キャッツ・アイ -コレクション奪還作戦 パチスロ 初打ちポイント

キャッツ・アイ -コレクション奪還作戦 パチスロ AT「キャッツラッシュ」概要


基本性能

[1] 1Gあたり+2.7枚
[2] 初期ゲーム数50〜250G
[3] ゲーム数上乗せアリ
[4] AT中は上乗せ特化ゾーン・ボーナス(擬似)アリ

当選契機

[1] ゲーム数解除(規定ゲーム数消化)
[2] チャンスゾーン解除
[3] 超高確解除

ゲーム数解除

通常時は6つのモードによって規定ゲーム数が管理されている。

天井ゲーム数は999Gで、連チャンゾーンは1〜100Gだ。

チャンスゾーン解除

チャンスゾーンへはレア役の一部と、キャッツゲーム発生時の3姉妹役揃いから突入。

AT期待度の異なる2種類のチャンスゾーンが存在する。

『予告状モード』
10or20G継続し、規定回数ベル入賞でATとなる。

期待度は約30%だ。

『キャッツルーレット』
7G継続し、規定のマスまで進めばATor(S)ボーナス。

期待度は約50%だ。

超高確解除

共通ベルの一部で突入。

最低15G継続し、共通ベルorレア役成立でAT確定となる。

突入時のAT期待度は約70%と高い。

終了契機

ゲーム数消化

上乗せについて

AT中はレア役成立時にゲーム数上乗せ抽選、ボーナス抽選、スーパーキャッツラッシュ(S・AT)抽選、コイン獲得抽選が行われる。

またAT中もゲーム数解除があり、規定ゲーム数消化でボーナス当選となる。

キャッツボーナス(ボーナス)とスーパーキャッツボーナス(S・ボーナス)


『ボーナス』
ボーナスは20G継続し、リプレイ以外の全役でゲーム数上乗せ抽選が行われる。

またカットイン発生時に青7が揃えば残りのゲーム数がS・ボーナスに格上げされる。

『S・ボーナス』
S・ボーナス中は消化中の上乗せ当選率が劇的にアップし、押し順ベルでも1/2でATゲーム数が上乗せされる。

またカットイン発生時に青7が揃えばS・ATのゲーム数が上乗せされるぞ。

S・AT

S・AT中は1/9.9で青7抽選が行われ、揃うとS・ボーナス確定となる。

レア役成立時にはATとS・ATのゲーム数上乗せ抽選が行わるぞ。

またS・ATの一部でプレミアムキャッツラッシュに突入し、青7確率が1/5までアップする。

メモリアルゾーン

(S)AT・(S)ボーナス中のフリーズから突入するメモリアルゾーンは上乗せ0G連ゾーンで、50%の継続抽選に漏れるまでレバーONの度に3桁上乗せする(最大5回)。

カードバトルチャンス(CBC)

コイン3枚獲得時、AT終了時の一部で上乗せ特化ゾーンであるCBCに突入。

CBC中は毎ゲーム上乗せされ(メインは+5G)、3G目以降に行われる終了抽選に当選するまで継続する。

継続率は66%・75%・85%・90%・95%の5種類アリ。