パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ 初打ちポイント



北斗の拳 強敵はAT「激闘乱舞」のループで出玉を増やすタイプ。AT当選契機は

前兆モード移行
CZクリア
天井到達(通常時1568G消化+前兆最大32G)

…の3つだ。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ モード移行抽選


通常時は 「低確」 「通常」 「高確」 「前兆」 の4つのモードのいずれかに滞在。

7枚ベル以外の全役でモード移行抽選が行なわれ、最終的に 前兆モードに移行すればAT当選 となる。



パチスロ北斗シリーズといえばやはり中段チェリーがアツく、 低確・通常モードに成立すれば25%でATに当選、高確モードならAT確定 となる。

また通常リプレイ成立時にモードダウン抽選が行なわれる。



中段チェリー成立後は液晶とリールの間にある 七星カウンターに32が表示 され、1G消化するごとにカウントダウンしていく。この間はAT当選のチャンスだ。

またスイカ、強チャンス目成立時は液晶の 北斗カウンターが発動(32が表示) し、AT当選を期待させるぞ。

ちなみに七星&北斗カウンターは小役を取りこぼしても作動し、カウントダウン中に再度同じレア役が成立するとカウンターの数字が32にリセットされる。



通常時に滞在するステージは4つ。基本的にハート・シュウステージに滞在し、 ジャギステージに移行すれば高確モード滞在の期待大 。ラオウステージは前兆の期待が持てるぞ。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ CZ抽選

CZ抽選契機は

七星ランプ消灯時
角チェリー成立時
弱チャンス目成立時

…の3つで、七星ランプ消灯時の抽選がメインとなる。



七星&北斗カウンター発動契機である「中段チェリー」「強チャンス目」「スイカ」が成立すると 1個目の七星ランプ(液晶の左)が点灯 する。

カウンターの数字が0になる前に上記のレア役が成立すると2個目の七星ランプが点灯し、これを繰り返すと 最大8個目(死兆星)まで点灯する



全ての北斗カウンターが0になると七星ランプは消灯するのだが、 消灯直前の七星ランプの点灯個数を参照してCZ抽選 が行なわれる。

8個目は点灯した時点でAT確定となるぞ(CZの当選はナシ)。



CZに当選していた場合は前兆(実戦上5G程度)を経由して告知される。



角チェリー、弱チャンス目でもCZ抽選が行なわれる。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ CZ「伝承の刻」


CZは2種類存在し、「伝承の刻」がメインとなる。



伝承の刻は最大20G継続し、 毎ゲーム成立役を参照して「ひでぶ」獲得抽選 が行なわれる。レア役成立時にはひでぶ大量獲得のチャンスだ。

獲得した総ひでぶ数がそのままAT期待度 となり、100ひでぶに到達(ひでぶMAX)するとAT確定+激アツの北斗揃いとなる(実戦上、アミバとのバトルに発展)。



20G消化後はバトルに発展。対戦相手は4人存在し、 ハート シュウ ジャギ アミバ …の順に勝利期待度が高くなる。対戦相手がアミバならその時点で勝利確定だ。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ CZ「七星勝舞」


「七星勝負」は AT期待度約83% の激アツCZだ。



7G間、 毎ゲーム成立役を参照してAT抽選 が行なわれ、1G完結のバトルに勝利するとAT確定となる。

レア役成立時は勝利期待度が高く、JAC・強チャンス目・北斗乱舞絵柄揃いは勝利+北斗揃い確定だ。



バトルの相手は3人で、 ラオウ ジャギ トキ …の順に勝利期待度が高くなる。



AT「激闘乱舞」は1Gあたり約+2.8枚、枚数管理(初期枚数は100枚以上)の継続抽選タイプ。AT中は枚数上乗せ抽選やステージアップ抽選が行なわれる。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ AT突入時のオーラ


AT告知の次レバーONで自動的に赤7か北斗絵柄が揃う。赤7揃い時は100枚獲得してATへ、北斗揃いは 上乗せ特化ゾーンである「北斗乱舞」に突入 する。



ATスタート時のオーラの色はATレベル(後述)を示唆しており、 レインボー …の順に上位レベルの期待度が高くなる。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ ATレベルとステージ


AT継続率は「ATレベル(4種類)」と「ステージ(4種類)」の組み合わせで変化する。

まず、AT開始時にATレベル1〜4のいずれかに振り分けられ、ATレベル1なら継続期待度50.0%以上、2なら55.0%以上、3なら66.7%以上、4だと79.0%以上と レベルが高くなるほど継続期待度が高くなる 。北斗揃い時はATレベル3以上確定だ。

なお、ATレベルはATが終了するまで変化しない。



AT継続期待度に影響するステージは全部で4種類存在し、 宿命 覇道 激闘 闘神 …の順に継続期待度が高くなる。

AT開始時は基本的に宿命からスタート。AT中はステージアップする可能性がある。

AT継続期待度

ATレベルとステージの組み合わせによるAT継続期待度は以下の通り。闘神まで行けば ATレベル不問で継続確定 だ。

ATレベル1

宿命 …50.0%
覇道 …60.0%
激闘 …79.0%

ATレベル2

宿命 …55.0%
覇道 …66.7%
激闘 …84.0%

ATレベル3

宿命 …66.7%
覇道 …79.0%
激闘 …89.0%

ATレベル4

宿命 …79.0%
覇道 …89.0%
激闘 …95.0%


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ AT継続バトル


残り枚数が0になると8Gの継続バトルに発展。バトルに勝利すれば 新たに枚数を獲得して次セットに突入 するぞ。



対戦相手はステージごとで固定されている。相手の攻撃は弱・中・強の3種類あり、 強攻撃である奥義を出されると敗北のピンチだ



ケンシロウが攻撃すれば勝利確定。この時のケンシロウの攻撃は4種類あり、 パンチ キック 必殺技(百裂拳・剛掌波) …の順に大量上乗せの期待が持てるぞ。



継続バトル中にレア役を引いた場合、内部的に 非継続なら継続への書き換え(復活)抽選、継続なら追撃抽選 が行なわれる。

追撃に当選した場合はケンシロウが再び攻撃して枚数を上乗せするぞ。



AT中は上乗せバトルをはじめとする複数の上乗せ契機が存在する。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ レア役成立時の抽選


レア役成立時に 「上乗せバトル」&「SPエピソード」抽選 が行なわれる。



JAC・強チャンス目・中段チェリーは成立した時点でいずれかの当選が確定。

上記3役が成立した際は七星カウンターに「7」が表示され、毎ゲームカウントダウンされていくのだが、 数字が0になるまで上乗せバトルに発展しなければ、SPエピソード確定 となるぞ。



またAT中は 「バトルモード通常」 「バトルモード高確」 という2つのモードが存在し、バトルモード高確に移行すれば 上乗せバトル当選率が大幅にアップ する。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ 上乗せバトル


上乗せバトルは最大2G継続。 毎ゲーム成立役を参照して勝利抽選 が行なわれ、勝利時にはPUSHで上乗せ枚数が告知される。



上乗せバトルは対戦キャラによって勝利期待度や勝利時の上乗せ枚数振り分けが変化する。

勝利期待度は シン サウザー リュウガ ジャギ …の順となる。リュウガは勝利すれば100枚以上の上乗せ確定という特徴があるぞ。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ SPエピソード


SPエピソードに当選すると8G間、ステージに応じた2Dムービーが流れる。



8G消化後は 継続バトルに発展して必ず勝利する



継続バトル勝利後は、そこで 上乗せした枚数とSPエピソード発生前に残っていた枚数を合わせて次セットがスタート するぞ。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ 内部ポイントと強敵昇天


AT中は「内部ポイント」というものが存在。内部ポイントは主に以下の3つで獲得抽選が行なわれる。

AT初当たり時
継続バトル中の追撃当選時
SPエピソード当選時



セット継続時は 内部ポイントを参照して「強敵昇天(スペシャルエンディング)」抽選 が行なわれ、当選すると次セット開始時に強敵昇天がスタート。



強敵昇天は8G継続。直前の継続バトルで勝利した相手の昇天エピソードが流れるぞ。 消化後は上乗せ特化ゾーン「北斗乱舞」に突入 する。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ 北斗乱舞


北斗乱舞は 7G間毎ゲーム枚数を上乗せする上乗せ特化ゾーン で、「北斗揃い」「北斗乱舞絵柄揃い」「強敵昇天」から突入。



レバーON時にキャラが登場して攻撃を繰り出すのだが、 ケンシロウ ラオウ トキ 3人 …の順に上乗せ枚数期待度がアップする。



また、ケンシロウの攻撃が剛掌波、ラオウの攻撃が天将奔烈なら大量上乗せの大チャンスとなるぞ(トキは1パターンのみ)。


パチスロ 北斗の拳 強敵 パチスロ トキストック


AT中にトキが同行すれば「トキストック」となり、 次セット継続確定 だ。