忍魂弐〜烈火ノ章〜 パチスロ ART中の気になる演出

忍魂弐〜烈火ノ章〜 パチスロ ART中の気になる演出


背景の赤い月

ART中の上乗せ状態は通常と高確の2種類存在。

背景にある月が赤くなる「怪奇月食」は5G間の上乗せ高確ゾーンとなり、この間のレア役は上乗せ濃厚となる。

忍之一字

第3停止フリーズ「忍之一字」が発生すればフリーズベル成立、そして100G以上の上乗せ確定となる。

また完全ハズレ、確定役(14枚)も上乗せ確定となるようだ。

楓登場

ART中に楓が登場すれば次セット継続確定となる。

ART終了時の扉

ART最終ゲームで出現する扉の色は潜伏上乗せや継続期待度を示唆している。

通常は木の扉で、赤ならチャンス、金なら潜伏上乗せor次セット継続濃厚だ。

傑束ノ刻の玉

傑束ノ刻中の玉の色は上乗せゲーム数を示唆している。

上乗せゲーム数期待度


↑虹








烈闘ノ刻の対戦相手

対戦相手は5人おり、強い相手ほど勝利時の上乗せゲーム数が多くなるぞ。

敵の強さ


↑豪商
|マッド改
|千暁
|バレル改
↓ザコ兵士