忍魂弐〜烈火ノ章〜 パチスロ 初打ちポイント

忍魂弐〜烈火ノ章〜 パチスロ ART「月光ノ刻」概要


基本性能

[1] 1Gあたり+1.7枚
[2] 1セット50G+α
[3] セット数管理
[4] ゲーム数上乗せアリ

抽選契機

[1] 通常時のレア役(主にチャンス目)
[2] チャンスゾーンクリア(確定)
[3] ボーナス中の押し順正解数
[4]

通常時のレア役

通常時は主にチャンス目でART抽選が行われる。

夜ステージなら他のレア役でもARTの大チャンスだ。

チャンスゾーンクリア

通常時の忍目成立の一部でチャンスゾーン「絶空試練」に突入。

チャンスゾーンは10or20or無限継続し、押し順ベル・レア役でART抽選が行われる。

突入時のART期待度は約40%と高めだ。

ボーナス中の押し順正解数

ボーナス中はBIG・REGともに押し順にチャレンジし、その正解数でART抽選が行われる。

フリーズが発生すれば上乗せ特化ゾーン「烈闘ノ刻」に突入する。

『BIG中』
BIG中「?」出現時に3択の押し順に正解すると液晶右上の月メーターがアップする。

6回正解すれば満月となりART確定、5回以下でもART抽選が行われるぞ。

またエピソードBIGが発生した時点でART確定となる。

『REG中』
REG中は8G間、2択の押し順当てにチャレンジし、8回正解でART確定となる(7回以下で抽選)。

終了契機

50G消化→ストックなし

ART中に楓が登場すればストックあり(継続)確定となる。

上乗せについて

ART中はレア役成立時にゲーム数上乗せ抽選、上乗せ特化ゾーン「烈闘ノ刻」突入抽選が行われる。

またリプレイ以外5連続成立で上乗せ特化ゾーン「傑束ノ刻」に突入する。

ゲーム数上乗せ

上乗せゲーム数は10・20・30・50・100・200・300Gの7種類。告知パターンは即・追激(数ゲーム後)・潜伏(最終ゲーム)の3種類存在する。

ART中にボーナスを引いた場合、押し順正解のたびにゲーム数が上乗せされる(傑束中は傑束ゲーム数が上乗せ)。

傑束ノ刻

ART中、リプレイ以外の役が成立すると液晶右上の忍メーターに忍玉が1つ点灯。これが5個点灯すると傑束ノ刻に突入する。

傑束は10or20or50G継続し、リプレイ以外の全役でゲーム数上乗せ抽選が行われる。

傑束中に忍玉が5個点灯すれば「傑束ノ刻SUPER」に突入する。

『傑束の刻SUPER』
継続ゲーム数は格上げ時の残りゲーム数+10or20or50G。

傑束SUPER中はリプレイを含む全役でゲーム数上乗せ抽選が行われ、上乗せ性能は傑束より大幅にアップする。

『傑束中の忍目』
傑束中に忍目を引くと傑束のゲーム数を5G以上必ず上乗せする。

烈闘ノ刻

ART中のレア役の一部、ART中のフリーズ、ボーナス中の烈メーターMAXから突入。

烈闘はバトル上乗せ特化ゾーンで、敵キャラに攻撃がHITすれば上乗せ確定、勝利すれば上乗せ+次の対戦キャラとのバトルが開始される(キャラは5人)。

『烈メーターについて』
ART中のBIGは右上の月が「烈メーター」に変化する。

通常時のBIGと同様3択正解で烈メーターが1段階以上点灯、全て点灯すれば烈の文字が完成し、烈闘ノ刻に突入する(ART準備状態を経由)

引き戻し抽選

ART終了後は引き戻し抽選が行われるので即ヤメに注意しよう。