エキサイトジャック パチンコ 初打ちポイント

エキサイトジャック パチンコ 通常時


通常時は図柄が揃えば大当たり。非常にシンプルで特殊なステージなどもないので、打っていて戸惑う場面はないだろう。


エキサイトジャック パチンコ ST


大当たり後は8回転のSTに突入する。ここでは図柄がテンパイするだけでチャンス、特に2回転目のリーチなら大チャンスだ。


エキサイトジャック パチンコ 時短


ST終了後は32or92回の時短に突入する。5or10R大当たり後なら32回、15R大当たり後なら92回の時短となるぞ。

エキサイトジャック パチンコ 選べる2つの演出モード


エキサイトジャックには2つの演出モード(クラシックモード・エキサイトモード)が存在。

クラシックモードは初代の演出を継承しているため、基本的に予告はナシ。中リール停止前に「ピピピピピ」という音が鳴ればリーチだ。

エキサイトモード先読み、サウンド変化、バックライト点灯、ロゴランプ点灯など多彩な演出が展開される。先読みのチャンス目(効果音発生)とバウンドストップは連続するほど信頼度がアップするぞ。


エキサイトジャック パチンコ リーチの法則


大当たり図柄は7・3・POWER JACK・JACKの4種類。このうち7とPOWER JACKでテンパイした場合のテンパイラインは平行と斜めの2ライン、3とJACKでテンパイした場合は平行の1ラインが有効となる。

リーチ演出は、基本的にノーマルとノーマルロングの2種類。ノーマルリーチは長く続くほど信頼度がアップするが、途中でノーマルロングに発展すれば信頼度が大幅にアップする。



また、ST中は2回転目にテンパイすれば大チャンスと、初代の保留連を彷彿とさせるような法則もあるぞ。


エキサイトジャック パチンコ 完全告知[MY JACK]


エキサイトジャックには大当たりの完全告知機能も搭載されており、リール右の黒い小窓にJACKランプが点灯すれば大当たり濃厚。点灯タイミングは様々だ。

ただし覗き込まなければわからない絶妙の位置や角度となっているので、リールで決着をつけたいなら見なくてもOKだ。