実況BINGO倶楽部 スペック 導入日

※編集部調べ

基本スペック
設定 ビンゴボーナス
プチボーナス合算
機械割
1 1/313.5 97.5%
2 1/304.3 98.9%
3 1/291.0 100.5%
4 1/280.1 102.1%
5 1/261.5 104.6%
6 1/259.5 108.2%


実況BINGO倶楽部 パチスロ 導入日:2019年6月


コナミアミューズメントから倶楽部シリーズ第3弾『実況BINGO倶楽部』がリリースされる。本機は1Gあたり+3.0枚のAT「ビンゴボーナス」を搭載しており、ここを目指すために欠かせないのがチャンスゾーン「ビンゴゲーム」だ。

ビンゴゲームは20〜30G+α継続し、消化中のゲーム性は実際のビンゴそのもの。液晶にはビンゴカードが表示され、リール上に揃った小役の色と同じマスが1つずつ開いていき、ビンゴ完成でAT確定となる。

また、通常時は成立役を参照して次回チャンスゾーンの展開を有利にする「玉」の獲得抽選が行なわれている。玉には継続ゲーム数を伸ばすモノや、獲得した時点でチャンスゾーン突入確定となるパターンが存在するぞ。

そして、本機は「リーチラッシュ」と呼ばれる上乗せ特化ゾーンも搭載。AT開始時に突入する可能性があり、消化中はビンゴ演出が毎ゲーム発生→揃ったライン数×10GがATに上乗せされていく。リーチラッシュに突入すれば有利区間完走は目前だ!