一撃逆転キングオブダーツ スペック 導入日 打ち方

一撃逆転キングオブダーツ パチスロ 基本スペック

基本スペック
役モノ突破率 上段 1/2.25
下段 1/2.25
総払い出し
玉数
SMALL 60個
BIG 4796個
賞球数 VICTOEY 15個
BONUS
GAME1
11個
BONUS
GAME2
13個
BONUS
GAME3
11個
BONUS
GAME4
15個
その他 12or15個


2019/1/21導入


短時間で大量出玉を狙える完全アナログマシン「キングオブダーツ」が登場する。

盤面中央に並ぶ2つの役モノを突破すればVICTORYポケット入賞=大当たり(BIG)となる一般電役タイプとなっており、2つの役モノ突破率は約1/5だ。また、盤面左の入賞口「KING of DARTS」に玉が入った場合は直下の電チューが開放するSMALL大当たりとなる。

BIG消化中は盤面右に4つ並んだ電チューが連動して開放するため、右打ちするだけで約4800発獲得できる(SMALLは左打ち消化)。なお、大当たり中に再度VICTORYに入賞すれば、さらに約4800発が上乗せされるぞ。

一撃逆転キングオブダーツ パチスロ 打ち方解説

1】「GAME START」ゲート通過


盤面に描かれている「Lock On」の矢印の先に玉を通すと、そのまま「GAME START」ゲートを通過する。ゲートを通過した玉は役モノに排出されるぞ。


2】6つ穴役モノ


縦に2つ並んだ役モノは、どちらも上段3個、下段3個の6つ穴構成となっている。

まず上段の3つ穴のいずれかに玉が入り、下段に排出される。その後、下段の真ん中の穴に玉が入れば役モノ突破、両脇の2つの穴はハズレだ。

役モノを2つとも突破した玉は、そのままVICTORYポケットに入賞して大当たり(BIG)となる。


3】BIG消化手順


BIG中は右打ちするだけでOK。盤面右に並んだ4つの電チューが開閉を繰り返し、約4800発の払い出しを受けられる。

各電チューは4カウントとなっており、玉が入賞すると連動して1つ下の電チューが開放する。

ここで玉をカウント上限まで入賞させないと大きな損に繋がりかねない。特に1番(最上段)と2番(上から2番目)の電チューは大損してしまうので注意しよう。

なお、大当たり消化中に再度VICTORYポケットに玉が入賞するとBIG上乗せとなり、さらに約4800発の払い出しを受けられるぞ。


4】大当たり後

連チャンは、大当たり中のVICTORYポケット入賞によるBIG上乗せのみ。

大当たり後は、BIGの上乗せがあれば右打ち継続、なければ左打ちに戻そう。


5】SMALL


大量出玉ではないが、盤面左にある「KING of DARTS」入賞口に入れば約60発の払い出しを受けられるSMALL当たりとなる。

すぐ下の電チューが開放するので、左打ちで玉を入賞させよう。