麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦 パチスロ 初打ちポイント

麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦 パチスロ 通常時・チャンスゾーンのポイント

※編集部調べ

麻雀物語3はATで出玉を増やすタイプ。AT当選契機は

チャンスゾーン解除
強チェリー・強竹での抽選に当選
確定役成立
先走りパトランランチャンス(先走りパト)当選
レア役5コンボ達成
天井到達

の6種類で、チャンスゾーン解除がメインとなる。

通常時のモードと状態

通常時は複数のモードと状態が存在。モードは天井ゲーム数、状態はチャンスゾーン当選率に影響する。最大天井は1500Gだ。

ステージ

通常時は基本的にあやか・まどか・さやかステージのいずれかに滞在。

ここから荒野ステージに移行すれば上位状態・チャンスゾーン前兆のチャンスで、 の順にその期待度は高くなる。

練気の刻と幸福の湯

練気の刻はATの前兆ステージとなっており、台座の色が と変化するほどAT期待度がアップしていく。

また、幸福の湯に移行すればその時点でAT本前兆確定だ。

レア役コンボ

レア役が出現すればレア役コンボがスタート(コンボ1から)。それ以降5G以内にレア役が出現すればコンボ数が増えていき、最大5コンボまで継続する可能性がある。

コンボを重ねるたびにチャンスゾーン抽選が行なわれ、4コンボでチャンスゾーン確定、5コンボでAT確定となるぞ。

保留玉

レア役出現後には液晶に保留玉が表示され、5G先の保留玉のパンダの色でレア役期待度を示唆しているぞ。

パンダは黒< トラ の7種類で緑以上ならレア役の可能性大となる。

もちろんパンダ保留以外でもレア役の可能性はある。

チャンスゾーン「麻雀チャレンジ」

チャンスゾーンはレア役コンボから突入。チャンスゾーンは選択型とエクストラの2種類存在し、AT当選期待度が異なる。

選択型

さやかチャンスゾーン・まどかチャンスゾーン・あやかチャンスゾーンの3種類から任意に選択可能。AT期待度は約30%だ。

『さやかチャンスゾーン』
11G継続
1〜10Gは小役でpt獲得
11G目はptを参照してAT抽選

『まどかチャンスゾーン』
20G継続
毎ゲーム成立役を参照してAT抽選

『あやかチャンスゾーン』
2G継続
1G目にキュインパワーを決定
2G目にキュインパワーを参照してAT抽選

エクストラ

5G継続
BARor赤7揃いでAT確定
揃った回数で特典が変化
AT期待度は約75%

BARor赤7が2回揃えば一発乗せ、3回で麻雀ラッシュ、4回で絶頂役満ラッシュ確定となる。

先走りパト

通常時は先走りパトpt獲得抽選が行なわれており、規定pt到達後のミッション系連続演出失敗時、またはチャンスゾーン失敗時に告知される。

先走りパトは基本5G継続し、毎ゲーム上乗せ抽選が行なわれ、キュインとなるたびに100枚以上が上乗せされるぞ。

pt獲得契機

ミッション失敗時
チャンスゾーン失敗時
AT間ハマリ
レア役間ハマリ
AT中の上乗せが最低枚数
その他

pt獲得契機は様々存在。pt獲得時はパトランランが液晶を横切る可能性があり、その際は液晶右のサイコロをタッチしてみよう。

点棒の色で規定pt到達期待度を示唆しており、 の順で期待度が高くなるぞ。

pt減算契機

AT当選時
先走りパト当選時

麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦 パチスロ AT中のポイント

※編集部調べ

AT「麻雀グランプリ」は差枚数管理のAT(1Gあたり+2.9枚)で、初期差枚数は100枚以上、そして多数の差枚数上乗せゾーンが存在する。

AT開始時

AT開始時は3人の中から1人を選択。出玉性能に差はない。

配牌チャレンジ

配牌チャレンジで初期差枚数を決定する。

毎ゲームカットインが発生し、BAR揃いで20〜500枚を獲得。BARが揃わなければ配牌チャレンジ終了となる。

継続抽選

100枚の獲得保証があり、100枚を超えるとその後は継続率を参照して継続抽選が行なわれる。

継続率は50%と80%の2種類だ。

注目ポイント


『レバーON時』
敵の数が多いとチャンス。

『リール停止時』
パンチ<キック<必殺技の順でBAR揃い期待度がアップしていく。

『BAR揃いのライン』
BAR揃いのラインで獲得枚数を示唆。中段<右上がり<右下がりの順で大量上乗せに期待できる。

『BAR揃い後の背景』
背景の色で獲得枚数を示唆。 の順で大量上乗せに期待できる。

対戦相手

AT開始時にAT中の対戦相手が決定する。相手によって勝利期待度が変化し、バトル終了後に対戦相手が再抽選される(勝敗不問)。

AT中の抽選

AT中は主に
直乗せ
麻雀バトル
デカパイコバトル
麻雀ボーナス
…以上の抽選が行なわれ、バトルに勝利すると上乗せゾーンに突入するぞ。

麻雀バトル

確定役以外の全役(メインはレア役)で突入抽選が行なわれる(突入率は約1/80)。

バトルは4〜8G継続。キャラの麻雀牌の数が勝利期待度を示唆しており、平均勝率は約55%となっている。

デカパイコバトル

押し順ベル・リプレイ・確定以外の全役(メインは単独1枚役)で突入抽選が行なわれる(実戦上の突入率は約1/393)。

10G継続し、押し順ベルとレア役で勝利抽選が行なわれる。勝利期待度は約50%だ。

麻雀ボーナス

AT中カットイン発生時に赤7が揃えば麻雀ボーナス確定。

継続ゲーム数は20or40or60or80Gで、3人の中から1人を選択。キャラによって上乗せシステムが変化する。

さやかボーナス

上乗せ保証30枚
全役で上乗せ抽選
上乗せ時は+5〜300枚

まどかボーナス

初期配当2〜10枚、倍率5〜100倍からスタート
消化中は配当・倍率アップ抽選
終了時に配当と倍率をかけた枚数を上乗せ

あやかボーナス

上乗せ保証30枚
消化中にキュインとなれば100〜300枚を上乗せ

AT終了時の引き戻し

AT終了時の引き戻しは3種類存在する。

初代モード

最大4G継続
絵柄が3つ揃えば引き戻し確定
引き戻し期待度は50%

パトランランチャンス

1セット5G
キュインとなれば100〜500枚上乗せ
継続時は再度5G継続

やきとりチャンス

AT中上乗せ・バトルなしの一部で突入
引き戻し確定
1G固定
上乗せ枚数は100枚(50%)・500枚(30%)・1000枚(10%)・2000枚(10%)

上乗せゾーン


一発乗せ

PUSHボタンで枚数を上乗せ。実戦上は+50枚以上で、最大500枚まで期待できる。

積み棒チャンス

8G消化後のリプor押し順3枚役で終了
押し順ベル・レア役で上乗せ
上乗せ枚数は10〜300枚
積み棒を8本貯めれば八連荘となり以降全て3ケタ上乗せ

麻雀ラッシュ

1セット4G
毎ゲーム10枚以上上乗せ
継続率管理(50or66or70%)
裏怒乱打発生で大量上乗せのチャンス

絶頂役満ラッシュ

上乗せの0G連
上乗せ枚数は100〜300枚
上乗せ3回保証
継続率管理(75%継続)

AT中の激アツパターン

超○○は各上乗せゾーンの強化版となる。

天運招来

配牌チャレンジや上乗せゾーン突入時に発生する可能性があり、発生すれば各性能が格段にアップする。

上乗せゾーンは全て超〇〇に格上げされるぞ。

楓降臨

楓降臨が発生すればレア役高確へ移行し、さらにバトル発展時の勝利確定となる。

楓降臨は次回敵キャラ選択時に終了する。

超積み棒チャンス

八連荘スタート(上乗せは100枚以上)
3G消化後のリプor押し順3枚役で終了

超麻雀ボーナス

30G固定
上乗せ保証50枚
3人のキャラの抽選が同時に行なわれる

超初代モード

2回の引き戻し確定
3回目以降は70%で引き戻す

超パトランランチャンス

1セット10G継続
上乗せ保証2回