パチスロ 花の慶次 パチスロ やめどき・ゾーン・感想・フリーズ

パチスロ 花の慶次 パチスロ パチスロ 花の慶次 戦極めし傾奇者の宴 やめどき・ゾーン・感想・フリーズ

パチスロ 花の慶次 パチスロ パチスロ 花の慶次 導入日

気になる導入日は11月2日!

パチスロ花の慶次シリーズ最新作がニューギンから登場しますね。第3弾となる今作はA+ART機で、第1弾に発売された「パチスロ花の慶次~天に愛されし漢」とゲーム性は似ているようです。

もちろん今作にも究極の上乗せ特化ゾーン天武の極みが搭載されています!そしてなりよりも突入契機を増やし、より突入しやすくなったとのことなので、これは期待せずにはいられませんね!上乗せ性能も75%で3桁上乗せなので、4桁乗せも夢じゃないんです!
よく「パチンコ、スロットに夢を見ない」とはよく言ったものですが、こればっかりは夢を見ちゃいますよね……。

というわけで、導入日間近の「花の慶次~戦極めし傾奇者の宴~」について編集部独自のアツいポイントや、やめどき、フリーズなどについて考察やら感想を載せていきます。

パチスロ 花の慶次 パチスロ パチスロ 花の慶次 やめどき

ART後は引き戻しもある!?

ART「戦極RUSH」当選までの基本的な流れは、

  • ボーナス中の当選
  • レア小役での当選
  • CZからの当選
  • 極ビッグボーナスでの当選

以上の4つとなり、最近の台としては分かりやすい正当なA+ART機だと思います。CZは「漢花チャレンジ」のひとつだけで、CZクリア後の恩恵は天武の極突入の大チャンスとなる「風雲繚乱の陣」への突入なので、ボーナスorレア役からの当選が現実的と考えています。

ここまででスロットに詳しい方であればある程度の予想はつくと思いますが、今のところやめどきに関しての考察は下記の2点。

やめどき考察

【通常時の状態】
通常時の状態には高確もしくは超高確とART当選に影響する状態が存在する!?ため、画面が夜背景になったら様子を見ながら。また、傾奇ゾーンor極傾奇ゾーンは前兆の可能性があるためやめどき注意!後者ならARTの期待大!?

また、通常時に押し順が発生した場合も前兆の可能性があるため様子をみよう!

【ボーナス・ART後】
ビッグボーナス後、ART当選に関わる演出が発生し、成功すればARTで失敗なら通常時へ移行するが、ART非当選の場合は高確へ移行している可能性がありそうなので、夜ステージ移行や白系演出が頻発しているようだったら様子をみてもいいかも。

REG後はリールロック高確率状態へ必ず突入するためここではやめないように!

ART終了後は「戦モード」へ突入。敗北で通常時へと移行するが、引き戻しもあるようなので演出がざわつくようなら様子を見よう。

やめどきポイント【追記 後日実戦】

やめどきのポイントはボーナス後やART後は少し様子をみてやめる程度で問題ないかと思います。通常時は直江や傾奇ゾーン中は様子を見ましょう。

ここまでは初代花の慶次と似たやめどきで問題ないかと思いますが、今作はリールの右上付近に玉があり、そこが「兆」となっている場合は前兆の可能性があるようですね!意外と気付きにくい場所にある上に、色もそんな派手なわけではないので、「兆」に変わった場合は様子をみることをオススメします!

パチスロ 花の慶次 パチスロ パチスロ 花の慶次 ゾーン

100ゲーム単位で前兆突入!?

実戦から100G単位で前兆に突入するみたいです。100G毎に前兆に突入するとは限らないみたいですが、ボーナス後は100G付近で前兆に突入することが多かったような気がします。しかし詳細はまだ分かっていないので、詳細が分かり次第追記していきます!

パチスロ 花の慶次 パチスロ パチスロ 花の慶次 フリーズ概要

フリーズ恩恵は爆発の契機!

今作のフリーズは通常時、リールロック4段階目まで到達するとロングフリーズが発生する模様。もちろんその恩恵は絶大で、極ビッグボーナス+天武の極が確定と爆発の契機になること間違いないでしょう。

また、本機にはもうひとつフリーズが搭載されており、青7揃いの数だけ「もののふ演舞」をストックする「もののふ大演舞」があるようです!こちらはもののふ演舞突入時にフリーズすれば突入のようです。

どちらも激アツポイントになること間違いないので、是非とも一度は引いてみたいフリーズ。各フリーズの確率については詳細が分かり次第、当サイトで公開していきます!

パチスロ 花の慶次 パチスロ 天井・ゾーン・やめどき(花の慶次 戦極めし傾奇者の宴)

※11/13更新

天井(恩恵)

ボーナス間999Gハマリ でARTに当選する。

天井(狙い目)・やめどき

とっぱち …700G(800G)→少し回してヤメ
KEN蔵 …650G(750G)→状態確認後
クボンヌ …600G(600G)→0G
編集S …500G(500G)→0G
※()内は5.6枚交換の場合

[と] 天井はボーナス間ハマリなので狙えそう。天井の恩恵次第ではもう少し早めのゲーム数から打つかな。

[K] ボーナス間なので、ATでデータ表示器がリセットされるホールでは狙える機会が多いかも?

[ク] ボーナス確率が重めなので天井到達率は高そう。また、ART突入でゲーム数がリセットされるデータ表示器なら狙いやすくなりますね。

[編] 設定1のボーナス合算が1/350ということを考えると、天井到達率は既存の機種の中でもトップクラスかと。

ゾーン(狙い目)・やめどき など

[と] -

[K] -

[ク] -

[編] -