戦国パチスロ花の慶次〜これより我ら修羅に入る〜 パチスロ 初打ちポイント

戦国パチスロ花の慶次〜これより我ら修羅に入る〜 パチスロ AT「黎明の刻」概要


基本性能

[1] 1Gあたり+2.8枚
[2] 1セット30or50or100G(戦鬼は20Gもアリ)
[3] ゲーム数上乗せアリ

AT黎明の刻はさらに「戦鬼」と「修羅」の2つに分けられ、赤7揃い(上乗せ)確率が異なる。

抽選契機

[1] 保留玉解除
[2] 傾奇ブレイク中解除
[3] 規定ゲーム数到達(ゲーム数解除)

保留玉解除

通常時は成立役に応じて毎ゲーム保留玉を獲得。

保留玉は4つまで貯まり(液晶右に表示)、成立から3G後に保留を消化してAT抽選を行う。

保留消化時にロゴ可動体が開いていれば保留魂解除率が大幅にアップするぞ。

『ロゴ可動体について』
ロゴ可動体は液晶下にあり、チャンスリプレイ成立時に1〜3G間開く(ほぼ1G?)。

つまり、レア役後1〜3G以内にチャンスリプレイを引くことができれば、保留玉解除が優遇されるという事になる。

傾奇ブレイク中解除

傾奇ブレイクは保留玉解除率が大幅にアップするチャンスゾーン。

保留玉消化時に突入抽選が行われ、当選時には保留玉4つを持って傾奇ブレイクに突入する。

傾奇ブレイク中は保留玉消化による解除抽選と同時に、消化中の成立役による解除抽選も行われる。

また、傾奇ブレイクは継続率で管理されており、初回は80〜84%、2セット目以降は40〜43%で継続するぞ。

ゲーム数解除

規定ゲーム数は複数のモードで管理されている。

終了契機

ゲーム数消化

上乗せについて

AT中はレア役成立時にゲーム数上乗せ抽選が行われる。

またリプレイの押し順(6択)正解時とレア役時に大攻城戦ボーナス抽選が行われ、当選時には次ゲーム赤7が揃ってボーナスに突入する。

ATが修羅ならリプレイの押し順をナビするので大攻城戦ボーナス当選率が大幅にアップする。

『大攻城戦ボーナス当選率』
修羅中…1/10
戦鬼中…1/19

大攻城戦ボーナス

・1セット34Gの擬似ボーナス
・セット数管理
・1回の当選で最大7セットまでアリ
・直乗せアリ(ゲーム数は修羅or戦鬼に追加)
・傾奇玉獲得抽選アリ
・セット数、上乗せ特化ゾーンへの突入もアリ

直乗せ抽選

主にレア役成立時に直乗せ抽選が行われ、上位ステージほど直乗せ率がアップする。

ステージは全5種類あり、セット継続時に城門を突破すればステージアップ確定だ。

上乗せしたゲーム数は戦鬼、修羅のいずれかに振り分けられる。

傾奇玉抽選

レア役成立時にはゲーム数上乗せに加え、傾奇玉獲得抽選も行われる。

獲得した傾奇玉はボーナス終了後の傾奇玉チャレンジ中に使用し、そこで上乗せ抽選が行われる。

なおレベルによって傾奇玉獲得率が変化し、ロゴ可動体が閉まっていればレベル1、少し開いていればレベル2、全開でレベル3となる。

レベル3まで行けばレア役=傾奇玉獲得確定だ。

『傾奇玉チャンス』
傾奇玉のゲーム数上乗せ抽選はPUSHを押すたびに行われる。

また、1回もPUSHしていない状態でレバーONすれば、貯まっている傾奇玉を一括で抽選できるぞ。

ただし、PUSHを押した後にレバーONした場合は、一括抽選が行われなくなる恐れがあるので注意しよう。

天武の極

カットイン発生時に赤7が揃えば1G連確定(赤7傾奇玉獲得)。

さらに天武の極抽選が行われ、真城門突破演出成功で天武の極に突入する。

天武の極は80%で継続する上乗せ0G連機能で、レバーON時に青7が揃えば戦鬼ゲーム数、赤7が揃えば修羅ゲーム数、BARが揃えば戦鬼&修羅ゲーム数が上乗せされるぞ。

戦国パチスロ花の慶次〜これより我ら修羅に入る〜 パチスロ ヤメ時について


ゲーム数

天国モードの天井である128Gまでは回した方が良いだろう。

また、最大天井は1400Gとなっているため、大ハマリしている台はヤメ時に注意。

ステージ

ステージは残り規定ゲーム数を示唆しており、「四条大路」「七霧」に移行すれば残り128G以内の可能性がアップする。

また「七霧・夜」なら64G以内の可能性が高いので即ヤメに注意しよう。