ブラックラグーン パチンコ 時短抜け確変セグ


ブラックラグーンには、薄い振り分けだが時短抜け確変が存在する。

抜ける可能性があるのは 最大時短である70回の時のみ。 70回転もあれば確変中なら引き戻す可能性が高いが、確率が40近いため抜ける恐れもある。

確実に判別したい人は、7Rの大当たりラウンド中に、盤面右下を見て判別を行おう。

ブラックラグーン パチンコ 時短70回確変

ヘソ入賞時の対応部分(中央8個) は、右の列の上から2・3番目以外が点灯。

電チュー入賞時の対応部分(左8個) は、左の列はオ一番上、右の列は上から3番目以外が点灯。

上記のパターンが出て、時短70回を抜けた場合は即ヤメしないように!!