれないです

チャンスゾーン

チャンスゾーンは全部で3種類あります。

教官と鬼ごっこです!

教官撃破でAT当選です。期待度は枠の色が青→緑→赤と変化し、赤だと期待度75%オーバー!

「教官と鬼ごっこです!」は結構突入しましたが、なかなかATに当選しなかったので期待度は低そうですね

ガルパンチャレンジ

  • 80%ジャッジ4連続成功でWIN!
  • 継続演出を貯めて最後にジャッジ!
  • 20G間逃げ切れ!リプ・3枚約でピンチ!
  • 連打1Gジャッジ!
  • ステップアップジャッジ!

この全5種類から演出を選べます。期待度はどれも一緒です。

個人的には1撃系が好きですね。早く結果が知りたいので笑

サバイバルウォー

全校参加の戦車戦!選択したキャラによってAT当選率やAT継続率など、勝利時の特典が変化します。

ちなみに

アンチョビは戦車道の継続率が金文字で「高」となっています。もしかしたら最高継続率が確定なのかな?

金文字なので高継続率が選択されそうな気がしてます

ガルパン ガールズ&パンツァー パチスロ ゾーン あんこう祭り

■期待度:約50%(実践結果)

ゲーム数の下2桁が66G付近で突入する可能性があるAT高確率ゾーン!モード中のAT初当り確率が1/27とスペシャルなゾーンです。

液晶上部のあんこうが光ればAT突入します。

試打した感じだと、だいたい66G~73Gで突入の有無がジャッジされるみたいです。

設定6の試打では、あんこう祭りからのAT突入は2/4回でした。

実践の結果では50%でATに当選しました。

期待度も高いので熱いですね!

AT終了後に突入もあったのでゲーム数の下2桁以外でも突入することもあるようです

ガルパン ガールズ&パンツァー パチスロ AT「戦車道」

純増2.5枚/1G自力抽選型のAT機。規定G数&枚数一切無しで攻守はレバーオンでガチ抽選!

ベルで攻撃のチャンスで、ハズレやリプレイだと敵の攻撃となりピンチです。レア役を引くと作戦発動のチャンスとなっており、バトル勝利に大きく左右します。

特に作戦は勝利時の特典に大きく関わるので、いかにレア役を引くかが重要になりそうです。

さらに対戦キャラ人数決定の際に、チャンスキャラが選択されると勝利時のランクにも影響します。

この勝利時のランクについてですが、実践上Sランクでも特典は次回継続確定のみでした。セット数上乗せ特化ゾーンには入らなかったので、おそらくランクによって特定の特典が決まってるわけではなさそうです。

あと、AT中に継続率示唆などの演出もあるかもしれないので、今後の情報は要チェックですね

ガルパン ガールズ&パンツァー パチスロ スロット ガールズ&パンツァー フリーズ

試打と言えばやはりこれですよね!

必殺の強制フラグでプレミアなフリーズを引いてきました。

ではフリーズの内容を解説します^^

フリーズ確率

フリーズ確率については現在調査中です。

フリーズ恩恵

マウスへの挑戦当選!

ネットでは88%継続のAT戦車道も恩恵として挙げられていますが、公式サイトでも特に記載がないので、どうなんでしょう?

もし88%継続のATも恩恵に含まれていたらかなり強力なフリーズだと思います!

マウスへの挑戦

マウスへの挑戦は8G間、AT戦車道の大量ストックに期待できるセット数上乗せ特化ゾーン。

今回の試打では5セットのストックを獲得しました。

最大8セットの獲得ができるので、フリーズ恩恵としてなかなか強力だと思います!

ガルパン ガールズ&パンツァー パチスロ スロット ガールズ&パンツァー 設定差・やめどき

※設定差については独自の考察によるものです

まず設定差がありそうな項目をあげると

  • ATの初当り
  • チャンスゾーン当選率
  • あんこう祭りへの突入率

の3つです。

そしてこれが遊技履歴です。

設定6 遊技履歴

設定6はチャンスゾーンにもよく入り、AT初当りも軽いです。

設定1 遊技履歴

設定1は設定6に比べるとチャンスゾーンの突入回数がかなり減りますね。

遊技履歴はメニューから確認できるので、打つ前に確認しておいた方が良さそうです。

設定差 考察

ATの初当り

設定6でも多少ハマる事もありますが、基本的に初当りは軽いです。

設定1でもそこそこ当たりますが、やはり設定6の方が安定しています。

AT突入後はガチ抽選なので、出玉を延ばせるかは引き次第っぽいです。

試打では最高5連くらいまでしか続かせることができませんでした泣

チャンスゾーンの突入率

「砲弾リプレイ」か「双眼鏡」を引くとチャンスゾーンの抽選を行うようです。

「双眼鏡」は設定6も設定1も期待度は高めだと思います。ここは設定差無さそうな気がします。

「砲弾リプレイ」は結構頻繁に引けますが、設定1ではほとんどチャンスゾーンに当選しません。

ざわついても演出に発展さえしないことが多いです。

一方、体感ですが設定6では「砲弾リプレイ」を引くと結構発展しますし、チャンスゾーンにも突入します。

遊技履歴を見ても明らかですね。

あんこう祭りへの突入率

あんこう祭りはなかなか引けなかったです。

設定6でも4回しか引けませんでした。設定1では0回なので、あんこう祭りにちょくちょく入る台は高設定の可能性があるかもです。

あんこう祭りの突入回数は、メニュー画面から確認できるので打つ前に確認をオススメします。

設定狙いをするなら

プライベートでも立ち回りは基本設定狙いをしています。そんな僕が思う立ち回りですが…

まずは遊技履歴をチェック!!!!

これは絶対した方がいいですよね笑

次に遊技履歴を見て、チャンスゾーンに良く突入している&初当りが軽い台を選びます。

実際に打ってみて、「砲弾リプレイ」を引いても発展無しが続くようなら、低設定or引き弱って事でその日は諦める!笑

もし「砲弾リプレイ」で発展も頻繁にして、チャンスゾーンにも良く入り、ATの初当りが軽いなら粘る価値ありです!

ゾーン狙いについて

設定6でもあまり「あんこう祭り」に突入しなかったので、低設定っぽい台なら積極的に狙って行かなくても良いかもです。

実践上、期待度は50%ほどだったので狙って行きたいところなんですけどね^^;

打つならメニューからあんこう祭りの突入回数を確認して打つのが無難かもしれません。

やめどきについて

AT終了後は夕方ステージへ移行するようです。実践上、AT終了後は設定6でも設定1でも夕方ステージからでした。

AT終了後はあんこう祭りに突入したりする事もあるので、即ヤメせずに数G様子を見た方が良さそうです。

ちなみにあんこうが画面を横切ると、あんこう祭り前兆の可能性があるので注意!

あんこうが5匹貯まると、あんこう祭り突入です^^

試打の感想・評価

試打してみた観想ですが、おもしろかったです!今回、惜しくも僕の引きが弱いばかりに万枚出せませんでしたが…

通常時は「砲弾リプレイ」が結構引けるので、「通常時が退屈!」って事はないし、チャンスゾーンの「サバイバルウォー」は自分で好きなタイプを選べるのがいいですね。

一発逆転を狙ったり、安全に狙って行ったりと、好みに合わせて勝負できるのが良いです。

ATも「レバーオンでガチ抽選!」なので手に汗握る戦いができるんじゃないでしょうか。

あと、やっぱり筐体が凄いですね!笑

パネル部分も液晶になってて、全画面で演出が発生すると「おお~っ!」てなります。あと下パネルのボタンプッシュは熱いので、ボタンプッシュの演出が来たら絶対押して欲しいですね!

ホールに導入されたら個人的にも打ちに行くので皆さんも是非打ってください~!