烈火の炎2 保留 信頼度 評価 感想 ボーダー

平和からCR烈火の炎2が登場!

保留信頼度や各種演出の信頼度、ボーダー、止め打ち等の攻略情報を随時更新していきます。

※編集部調べ

  • 2016/11/02219verでも16Rの出玉は約2600発!
  • 2016/07/26ライター実戦コラムを追加!
  • 2016/07/082600発の出玉で評価は上々!
導入日
2016年6月13日
メーカー
平和
タイプ
ミドル・ST

烈火の炎2 パチンコ 導入日 スペック 動画

導入日

項目 内容
導入日 2016年6月13日

動画・PV

公式動画・PV

スペック(319ver)

基本スペック

基本スペック
大当り確率 低確率 1/319.7
高確率 1/95.8
ST突入率 ヘソ 60%
電チュー 100%
ST回数 100回
ST継続率 65%
ST中16R比率 80%
賞球数 1&3&4&15
カウント 10カウント
ラウンド 16R or 14R or 13R or 3R
時短 50回

16Rは2400+α! 烈火の炎シリーズ最新作が、ゴチ装置の進化版『バーニングユニット』をひっさげて登場する!

バーニングユニット内には火影GATE(賞球4個)と烈火GATE(賞球15個)の2つのアタッカーが上下に並んでおり、上部の振り分け弁によって4個に1個は火影GATEに玉が向かっていく。

16R大当たり時はこのバーニングユニットが作動するため、烈火GATEの2400個に火影GATE入賞分が加算された大量払い出しとなっている。さらに右打ち中の大当たり時は80%でこの16Rが振り分けられるため、ST突入時の期待感は計り知れないぞ!

大当り振り分け

項目 ラウンド 出玉 電サポ 割合
ヘソ 14R通常
(実質6R)
900個 50回 16%
13R通常
(実質6R)
900個 50回 24%
14R確変
(実質12R)
1800個 100回 24%
13R確変
(実質12R)
1800個 100回 36%
電チュー 16R確変 2400個 100回 80%
3R確変 450個 100回 20%

大当たり関連数値

平均連チャン数
TOTAL 時短込 2.27連
含まず 2.15連
初当たりが確変 2.85連
初当たりに対する平均出玉
TOTAL
止め打ちなし 止め打ち実行
時短込 3915個 3975個
含まず 3699個 3756個
初当たりが確変
止め打ちなし 止め打ち実行
5420個 5496個
シミュレート時の大当たり出玉
止め打ちなし 止め打ち実行
3R 440個 440個
6R 880個 890個
12R 1760個 1780個
16R 2350個 2380個
通常時 回転数別大当たり期待度
100回転 26.9%
200回転 46.6%
300回転 60.9%
400回転 71.4%
500回転 79.1%
600回転 84.7%
700回転 88.8%
800回転 91.8%
900回転 94.0%
1000回転 95.6%

スペック(219ver)

基本スペック

基本スペック
大当り確率 低確率 1/219.2
高確率 1/96.0
ST突入率 ヘソ 50%
電チュー 100%
ST回数 100回
電サポ内容 100回
連チャン
期待度
ST100 64.9%
時短100 36.7%
総払い出し
玉数
3R 450個+α
4R 600個+α
5R 750個+α
16R 2400個+α
アタッカー詳細 賞球15個・10カウント
賞球数 ヘソ 3個
電チュー 1個
その他 3or4個

バーニングユニットの破壊力が魅力の「烈火の炎」に219verが加わった! 1/219と大当たり確率は高くなったもののアタッカーの払い出しに変更はないため、MAX2400+αの出玉感を堪能しやすくなったと言えるだろう。

スペックは319verと同様のV+STタイプで、STも同様に100回転。ヘソ経由大当たりからのST突入率は50%になっているが、通常大当たり場合は電サポはすべて100回転。大当たり確率が高められている分、引き戻しにも十分期待が持てるぞ!

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
種類 電サポ 割合
5R確変 100回 50%
4R通常 100回 50%
電チュー入賞時
種類 電サポ 割合
16R確変 100回 50%
3R確変 50%

ヘソ入賞時のST突入率は50%だが、通常当たりでも電サポが100回ついてくるため引き戻しのチャンスは大きい。もちろん右打ち中の大当たりはST突入確定となるぞ。

2400個+α獲得可能な16Rは右打ち中の50%と、319verと比べると抑えめになっている。

烈火の炎2 パチンコ 潜伏 セグ

「CR烈火の炎2」は潜伏非搭載となっている。

項目 内容
潜伏 非搭載

烈火の炎2 パチンコ 保留 保留変化 信頼度

保留変化予告 通常時

液晶下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。金やトラ柄は激アツ。

演出の種類 演出の信頼度
保留変化予告 調査中

保留変化予告 ST中

STは2部構成で、前半(1〜25回転)と後半(26〜100回転)で信頼度が異なっている。

保留の種類 保留の信頼度
前半 後半
50.7% 5.3%
超激アツ!? 40.3%
95.8% 79.9%
57.3%
虚空 超激アツ!?

烈火の炎2 パチンコ 通常時予告 演出 信頼度

火竜ZONE

ZONE専用の火竜文字ステップアップ予告が出現することがある。

演出の種類 演出の信頼度
火竜ZONE 45.4%

超火竜ZONE

火竜ZONEよりもアツいZONE。

演出の種類 演出の信頼度
超火竜ZONE 75.5%

チャージRUSH連続予告

集めたメンバーが火影チャージで登場する疑似連続予告。

演出の種類 演出の信頼度
2回 40.5%
3回 39.4%

中図柄疑似連続予告

疑似連続予告で、3連続すれば期待できる。

演出の種類 演出の信頼度
2回 3.6%
3回 24.9%

キャラ疑似連続予告

エピソードが流れる。帯やエフェクトの色、ボタンなどに注目。烈火なら2連でも信頼度は50%以上だ!

演出の種類 演出の信頼度
2回 3回
土門 7.7% 16.6%
風子 8.9% 16.9%
水鏡 11.4% 25.3%
小金井 10.5% 50.1%
烈火 52.8% 53.2%

ファイヤーレッカマン連続予告

演出の種類 演出の信頼度
1話 6.3%
2話 34.3%
3話 超激アツ!?

ウィンドウステップアップ予告

変動中、出現したウィンドウの中でキャラがステップアップしていく。

演出の種類 演出の信頼度
ウィンドウステップアップ予告 調査中

会話予告

キャラとセリフが表示される。

演出の種類 演出の信頼度
会話予告 調査中

火影OP予告

デジタル変動直後からオープニング映像が流れる。帯の色にも注目しよう。

演出の種類 演出の信頼度
火影OP予告 調査中

火影チャージ予告

火影の仲間がチャンスを誘発する。最大5人までストックでき、そのストックした仲間によってチャージ演出が異なる。

激アツ演出を示唆する烈火がいれば少人数でも大チャンス!

演出の種類 演出の信頼度
1人 23.1%
2人 24.9%
3人 35.3%
4人 65.4%
5人 超激アツ!?

群予告

回転中・リーチ後・スーパーリーチ中など、発生ポイントは多数存在。

演出の種類 演出の信頼度
火竜群 58.1%
火竜群&森 超激アツ!?
キャラ群 75.4%
キャラ群&玉ちゃん 超激アツ!?

烈火の炎予告

演出の種類 演出の信頼度
烈火の炎予告 61.8%

烈火の決意予告

演出の種類 演出の信頼度
烈火の決意予告 70.6%

トラ柄演出

トラ柄は予告やリーチ中など出現ポイントは多数存在するが、どこで出現しても期待度60%を下回ることはない。

演出の種類 演出の信頼度
トラ柄演出 60%以上

火竜の導き予告

火竜によって何が導かれるのかが重要だ。

演出の種類 演出の信頼度
火竜の導き予告 調査中

次回予告

火竜の導き予告などから移行する演出で、発展リーチを示唆する。

演出の種類 演出の信頼度
次回予告 調査中

背景予告

リーチ後予告で、出現すればチャンス。

演出の種類 演出の信頼度
背景予告 調査中

烈火の炎2 パチンコ 通常時リーチ 演出 信頼度

裏麗系リーチ

神威→鬼凛→螺旋の順にチャンスで、天堂地獄なら超激アツ。導入時の満月やテロップの色が赤ならチャンスとなる。

演出の種類 演出の信頼度
裏麗系リーチ 2.5%

キャラ系リーチ

キャラパターンは全5人で、柳なら上位リーチへの発展濃厚となる。

キャラ系リーチ トータル信頼度
演出の種類 演出の信頼度
キャラ系リーチ 7.7%

風子

演出の種類 演出の信頼度
風子

鬼凜

演出の種類 演出の信頼度
鬼凜

陽炎

演出の種類 演出の信頼度
陽炎

音遠

演出の種類 演出の信頼度
音遠

演出の種類 演出の信頼度

十二支チャンス

辰子

挑戦者によって信頼度が異なる。辰子<子美<虎葉。レースの結果は如何に?成功すれば十二支ボーナスだ。

演出の種類 演出の信頼度
辰子

子美

激しいデッドヒートを、子美が制することができれば!ボタンを連打!

演出の種類 演出の信頼度
子美

虎葉

虎葉が勝利すれば十二支ボーナスだ。

演出の種類 演出の信頼度
虎葉

VS系リーチ

基本的に後半発展でチャンスとなるが、小金井は「後半発展で大当たり濃厚」、烈火は「前半ハズレは存在しない」という特性がある。

VS系リーチ トータル信頼度
演出の種類 演出の信頼度
VS系リーチ(前半) 17.5%
VS系リーチ(後半) 23.7%

土門vs蛭湖

後半に発展することで大当たりの期待が持てる。信頼度は土門vs蛭湖、風子vs雷覇、水鏡vs巡狂座、小金井&ジョーカーvs死愚魔、烈火vs木蓮の順だ。

タイトルの色 演出の信頼度
7.6%
12.1%
42.2%

風子vs雷覇

「出て来なよ雷神!!」。ボタンを押して大当たりを狙え!

タイトルの色 演出の信頼度
8.8%
13.2%
42.2%

水鏡vs巡狂座

「ワシの体を朱に染めよ」。

タイトルの色 演出の信頼度
12.8%
19.4%
54.7%

小金井&ジョーカーvs死愚魔

小金井とジョーカーによる共闘。

タイトルの色 演出の信頼度
11.2%
23.8%
超激アツ!?

烈火vs木蓮

VS系リーチの中で最も期待できる。「オレは木竜になる!!」。

演出の種類 演出の信頼度
64.6%
48.3%
67.6%

ストーリーリーチ

リーチは全部で3パターン。いずれもテロップやカットインの色で期待度が変化する。

ストーリーリーチ トータル信頼度
演出の種類 演出の信頼度
ストーリーリーチ 25.6%

烈火vs葵

ボタンを押して大当たりを決めろ!

演出の種類 演出の信頼度
烈火vs葵

火影vs紅麗~頭首の帰還~

「お前たちは本当に信じきれるか!?」。ハズれても復活で大当たりすることもある。

演出の種類 演出の信頼度
火影vs紅麗
~頭首の帰還~

烈火vs紅麗~最強兄弟対決~

大将戦を制して大当たりをゲットしろ!

演出の種類 演出の信頼度
烈火vs紅麗
~最強兄弟対決~

裂神召喚リーチ

火竜が舞う本機最強リーチ。テロップは赤や金、カットインは赤やトラ柄ならさらにアツい。

演出の種類 演出の信頼度
裂神召喚リーチ 66.2%

全回転リーチ

大当たりになるのを眺めていればいい。

演出の種類 演出の信頼度
全回転リーチ 超激アツ!?

烈火の炎2 パチンコ ボーナス 時短中 激闘CHANCE 演出 信頼度

チャレンジボーナス

通常時に数字図柄の3つ揃いで大当たりになるとチャレンジボーナスで、ラウンド中に天堂地獄とのバトルが展開される。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。

勝利もしくは成功するとエクストラボーナスとなってラウンド終了後はST100回の激闘RUSHに突入する。敗北もしくは失敗した場合は時短50回の激闘CHANCEへ移行する。

確変昇格

大当たり直後、ラウンド中に昇格するチャンスがある。

バーニングユニット

『CR黄門ちゃま超寿』に搭載されたゴチ装置が進化したもので、16R大当たり(スーパーバーニングボーナス)中、2Rごとに炸裂する。

右打ち時、盤面右側中央部分の分岐点で玉が左右に振り分けられる。右側に流れたら烈火ルートでアタッカー方向へ、左側に流れたら火影ルートで貯留ポケット方向へ行く。

この貯留ポケットに入った玉はバーニングユニット上部に貯留され、2Rごとに火影ゲート目がけて一気に開放されるというわけだ。

激闘CHANCE

初当たり時のラウンド中演出で敗北or失敗してしまうと移行する50回の時短中のモード。

烈火の炎2 パチンコ ST中 激闘RUSH 演出 信頼度

ST100回中のモード。炎回転体先読み、カットイン先読み、仲間ステップアップなどの各予告がある。

火影アタック(土門VS蛭湖や小金井VS死愚魔など)、烈火バトル(烈火VS神威、烈火VS巡狂座など)、エピソードリーチ(紅麗VS門都など)などのリーチから大当たりを目指す。

STは2部構成で、前半(1〜25回転)は即当たりメイン、後半(26〜100回転)はリーチメインとなっている。

稲妻先読み図柄予告

稲妻の大きさ 演出の信頼度
前半 後半
5.4% 2.7%
86.9% 35.5%
極大 超激アツ!? 75.6%

ST後半専用予告

敵攻撃カットイン

キャラの種類 演出の信頼度
牙王 4.1%
鬼凛 6.0%
木蓮 14.7%
神威 14.4%
天堂地獄 7.6%

カットイン先読み

キャラの種類 演出の信頼度
48.7%
レインボー 超激アツ!?

その他

キャラの種類 演出の信頼度
7テンムービー 16.7%
次回予告 58.5%

ST前半専用リーチ

ボタン虚空役モノ演出

演出の種類 演出の信頼度
ボタン完成 58.9%

ST後半専用リーチ

火影アタック

トータル信頼度 32.2%
キャラ&タイトルの色
キャラ&タイトル色 演出の信頼度
土門 15.7%
54.2%
風子 19.5%
60.7%
水鏡 30.4%
70.1%
小金井 44.8%
85.4%

烈火バトル

「烈火先制時の攻撃パターンが火竜」「烈火の先制攻撃がヒット」など、展開が有利になるほど期待できる。

トータル信頼度 73.0%
VSタイトルの文字
文字 演出の信頼度
激突 59.0%
激熱 98.3%
勝利 超激アツ!?

エピソードリーチ

3種類存在するエピソードリーチは全て大当たり濃厚。

トータル信頼度 超激アツ!?

烈火の炎2 パチンコ ボーダー 止め打ち

ボーダー

ボーダーライン 20.5回
シミュレート条件
大当たり出玉
止め打ちなし 止め打ち実行
3R 440個 440個
6R 880個 890個
12R 1760個 1780個
16R 2350個 2380個
1Rの平均増減
止め打ちなし 止め打ち実行
こぼし 0個
ラウンド間 -2個 0個
オーバー入賞 0個
火影ゲート +9個 (3個入賞)
その他
3000回転×10万日
最大250回延長
電サポ中の出玉増減なし

大当たり出玉早見表

ラウンド こぼし玉数
3個 2個 1個 0個
16R 2352 2368 2384 2400
12R 1764 1776 1788 1800
6R 882 888 894 900
3R 441 444 447 450

止め打ち

電サポ中 止め打ち

電サポ中はムダ打ちがないため効果なし。そのため、止め打ちをする必要はないでしょう。

烈火の炎2 パチンコ 評価 感想 ライターコラム

初打ち評価・感想

CR烈火の炎2を初打ちしてきましたが、率直に言うとアリではないかなと。

新内規として登場し、ST継続率は65%と少々物足りない気がしますよね。私もそう思っていましたよ、実戦するまでは…。

スイマセン、完全に舐めきっておりました。

ツボにハマったときの爆発力といったら、MAXタイプもビックリですもん。

今後のパチンコは継続率が抑えられた分、出玉を極限まで増やすという機種が主流になってくるのでは…と、そう感じずにはいられない初打ち実戦でしたね。

というわけで、PGQ編集部の独断と偏見で送る評価はコチラ。

出玉面の評価

出玉に関しては最高評価

なんと言っても特筆すべきはST中の80%が16Rで、16Rのときの出玉は2400発という所。2400発の出玉だけでも十分な出玉ですが、16R時はさらにバーニングユニットが開放されるので、合わせた出玉はなんと2600発以上!

ただし2600発の出玉は電サポ時にしか得られず、ヘソで通常大当たりだった場合は約900個+時短50回。通常大当たりの40%を引き続けるとかなり苦しい展開になります。

40%を引き続ける自信のある方にはオススメしませんので、ご注意を。

演出面の評価

演出に関してはしっかりとアツいパターンが絡まないとなかなか当たらない印象ですね。保留変化は青や緑保留はほぼ当たらないことが多く、金保留までいけば実戦上約50%ぐらいの体感です。保留信頼度に関しては当サイトでも調査中のため、判明次第更新していきます!

リーチ中は赤や金タイトル、金セリフなどのチャンスアップが絡まないと、特にVS系リーチは当たりませんね(もちろん当たることもありますが)。演出面に関しては普通?としか言いようがないです…。

総合評価

総合的にみると、新内規としてはよく出来ているのではないでしょうか。演出面は普通としても出玉に関しての評価は高く、ツボにハマったときの出玉はかなりのものかと。

是非とも一度は打って頂きたいオススメの台ですね!

16R中の「おおおお!バーニング!」がホントに気持ちいいですから。

ライターコラム

人の不幸タイミング打法を喰らった結果…

さやかが送る「『脱サラ』さやかの写蓄生活」。今回の実戦機種である烈火の炎2で大量出玉獲得!?

「『脱サラ』さやかの写蓄生活」コラムは下記リンクから!

止め打ち・セグ

きしめんがCR烈火の炎2のラウンド中、電サポ中の止め打ち方法を徹底指南!

業界最前線

2016年4月19日に行われた内覧会の様子をレポート。16R時に発動するバーニングユニットは2600発以上の出玉を獲得できる!?

詳細は下記をチェック!