ゴールデンゲート〜BLACK〜 パチンコ 電サポ中の止め打ち[ZC]

ゴールデンゲート〜BLACK〜 パチンコ 電チュー性能


・賞球数…2個
・開放パターン…2種類
・小デジ変動秒数…3種類?
・カウント数…6カウント




開放パターン・小デジ変動秒数ともにパターンが複数存在するため、止め打ち実践時はその両方をケアする必要がある。直前にこぼしが2ヶ所あるので、打つ前にしっかりとチェックしておこう。



ゴールデンゲート〜BLACK〜 パチンコ ランプ




・右が点灯…4回開放(ショート×4)
・左右が点灯…3回開放(ロング×3)
・左が点灯…ハズレ


どちらも開閉タイミングは一定で、開閉間のインターバルは比較的短め。ショート開放は玉が1〜2個、ロング開放は玉が2〜3個入賞する程度の開放時間となっている。



ゴールデンゲート〜BLACK〜 パチンコ 止め打ち手順


手順1

最後の開放(3回開放は3回目、4回開放は4回目)が閉じると同時に打ち出しを開始

手順2

ランプが停止したら打ち出しを停止

手順3

3回開放の場合
⇒1回目と2回目が開いたら一瞬待って2個打つ

4回開放の場合
⇒1回目と2回目が閉じると同時に1個打つ


打ち出しを停止した時点で盤面上にはいくつかの玉が打ち出されており、その玉で3回開放時は1回目、4回開放時は1回目と2回目の開放を狙う。カウント数に上限があるが、この手順だと上限に達することはほとんどなく、達するとしてもほぼ最後の開放となるため、止め打ち時にカウント数を気にする必要はない。