DD北斗の拳 パチンコ新台 3大奥義演出・モード解説

DD北斗の拳 パチンコ新台 3大奥義演出

百裂拳演出


百裂拳演出はキャラステップアップ予告が進むと発生する可能性のある高期待度演出。ケンシロウ・トキ・ラオウの3種類があり、トータル期待度は60%を超える。


強敵背景


リーチ後に強敵背景が出現すれば大チャンス! 大当たり期待度は72%だ。

背景にジャギがいなければ…!?


死兆星ランプ発光


死兆星ランプはSPリーチ発展時に発光する可能性アリ。大当たり期待度80%を超える激アツ演出だ!

DD北斗の拳 パチンコ新台 モード解説

通常時


通常時は4種類の先読みゾーンが存在。中でもドキドキゾーンと死兆星ゾーンはどちらも期待度50%を超えており、大当たりの大チャンスとなる。

敵将ゾーンは敵将に注目。サウザー<シン<ジャギ<ラオウの順に期待度がアップする。ネオンゾーンは先読みとして移行することもあるが、メインは電サポ終了後となる。



先読みではないが、背景変化時に上記2種類の特殊ゾーンに移行する可能性アリ。女子会ステージはラオウがPCからチャットに参加するとチャンスだ。



いきなり北斗の刻に突入することがあるが、これはRTCなので内部状態や抽選とは関係なし。潜伏確変や小当たりはないので、左打ち中は続行を強いられる状況はないぞ。


通常時の大当たり


通常時の大当たりはハイパービッグボーナス(16R)・無想ボーナス(6R)・百裂チャレンジボーナス(6R)の3種類。

ハイパービッグボーナスと無想ボーナスは無条件でVラウンド獲得→V入賞でST+時短の『海王モード』に突入するぞ。



百裂チャレンジボーナスはラウンド中の百裂拳チャレンジが成功すると海王モードに突入、失敗時は思い出モードに突入する。


思い出モード


思い出モードは百裂チャレンジボーナス中の百裂拳チャレンジ失敗で突入する電サポモード。

基本的には時短40or60or80回だが、ST+時短の一部でも突入する可能性アリ。その場合は思い出モード終了時に告知が発生して電サポ継続となるぞ。


消化中はドキドキ度アップのアイコンが停止するとサブ液晶の継続期待度がアップ。この数値がアップするほど電サポ継続に期待できる。


海王モード


海王モードは36回のSTと64回の時短がセットになった100回の電サポモード。

背景に敵が出現すればチャンス、黒王号が出現すれば超激アツだ。


電サポ中の大当たり


電サポ中の大当たりはハイパービッグボーナス(16R)・バトルボーナス(7or16R)・レギュラーボーナス(4or16R)の3種類で、終了後は海王モードに突入する。

バトルボーナスはSPリーチ経由の大当たりで、ラウンド中のバトルで勝利すればハイパービッグボーナスとなる。

SPリーチ以外で大当たりした場合はレギュラーボーナスとなり、ラウンド中にロゴが落下すればハイパービッグボーナスだ。



ラウンド中にラオウの昇天アッパー予告が発生する可能性があり、その場合は何かしらの特典があるようだ。