フィーバークィーンII 機種トップ

フィーバークィーンII パチンコ 基本スペック

基本スペック[DX]
大当たり
確率
通常時 1/99.9
ST中 1/12.0
ST突入率 100%
ST回数 8回
電サポ内容 40回
連チャン
信頼度
ST8 50.2%
電サポ100 80.3%
電サポ40 63.9%
総払い出し
玉数
5R 400個
16R 1280個
アタッカー詳細 賞球10個・8カウント
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 2個
その他 3個


フィーバークィーンII パチンコ 導入日:2017/01/10


ドラムマシンの名機「フィーバークィーン」シリーズに、デラックスなニューマシンが登場する。

スペックは前作のクィーンと酷似しており、大当たり後は必ず8回転のST+32or92回の時短に突入する。16R比率は12%と、前作よりも若干高くなっているぞ。

幅11cmのワイドアタッカーも継承しており、大当たり中は快適消化が可能。また従来のクラシックモードに加え新たな演出モードが搭載されており、好みに応じて選択できるようになった。

大当たり振り分け

ヘソ・電チュー共通
種類 電サポ 割合
16R確変 ST8回+
時短92回
12%
5R確変 ST8回+
時短32回
88%


ヘソ8個保留となっているが、入賞口や内部状態を問わず大当たり振り分けは同じ。大当たり後は40or100回の電サポに突入する。

大当たりラウンド数は16Rと5Rの2種類。振り分け12%の16Rなら100回の電サポに突入するため連チャン信頼度も高い。