麻雀格闘倶楽部参 スロット新台 通常時解説

※編集部調べ

麻雀格闘倶楽部参 スロット新台 AT当選契機

AT当選契機一覧

[1]成立役による抽選(=対局中にアガリでAT確定)
[2]チャンスゾーン中の抽選
[3]天井到達(※)
[4]役満フリーズ

※通常時777G消化後の対局は勝利確定
AT当選契機は上記4種類となっており、[1]がAT当選のメイン契機だ。


麻雀格闘倶楽部参 スロット新台 周期の流れ

通常時は周期で管理されており、約40G消化で1周期消化。周期の流れは下記の通りとなっている。

1.対局準備パート



(C)Konami Amusement


『基本事項』
基本的に2G継続
ゲーム数消化→対局パート移行が基本
イベントモード(※)やチャンスゾーン「昇龍チャレンジ」突入の可能性アリ

※詳細は別ページ「イベントモード」参照

2.対局パート(テンパイ前)



(C)Konami Amusement


『基本事項』
リプレイ・レア役で手牌のテンパイを目指す
テンパイ時は対局パート(テンパイ後)に移行
1周期消化までにテンパイせず→対局準備パートへ


3.対局パート(テンパイ後)



(C)Konami Amusement


『基本事項』
ツモ運レベルと成立役を参照してAT(アガリ)抽選
1周期消化までにアガれず→対局準備パートへ

対局パート(テンパイ後)中は「ツモ運レベル」と成立役を参照してAT抽選が行なわれる。

ツモ運レベルは全部で10段階(1〜10)となっており、背景色で示唆されている。背景色は青<黄<緑<赤<虹の順で上位ツモ運レベルに期待でき、虹まで到達すればAT確定となる。


背景色別のツモ運レベル
レベル1
レベル2〜4
レベル5〜7
レベル8・9
レベル10


『鬼ヅモチャンス』


(C)Konami Amusement


対局パート(テンパイ後)中に「鬼ヅモチャンス」が発生したら3択の押し順当てに挑戦しよう。3択に正解した場合は強リプレイ(※)が入賞してAT確定となる。

※停止形は中段リプ・チェリー・リプ
なお、3択不正解でもツモ運レベルが必ず1段階以上アップするぞ(3択不正解時はリプレイ揃い)。


麻雀格闘倶楽部参 スロット新台 アガリ時の得点について


(C)Konami Amusement


前述した通り、アガればAT確定となるのだが、AT初期差枚数はアガった際の点数とリンクしている。

100点あたり1枚の差枚数となっており、仮に8000点でアガった場合、ATは80枚スタートとなる。