ミリオンゴッド-神々の凱旋- 解析まとめ

ユニバーサルブロスからミリオンゴッド-神々の凱旋-が登場!

天井やゾーン、やめどきなどの解析情報を随時更新していきます。

※編集部調べ

  • 2016/03/28機種ページリニューアル
導入日
2015年4月6日
メーカー
ユニバーサルブロス
タイプ
AT
純増
3.0枚/G

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ 導入日 スペック 動画

導入日

項目 内容
導入日 2015年4月6日

動画・PV

動画・PV

スペック

基本スペック

数々の金字塔を打ち建てた爆裂機の代名詞「ミリオンゴッド」シリーズに新たな仲間が加わった!

より輝きを増した金色筐体で登場する「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」(ユニバーサルブロス)はART機「ミリオンゴッド-神々の系譜-」の正統後継機。

シリーズ伝統である「GOD揃い」はもちろん継承されており、その特典はこれまでと同様、もしくはそれ以上のものと予想される。また、アナザーゴッドハーデスでは非搭載となってしまった「赤7」も復活。この赤7揃いが大爆発のトリガーになることも!?

内部システムが分かり次第随時更新していく予定なのでお見逃しなく!

設定 GOD 赤7 初当たり 合算
1 1/8192 1/5461 1/525.4 1/452.8
2 1/476.0 1/415.6
3 1/487.5 1/424.4
4 1/370.7 1/333.0
5 1/361.8 1/325.9
6 1/274.7 1/253.5

2つの新機能を搭載

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」は1セット100G、1Gあたりの純増3.0枚のAT「ゴッドゲーム(GG)」の連チャンで出玉を増やしていく高純増AT機。

これまでのシリーズ同様、奇数orV揃いでGG当選となるが、今作では新たに…

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

「G-STOP」という5G間の特殊なGG抽選ゾーンを搭載(0揃いから突入)。突入時のGG期待度は約50%ということなので、消化する手には自ずと力が入るだろう。

また、新しく加わった絵柄の1つ、「S揃い」から突入するのが…

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

「スペシャルゴッドゲーム(SGG)」。SGGは16G継続し、この間に赤7が揃えば「セット数上乗せ+残りゲーム数が16Gにリセット」されるという、パチンコのSTのようなシステムになっている。ツボにハマったときの破壊力は、「神々の系譜(ZEUSver.)」で好評を博した「エクストラゲーム(EG)」を越えるものとなりそうだ。

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ 打ち方 フラグ解説

取りこぼす小役が存在しないため、通常時は全リール適当打ちでOKだ。

黄7・押し順3枚役

押し順黄7 は中・右リール第1停止の4択で、押し順正解時には15枚の払い出しを受けられる。 通常時に押し順黄7が揃うことはなく、取りこぼしの一部で通常1枚役が入賞する。

通常時に揃う黄7は上記の3パターン。

中段黄7 右上がり黄7 はともに15枚の払い出しがあり、右上がり黄7は押し順不問と左第1停止の2種類のフラグが存在する。 下段黄7は通常時のみ出現する(内部的にはリプレイフラグ)。

押し順3枚役 は押し順黄7と同様に中・右リール第1停止の4択。押し順正解時には3枚の払い出しを受けられる。 通常時に揃うことはなく、取りこぼしの一部で通常1枚役が入賞する。

1枚役・リプレイ

1枚役には 通常1枚役 特殊1枚役 が存在。

通常1枚役は押し順黄7取りこぼし時の1/8、押し順3枚役取りこぼしの1/8、単独1枚役成立で入賞するが、どのフラグが成立したか見た目から判別することは不可能となっている。

特殊1枚役成立時は主に上記の3パターンが停止。モードアップやGG当選に期待できるアツいフラグとなっている。

青7が上段に揃えば 通常リプレイ 、中段に揃えば 中段リプレイ となる。

確定役・フェイク赤7

確定役は2種類。 GOD はGG100G+4セット以上確定、 赤7 はGG1セット+スペシャルGG確定となる。 赤7は狙わないと揃わないが、全リール停止後に液晶で告知が発生するため見落とすことはないだろう。

フェイク赤7 は赤7揃いを期待させるフラグとなっている。AとBの2種類存在するが、役割に差はないようだ。

ボーナス&小役構成

※払い出しは見た目上の一部

リール配列

有効ライン

1ライン(中段)

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ 通常時

「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」は1セット100G、1Gあたりの純増3.0枚のAT「ゴッドゲーム(GG)」の連チャンで出玉を増やしていく高純増AT機。

通常時はGG当選を目指すこととなるのだが、その当選契機は

  1. 成立役による抽選
  2. G-STOP中の抽選
  3. 小役履歴による抽選
  4. 天井到達(実戦上、最大1474G)

…の4種類。そのなかで 成立役による抽選 が大半を占める。

GGに当選した際は、当選契機等を参照して決定したループ率を参照して、次ゲーム以降毎ゲーム ループストック抽選 が行なわれるぞ。

成立役・小役履歴での抽選

通常時は 全役でGG抽選 が行なわれる。GODと赤7はもちろん成立した時点でGG確定。次いで期待できるのは特殊1枚役となっている。

GG当選時は最大30G(実戦上)の前兆を経由して告知されるぞ。

液晶右下にある小役履歴に応じてGG・G-STOP抽選が行なわれる。

基本的に揃ったフラグの絵柄がアイコンに表示され、フェイク赤7・特殊1枚役成立時には宝石が表示される。

小役履歴が発光すれば抽選の合図 となり、青7・3連以上、黄7・3連以上、履歴に宝石が2個以上で発光を確認している。

表モードと裏モード

通常時はGG抽選にかかわる 表モード(8種類)と裏モード(3種類) が存在。

表モード、裏モードそれぞれでGG抽選が行なわれるので、1つの契機で重複してGGに当選する可能性もある。

モード移行抽選は成立役を参照して行なわれ(設定変更時もアリ)、GG開始時やGG後のモードはそのまま引き継がれる。

G-STOP

G-STOPは GG期待度50%を誇るGG高確率ゾーン で、履歴内青7・3連等の抽選から突入。突入時は 液晶で0 が揃う。

基本的に5G継続し、 図柄揃いorリーチ目出現でGG確定 となる。G-STOP中の流れは以下の通り。

STEP1:図柄グループ抽選

まずレバーON時に 当該ゲームに停止し得る図柄グループ を決定する。

STEP2:鏡への変化に期待

図柄が鏡に変化すればチャンス。鏡はオールマイティ図柄的な役割になるので、 鏡が多いほどGG当選期待度が高くなるぞ。

STEP3:停止図柄抽選

リール停止毎にグループの中のいずれかの図柄が停止。最終的に 図柄揃いorリーチ目出現でGG確定 となる。

STEP4:図柄揃い時の特徴

項目 内容
1・3・5揃い GG1セット以上
V揃い GG3セット以上
7揃い GG5セット以上

7・V・Sの組み合わせでハサミ目が停止すればHOLD目となり、次ゲーム、中図柄だけ再抽選される。

また、リーチ目出現時はGG1セット以上の獲得に加え、G-STOPの 残りゲーム数を消化 できる。

主なリーチ目
  • V 3 1
  • 7 5 3
  • 3 1 5
  • 1 7 5

ステージ・液晶出目

通常時のステージや液晶出目は 滞在している表モードや前兆を示唆 している。

通常時のステージ移行は基本的に 遺跡→泉→園→遺跡… を繰り返すが、法則崩れや丘ステージに移行すれば上位モードのチャンス、神殿は上位モードもしくは本前兆の期待が高いぞ。

また、液晶出目でも表モードを示唆しているので、 Vハサミ目や奇数ハサミ目 などのアツいパターンは覚えておこう。

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ AT「ゴッドゲーム(GG)」

GGは1セット100G、+3.0枚/Gで消化中は レア役やハズレ目、小役履歴などでセット数上乗せ抽選 が行なわれる(G-STOPもアリ)。

なお、GG中も通常時と同様に表モードと裏モードが存在し、上乗せ当選率に影響する。

GG終了後は必ずG-ZONEに移行。最大5G継続し、 奇数orVが揃えば次セット継続確定 となる。

GG中のステージ

GG中のステージは全部で4種類。

オリンポスが基本ステージで、ポセイドンなら セット数アリ+上位モード のチャンス。ゼウスなら セット数アリ+天国モード確定 となるので、セット数上乗せの大チャンスだ。GOD揃い後100G間はGOD専用ステージとなる。

成立役・小役履歴での上乗せ

GG中は全役でセット数上乗せ抽選が行なわれ、当選時には奇数orVが揃い液晶右に上乗せアイコンが出現する。

出現率を考慮すると、 ハズレ目が上乗せのメイン契機 となるぞ。

通常時と同様に液晶右下にある小役履歴に応じて上乗せ・G-STOP抽選が行なわれる。

揃ったフラグの絵柄がアイコンに表示されるというのも通常時と同じだが、押し順3枚役は「・」、ハズレ目はブランク表示となるので覚えておこう。

実戦上 黄7・5連でセット数上乗せ確定、青7・5連でG-STOP確定 となった。

スペシャルゴッドゲーム

スペシャルゴッドゲーム(スペシャルGG)は通常時・GG中の赤7揃い、G-STOP中のS揃いから突入する STタイプのセット数上乗せ特化ゾーン

最低16G継続し、この間に 赤7が揃えばセット数上乗せ+残り16Gに再セット (実戦上、約1/18で成立)。赤7が揃わなければスペシャルGG終了となる。

スペシャルGG中は赤7揃いのほか、成立役や小役履歴によるセット数上乗せ抽選も行なわれる。

小役履歴での上乗せ抽選は基本的にGG中と同じとなるが、スペシャルGG中はフェイク赤7出現率も大幅にアップ(実戦上、約1/10)するので、 宝石2個等での抽選機会が多くなるぞ

なお、赤7揃い以外で上乗せした場合、残りゲーム数が再セットされないので覚えておこう。

スペシャルGG中のレア役の一部でメデューサモードに突入。

メデューサモードに突入するとスペシャルGGゲーム数の減算がストップし、 規定ゲーム数消化(実戦上、最大20G)or上乗せ当選(赤7揃いorレア役での当選)まで継続 する。

上乗せに当選すると残りゲーム数が16Gに戻り、スペシャルGGが再スタートする。

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ フリーズ 確率 恩恵

項目 内容
フリーズ確率 1/8192.0
フリーズ恩恵 GOD揃い

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ 天井 ゾーン やめどき

天井

GG終了(G-ZONE突入)後1480Gハマリ でGGに当選する(24Gの前兆を経由してGGに突入)。

天井到達時は50%で80%継続のループストックが選択される。

なおGG本前兆中・G-STOP中でも、GG当選告知が発生していない状態で1480Gに到達すれば天井は有効となる。

ループ率 振り分け
1%ループ 50.0%
80%ループ 50.0%

ゾーン・やめどき

天井情報

GG終了(G-ZONE突入)後1480Gハマリ でGGに当選する(前兆を経由してGGに突入)。天井到達時は1%継続と80%継続のループストックが1:1で振り分けられる。

また設定変更時は天井が510Gor1000Gになる(設定4以上は1480Gの振り分けもアリ)

ハマリ台の狙い目ゲーム数→ヤメ時

とっぱち …800G→30G
KEN蔵 …800G→32G
クボンヌ …900G→45G
編集S …650G→30G

[と] コイン持ちが悪いので狙うか迷うけど。

[K] 1%ループの振り分けが50%あるので積極的には狙えないのかなと思います。

[ク] 設定変更後は天井が浅くなるので、朝イチは狙い目。500Gハマっていれば打てる可能性が高いです。前日のヤメゲーム数を把握できていればより探しやすくなります。

[編] 現時点で自分の結果を見ると650Gくらいから狙って良いかなと。本当は700G以上欲しいけど、それだとなかなか拾えないので。大量投資→単発終了というケースも多々あるので、時間と資金に余裕がない人にはあまりオススメできない。

ハマリ台狙い以外の狙いドコロ

[と] 設定変更時は天井がほぼ1000Gになるから狙いやすいね。当日なら300G、宵越しで800Gくらい回っている台があれば打ちます。

[K] 設定変更が確定している状態(前日ATヤメなど)だと5、600Gから打てると思う。510G天井は振り分けが薄いので今のトコ狙っていません。

[ク] -

[編] 確実に設定変更している台なら200Gくらいから狙う。そこがはっきりしていないのであればリスクが高いので狙わない。

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ 設定差 終了画面 確定演出

特定のGG当選率

確定役以外での当選率
設定 当選率
設定1 1/525.4
設定2 1/476.0
設定3 1/487.5
設定4 1/370.7
設定5 1/361.8
設定6 1/274.7
通常リプレイ・ハズレ目での当選率
設定 低確A・低確B・天国準備滞在時 通常滞在時
1 1/9009.87 1/1501.64
2 1/643.56
3 1/1501.64
4 1/2252.47 1/434.21
5 1/750.82
6 1/1126.23 1/321.78

青7アイコン3連時のG-STOP当選率

設定 当選率
設定1・2 5.0%
設定3 7.5%
設定4 12.5%
設定5 15.0%
設定6 20.0%

黄7アイコン3連時のGG当選率

設定 当選率
設定1・2 20.0%
設定3 22.5%
設定4 25.0%
設定5 30.0%
設定6 33.3%

実質的なV高確移行率

設定 低確A滞在時 低確B滞在時
1 1/36039.5 1/36039.5
2 1/36039.5 1/36039.5
3 1/9009.9 1/3003.3
4 1/36039.5 1/36039.5
5 1/3003.3 1/1501.6
6 1/36039.5 1/36039.5

ミリオンゴッド-神々の凱旋- パチスロ リセット 朝一 設定変更

設定変更時

項目 内容
天井までのゲーム数 510or1000or1480G
モード 9.6〜14.3%で天国準備以上へ
液晶ステージ
液晶出目 0・1・2

設定変更判別

有効な設定変更判別手順はない。

設定変更のメリット

天井までのゲーム数が短縮される。

設定 天井G数
1〜3 510or1000G
4〜6 510or1000or1480G
※1480Gの選択率は低い

天井ゲーム数振り分け

設定4〜6のみ1480Gの振り分けアリ。

設定 510G 1000G 1480G
1 10.00% 90.00% 選択ナシ
2
3
4 89.61% 0.39%
5 87.66% 2.34%
6 85.32% 4.69%

表モード移行率

設定 低確Aへ 低確B
天国準備へ
通常へ
1 60.00% 各7.81% 22.60%
2 各6.25% 25.72%
3 50.00% 各12.50% 23.22%
4 各9.38% 29.47%
5 40.00% 各15.63% 26.97%
6 各12.50% 33.22%
設定 天国ショートへ 天国ロングへ 超天国
Vモードへ
共通 1.56% 0.20% 各0.01%

電源OFF→ON

項目 内容
天井までのゲーム数 引き継ぐ
モード 引き継ぐ
液晶ステージ 泉(※)
液晶出目 0・1・2

※GG中・スペシャルGG中・G-STOP中・G-ZONE中は引き継ぐ