CR無双OROCHI パチンコ新台 保留 信頼度 評価 感想 導入日 スペック

サンスリーからCR無双OROCHIが登場!

保留信頼度や各種演出の信頼度、ボーダー、止め打ち等の攻略情報を随時更新していきます。

※編集部調べ

  • 2017/11/08勝つためのボーダー、止め打ち攻略を追加
  • 2017/11/07保留変化予告、リーチ信頼度を追加!さらにリーチ中に裏ボタンも!?
  • 2017/11/064大OROCHI演出は要チェック!
導入日
2017/11/06
メーカー
サンスリー
タイプ
ミドル・確変ループ

CR無双OROCHI パチンコ新台 導入日 スペック 動画

導入日

導入日 2017年11月6日

スペック

基本スペック[WTH]
大当たり確率 通常時 1/319.6
確変中 1/136.8
確変突入率 ヘソ 53%
電チュー 65%
電サポ内容 100回or次回まで
引き戻し期待度 時短100 26.9%
総払い出し玉数 8R 1040個
15R 1950個
アタッカー詳細 賞球13個・10カウント
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
その他 3or4個

超人気ゲームのシリーズ10周年を記念して制作されたメモリアルタイトル「無双OROCHI」がパチンコの戦場に参戦!!

スペックは、入賞口で確変突入率は異なるが大当たりすれば必ず電サポに突入する確変ループ機。通常大当たり後の時短は100回転で終了し、潜伏確変は非搭載なので、電サポ中以外ならばいつヤメても問題ないシンプルなシステムとなっている。

通常時は3or7図柄揃い、またはそれ以外の大当たり時のラウンド中演出に成功すれば確変の「無双BATTLE MODE」に突入する。白熱のバトルが展開する確変中は、敵将に勝利すれば全て15R確変大当たりとなるので、一撃の破壊力は抜群だ!! また、確変中のもう1つの当たりである出玉なし通常大当たり時は、液晶でのバトル敗北などで告知されないので、モード中は常に確変か時短かのドキドキが続く仕組みとなっているぞ。

通常時に4大OROCHI演出である「遠呂智ZONE」「遠呂智ビジョン(赤)」「遠呂智EYE」「最終決戦リーチ」が発生すれば、遠呂智軍との壮絶なバトルは目前だ!!

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
種類 電サポ 割合
8R確変 次回まで 53%
8R通常 100回 47%
電チュー入賞時
種類 電サポ 割合
15R確変 次回まで 65%
出玉なし通常 100回 35%

ヘソ入賞時は、3or7図柄揃いすれば8R確変大当たりの「BIG BONUS」となり、確変の「無双BATTLE MODE」に突入するぞ。それ以外の図柄揃いと「JUDGE」アイコン停止からの大当たりは8R確変or通常大当たりで、ラウンド中演出に成功すれば確変に突入、失敗した場合は時短100回転のチャンスタイムに突入する。

電チュー入賞時は、バトルに勝利すれば必ず図柄が揃い15R確変大当たりとなる。出玉なし通常大当たり時はアタッカーが高速開放するだけで液晶演出で告知されることはなく、内部的に時短に移行する。

時短終了間際になるとバトル敗北から「ルーレットモード」に移行し、規定回数終了で通常時に戻る。しかし、確変中の小当たり獲得時にも同様の流れで「ルーレットモード」に移行するので、「ルーレットモード」に突入した際は確変中であることを祈ろう!!

大当たり関連数値

平均連チャン数&平均出玉
平均連チャン数
項目 平均連チャン数
TOTAL 時短込 3.34連
含まず 2.48連
初当たりが
確変
時短込 4.54連
含まず 3.64連
初当たりに対する平均出玉
項目 打ちっ放し 止め打ち
TOTAL 時短込 3700個 3777個
含まず 2750個 2808個
初当たりが
確変
時短込 5229個 5352個
含まず 4305個 4402個
シミュレート時の大当たり出玉
種類 打ちっ放し 止め打ち
8R 960個 980個
15R 1800個 1840個
通常時 回転数別大当たり期待度
通常時 回転数別大当たり期待度
100回転 26.9%
200回転 46.6%
300回転 60.9%
400回転 71.5%
500回転 79.1%
600回転 84.7%
700回転 88.8%
800回転 91.8%
900回転 94.0%
1000回転 95.6%

CR無双OROCHI パチンコ新台 潜伏 ルーレットモード セグ

潜伏確変

『CR無双OROCHI』に潜伏確変は搭載されていないため、通常時ならいつヤメても問題ない。

小当たりについて

電チュー入賞時のみ小当たりがあり、確変の「無双BATTLE MODE」時に小当たりに当選するとバトル演出敗北から10or20回転の「ルーレットモード」に移行する。しかし小当たりなので内部状態は確変のまま変わらず、規定回数終了後に「無双BATTLE MODE」に復帰する。

同様の流れで時短100回転終了間際にも「ルーレットモード」に移行するが、その場合は内部通常状態なので、規定回数以内に大当たりすることができなければ電サポは終了し、通常時に戻る。

電チュー入賞時の小当たり確率
1/234.1

CR無双OROCHI パチンコ新台 大当たり解説 モード解説

通常時

通常時は多彩な先読み予告が発生し、「保留変化予告」は保留が赤や金に変化すれば、ゾーン演出は「遠呂智ZONE」に突入すれば大チャンスとなる。さらに盤面右上の剣閃ギミック可動から遠呂智の目が光る「遠呂智EYE演出」や、リーチ後に発生する「ミニ妖魔群予告」が複合すれば、遠呂智軍討伐が近づくぞ!!

リーチは「孫悟空SPSPリーチ」「平清盛SPSPリーチ」に発展すればチャンスで、遠呂智軍と無双連合軍が激突する「最終決戦リーチ」ならば激アツだ。

通常時大当たり

通常時の3or7図柄揃いは8R確変大当たりの「BIG BONUS」で、ラウンド終了後は確変の「無双BATTLE MODE」に突入する。それ以外の図柄揃いならば8R確変or通常大当たりの「無双BONUS」で、エンディングで遠呂智が乱入すれば確変に突入だ。乱入されなかった場合は時短100回転の「チャンスタイム」に移行する。

図柄揃い以外の大当たりは、特殊図柄の「JUDGE」が停止する「無双JUDGE BONUS」。8R確変or通常大当たりとなり、ラウンド中に確変突入をかけたバトルが発生する。見事敵将に勝利すれば確変に、敗北した場合は「チャンスタイム」に突入する。

無双BATTLE MODE

確変の「無双BATTLE MODE」は通常時の3or7図柄揃いやラウンド中演出成功で突入。図柄がテンパイすれば敵将とのバトルに発展し、勝利できれば15R確変大当たりとなる。

バトル中は展開を左右する最大3回のボタン演出が発生し、どのポイントでも液晶下部のメーターがMAXになれば勝利濃厚となる。また、対戦する敵将で勝利期待度が変化し、遠呂智が出現すれば撃破濃厚!?

敵将別勝利期待度

キャラ 期待度
孫悟空
平清盛 |
妲己
遠呂智

ルーレットモードについて

「無双BATTLE MODE」突入時は確変だが、滞在中に出玉なし通常を引くと液晶上は「無双BATTLE MODE」のまま内部的に時短に移行する。時短中も確変中と演出が同じなので液晶上では状態を判別できないが、時短中残り10or20回転になったタイミングでバトルに発展→敗北する。その後「ルーレットモード」に移行し、残りの時短を消化して通常時に戻るので、「ルーレットモード」は確変終了のピンチとなる。

ただし、バトル敗北からの「ルーレットモード」という流れは、確変中の小当たり当選時にも発生するので『ルーレットモード=時短』とは必ずしもならない。「ルーレットモード」に突入した際は、小当たりからの移行であることを祈ろう。

CR無双OROCHI パチンコ新台 保留 保留変化 信頼度

保留変化予告 通常時

液晶下部にある保留が変化すればチャンスとなり、変化した色で信頼度を示唆している。金保留なら激アツとなるが赤保留だけでは信頼度が低いため、4大OROCHI演出が出現することに期待しよう!

演出の種類 演出の信頼度
33.5%
57.0%

CR無双OROCHI パチンコ新台 通常時予告 演出 信頼度

遠呂智ビジョン・赤(4大OROCHI演出)

回転開始時に発生する「遠呂智ビジョン」は色で期待度が変化。青→緑→赤の順に期待度がアップし、赤ならば大チャンスだ。赤く染まる「遠呂智ビジョン」は大当たり占有率も高いので、通常時の待ちどころ演出と言えるぞ。

演出の種類 演出の信頼度
15.9%

遠呂智ZONE(4大OROCHI演出)

背景変化の際に「遠呂智ZONE」に移行すれば期待度大幅アップ。「遠呂智ZONE」からは、「孫悟空or平清盛SPSPリーチ」か「最終決戦リーチ」への発展が濃厚だぞ。

演出の種類 演出の信頼度
トータル 72.3%

ブラックアウト演出

ブラックアウト演出は画面消灯後、リーチへ直接発展する激アツ予告。発展先のリーチに注目しよう!

演出の種類 演出の信頼度
トータル 51.6%

ミニ妖魔群予告

ミニ妖魔群予告が発生すれば信頼度大幅アップとなる激アツ予告だ!

演出の種類 演出の信頼度
トータル 72.6%

遠呂智EYE演出(4大OROCHI演出)

遠呂智の目が点灯する「遠呂智EYE演出」が発生すれば激アツ。様々なタイミングで発生し、期待度を大幅にアップさせてくれるぞ!!

演出の種類 演出の信頼度
トータル 68.5%
発生タイミング
リーチ成立時
無双BURST発展直後
SPSPリーチ中
最終決戦リーチ中

CR無双OROCHI パチンコ新台 通常時リーチ 演出 信頼度

キャラ系リーチ

キャラ系リーチは馬超リーチ・黄忠リーチ・島左近リーチ・前田慶次リーチの4種類あるが、単体で当たることは少ないが、「JUDGE」アイコンが停止すれば無双JUDGE BONUSへ突入する。

演出の種類 演出の信頼度
キャラ不問 2.0%

SPSPリーチ

SPSPリーチは孫悟空よりも平清盛の方が信頼度が高い。チャンスアップにも注目しよう。また、赤カットイン発生時にそのままボタンを長押しすると1/2で告知音が発生する(最終決戦リーチも有効)。告知音発生時は確変大当たり濃厚だ!

演出の種類 演出の信頼度
孫悟空 11.7%
平清盛 20.8%

最終決戦リーチ(4大OROCHI演出)

回転中に直接発展、もしくは「無双BURST」演出の「乱舞奥義」で1000BURST以上獲得から発展するのが「最終決戦リーチ」。発生するだけで激アツのリーチだが、金タイトルやサイクロンボタンのチャンスアップが出現すれば、遠呂智軍撃破は目前だ!!

また、タイトル画面時にボタン押しでタイトルの色が銀色から変化しなければ……!?

演出の種類 演出の信頼度
トータル 53.5%

無双BURST

無双BURSTは100pt獲得で乱舞奥義へ突入し、最終的に獲得したBURSTが多いほど高信頼度のリーチへ発展する。1000BURST以上なら最終決戦リーチへ!

また、獲得したBURSTが359(サンゴク)や1059(センゴク)なら……!?

演出の種類 演出の信頼度
トータル 10.8%

CR無双OROCHI パチンコ新台 無双BATTLE MODE 演出 信頼度

無双BATTLE MODE

無双BATTLE MODEは遠呂智軍のバトルで展開される確変or時短中のモード。無双BATTLE MODE中は対戦相手によって勝利信頼度が異なるが、バトル勝利で15R確変となる。

また、初回突入時は確変となるが、滞在中に出玉なし通常を引くと見た目上に変化はないが、内部的に時短へと移行する。なお、時短終了前にはルーレットモードで突入するため、ルーレットモード突入時は終了のピンチとなってしまうぞ。

対戦相手別 勝利信頼度

対戦相手によって信頼度が異なり、妲己なら勝利のチャンス。遠呂智の対戦なら15R確変濃厚だ!

対戦キャラ 勝利信頼度
孫悟空 30.7%
平清盛 43.0%
妲己 68.4%
遠呂智 超激アツ!?

CR無双OROCHI パチンコ新台 ボーダー 止め打ち

ボーダーライン

『CR無双OROCHI』のボーダーラインは下記の通り。ボーダーライン自体は他の機種とさほど変わらないボーダー設定となっているが、プラス収支を目指す場合は+4以上のボーダーを狙いたい。

ボーダーライン
項目 打ちっ放し 止め打ち
3.00円交換 25.3回 24.7回
3.50円交換 23.2回 22.7回
3.57円交換 22.9回 22.4回
4.00円交換 21.6回 21.1回
4.00円交換
±ライン 打ちっ放し 止め打ち
-2500個 18.7回 18.4回
+2500個 25.4回 24.8回
+5000個 31.0回 30.0回
シミュレート条件
大当たり出玉
種類 打ちっ放し 止め打ち
8R 960個 980個
15R 1800個 1840個
1Rの平均増減
項目 打ちっ放し 止め打ち
こぼし 0個
ラウンド間 -3個 0個
オーバー入賞 +1個 (12Rに1個入賞)
一般入賞口 +2個 (3Rに2個入賞)
その他
回転数 3000回転×10万日
3000回転消化時に
確変中だった場合
確変終了or
最大250回転延長
電サポ中の
出玉増減
なし

止め打ち ラウンド中

ラウンド中はアタッカーのオーバー入賞狙いで出玉を増やそう!手順は下記で紹介しているぞ。

アタッカー性能

  • 賞球数…13個
  • カウント数…10カウント
  • センサー感知…普通

道中にこぼしがなく、おまけ入賞口(4個賞球)が1つ存在する優秀なゲージ構成。打ちっぱなしだとオーバー入賞はほとんど期待できないが、運良く入賞することはある。

止め打ち手順

手順1

アタッカーに9個入賞させる
(5個目入賞を目安に打ち出しを停止)

手順2

10個目を弱めに打ち出し11個目を強めに打ち出す

止め打ちポイント

天井部分は右下がりの傾斜。傾斜の頂点に玉が引っかかれば勢いが弱まるが、シビアに頂点を狙うと玉が左に戻ってしまうため安定させるのは難しい。玉が左に戻らない程度にハンドルを戻し、運が良ければ天井に当たるくらいに調整しよう。

また、過去のサンスリーマシンと同じくハンドルには右打ちボタンが搭載されているので、ハンドルは弱め打ちの状態を保ち、強め打ちのときだけ右打ちボタンを押せば楽に止め打ちを実践することができるぞ。

止め打ち 電サポ中

電サポ中は止め打ちで玉減りを削減!簡単手順で誰でも実践可能な止め打ちは下記で紹介しているぞ。

電チュー性能

  • 賞球数…1個
  • 開放パターン…2種類
  • 小デジ変動秒数…1種類
  • カウント数…なし

道中のこぼしは1ヶ所。ただしその先にはおまけ入賞口(3個賞球)があり、高確率で入賞するため実質こぼしなしといっても過言ではないだろう。またアタッカーの右上にもおまけ入賞口(4個賞球)が存在し、2つのおまけ入賞口で電サポ中の玉減りをカバーする仕組みになっている。

ランプ

  • 上段左が点灯…1回開放A(ロング開放)
  • 下段右が点灯…1回開放A(ロング開放)
  • 下段左が点灯…1回開放B(ショート開放)
  • 上段右が点灯…ハズレ

ランプの当選パターンは3パターンだが、開放パターンは2パターン(実戦上の体感)。開放パターンは便宜上ロングとショートとしているが、開放時間は「ロング…玉が4〜5個入賞」「ショート…玉が3〜4個入賞」で、ショート開放でもそこまで開放時間は短くはない。

止め打ち手順

手順1

電チューが閉じる少し前に打ち出しを開始

手順2

4個打って打ち出しを停止

止め打ちポイント

ショート開放とロング開放で開放時間が大きく違わないため、4個打ちを繰り返すだけでOK。ただしスルー周辺のゲージ構成が悪いので、小デジタルの保留が途切れやすくなってしまう。そのため、保留が少なくなったら打ちっぱなしで消化し、保留が多くなったら止め打ちを実践しよう。

CR無双OROCHI パチンコ新台 評価 感想 ライターコラム

ライターコラム

近日追加予定