ルパン三世 イタリアの夢 スロット 【設定6考察】初当たり割合・1G連割合・特徴

ルパン三世 イタリアの夢 スロット 初当たりゲーム数割合

【設定6】初当たりゲーム数割合(実践値)

実践値ではあるが、下記を見てわかる通り、設定6は200G台での初当たりが突出しており、大きなハマりが少ないという特徴があった。

初当たりゲーム数割合(設定6実践値)
当選G数 件数 割合
1~100G
101~200G 1件 4.5%
201~300G 17件77.3%
301~400G 2件 9.1%
401~500G
501~600G 1件 4.5%
601~700G
701~800G 1件 4.5%

※レア役(3連サーチカウンタ)での当選含む

ルパン三世 イタリアの夢 スロット 有利区間 継続割合

【設定6】有利区間 継続割合(実践値)

ボーナス終了後に上画像の有利区間ランプが消灯しなければ有利区間継続となる。実践上、有利区間継続時は早いゲーム数でボーナス当選に期待でき、こちらも設定6は約59%で有利区間が継続したぞ。

有利区間継続回数(設定6実践値)
設定 初当たり回数 有利区間継続回数
6 22回 13回

ルパン三世 イタリアの夢 スロット ボーナス割合 1G連割合

【設定6】ボーナス割合(実践値)

実践上、初当たり時のボーナス割合にも設定差が存在し、設定6は初当たり時の約77%がMAXボーナスとなった(設定6以外は現在調査中)。

初当たり時・ボーナス比率(設定6)
初当たり 設定6
ルパンボーナス 18.18%
MAXボーナス 77.27%
ルパン→MAXボーナス
(不二子ポイント)
4.55%

【設定6】連チャン性能(実践値)

初当たり時、MAXボーナスだった際の平均連チャンス数は約1.3連(実践値)と、設定6は1G連しにくいという特徴があった。

初当たり時・ボーナス比率(設定6)
設定 初当たり
MAXボーナス回数
初当たり込み
MAXボーナス回数
6 18回 24回(約1.3連)

ルパン三世 イタリアの夢 スロット 設定6 考察 まとめ

設定6は当たりやすく1G連しにくい!?

上記をまとめると、設定6は以下のような特徴があると推測する。

200G台での初当たりが多い
有利区間が継続しやすい
MAXボーナスの割合が多い
MAXボーナスから1G連しにくい

設定6は大きな一撃よりも、細かく当たり積み重ねていくため比較的安定した右肩上がりのグラフになるのではないだろうか。

もちろん、ルパンボーナスから「極 銭形共闘」へ突入しエンディングまで到達した実践データもあるため、一概には言えないが、初打ちの際は上記を参考にして立ち回ることをオススメするぞ!