フィーバーバニー&バニー 機種トップ

フィーバーバニー&バニー パチンコ 基本スペック(79Ver.)

基本スペック[G]
大当たり
確率
通常時 1/79.9 (※1)
時短中 1/109.6
バニーズチャンス
(小当たり)詳細
確率 1/49.2 (※2)
V入賞
信頼度
約1/6
時短突入率 ヘソ 60%
V入賞 60%
電チュー 100%
時短回数 100回
電サポ内容 0or100回
連チャン
信頼度
時短100 60.0%
総払い出し
玉数
6R 420個
15R 1050個
アタッカー詳細 賞球10個・7カウント
賞球数 ヘソ 5個
電チュー 1個
その他 3個
※1…図柄揃いと小当たり→V入賞の合算値
※2…電チュー入賞時は小当たり抽選ナシ


フィーバーバニー&バニー パチンコ 導入日:2016/10/11



常識を打ち破る"2種1種"混合機『バニー&バニー』が登場!

79ver.のゲーム性は144ver.と同じで、ヘソ入賞時のみ図柄揃いと小当たり『バニーズチャンス』経由の2ルートが存在する。

電チュー入賞時は小当たり抽選が行われないが、図柄揃い大当たり確率アップ&時短は同じ100回転なので連チャン信頼度は144ver.よりも高くなっている。手軽な大当たり確率と連チャン率が魅力のスペックとなっているぞ。

フィーバーバニー&バニー パチンコ 大当り振り分け(79Ver.)

ヘソ入賞時・小当たり→V入賞時
種類 電サポ 割合
6R 100回 60%
6R なし 40%
電チュー入賞時
種類 電サポ 割合
15R 100回 50%
6R 50%


初当たりは図柄揃いとバニーズチャンス(小当たり)によるV入賞の2つで、どちらも60%で100回の時短に突入する。大当たり中はルーレットで〇に止まれば100回の時短に突入するぞ。

電チュー入賞時の大当たりは必ず100回の時短に突入。7揃いでの大当たりは1050個払い出しの15Rとなるが、この15Rが50%で振り分けられるぞ。

フィーバーバニー&バニー パチンコ 基本スペック(114Ver.)

基本スペック[A]
大当たり
確率
通常時 1/114.0 (※1)
時短中 1/144.7
バニーズチャンス
(小当たり)詳細
確率 1/89.5 (※2)
V入賞
信頼度
約1/6
時短突入率 ヘソ 60%
V入賞 60%
電チュー 100%
時短回数 100回
電サポ内容 0or100回
連チャン
信頼度
時短100 50.0%
総払い出し
玉数
6R 630個
15R 1575個
アタッカー詳細 賞球15個・7カウント
賞球数 ヘソ 5個
電チュー 1個
その他 3個
※1…図柄揃いと小当たり→V入賞の合算値
※2…電チュー入賞時は小当たり抽選ナシ


フィーバーバニー&バニー パチンコ 導入日:2016/10/11



常識を打ち破る"2種1種"混合機『バニー&バニー』が登場!

スペックは1種2種混合機となっており、図柄揃いと小当たり『バニーズチャンス』によるV入賞の2つの経路で大当たりを狙うタイプ。ただしV入賞で大当たりのチャンスとなる小当たり抽選が行なわれるのはヘソ(通常時)のみ。時短の『バニーズラッシュ』中は小当たり抽選が行なわれないため、通常時よりも大当たり合算確率が若干低くなっているが、電サポは100回転と長いので連チャンのチャンスは十分にあるぞ。ライトなスペックながら、電チュー大当たりは80%で15Rとなるのも魅力的だ。

盤面はカジノをイメージした作りになっており、2人のバニーガールとその両脇に配置されたドットが演出を盛り上げ、最終的に中段ドットに3or7が2つ揃えば大当たりだ。

フィーバーバニー&バニー パチンコ 大当り振り分け(114Ver.)

ヘソ入賞時・小当たり→V入賞時
種類 電サポ 割合
6R 100回 60%
6R なし 40%
電チュー入賞時
種類 電サポ 割合
15R 100回 80%
6R 20%


初当たりは図柄揃いとバニーズチャンス(小当たり)によるV入賞の2つで、どちらも60%で100回の時短に突入する。大当たり中はルーレットで〇に止まれば100回の時短に突入するぞ。

電チュー入賞時の大当たりは必ず100回の時短に突入。7揃いでの大当たりは大量1575個払い出しの15Rとなるが、この15Rが80%で振り分けられるぞ。