魔法少女リリカルなのは 導入日 潜伏 保留 評価 信頼度

2016年9月5日に三洋のCR魔法少女リリカルなのはがスロットに続き今度はパチンコで登場。

気になる保留信頼度や各種演出の信頼度、ボーダー、止め打ち等の攻略情報は随時更新予定!

※編集部調べ

  • 2016/09/13プレミア!?大当たり濃厚&確変濃厚演出を公開!
  • 2016/09/06いよいよ導入!特殊リーチの信頼度や恩恵は!?
  • 2016/09/03導入間近!ボーダーは18.4回と甘めか!?
導入日
2016/09/05
メーカー
三洋
タイプ
確変(潜伏有り)

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 導入日 スペック 動画

導入日

項目 内容
導入日 2016年9月5日

動画・PV

公式PV

スペック

スペック概要

大当たり確率 約1/319.6(低確率)
約1/31.9(高確率)
賞球数 4&2&3&5&15
カウント 10C
実質ラウンド 15R or 10R or 5R
確変割合(潜伏) 65%(3%)
確変タイプ 次回まで
時短性能 100回 or 75回 or 50回 0r 0回

三洋から『魔法少女リリカルなのは』が登場!

スペックはバトルに勝利すれば確変大当たりとなる、いわゆるバトルタイプ。ただし敗北後の時短回数も100回がメインで、確変ループと時短引き戻しを含めた連チャン率は73%。引き戻しにも期待できるハイブリッド型バトルタイプとなっている。

確変中は選択したヒロインによって演出が大きく異なるダブルヒロインシステムを搭載しており、好きなキャラを選択してプレイできる。原作の世界観をあますことなく表現した多彩な演出量や、打ち手とコミュニケーションを重ねるほど演出の内容が変化する育成型デバイス『レイジングハートA.I.システム』など、ファン納得の演出面にも注目だ。

スペック詳細

ヘソ入賞時
種類 ラウンド 払い出し 電サポ 比率
確変 15R 2250個 次回まで 21%





15R 2250個 次回まで 2%
10R 1500個 0.5%
5R 750個 0.5%
5R 750個 次回まで 38%
0回 3%
通常 5R 750個 0回 35%
電チュー入賞時
種類 ラウンド 払い出し 電サポ 比率
確変 15R 2250個 次回まで 59%





15R 2250個 次回まで 2%
10R 1500個 1%
5R 750個 0.5%
5R 750個 次回まで 1%
0個 次回まで 1.5%
通常 5R 0個 100 or 75 or 50回 35%
振り分け解説

ヘソ大当たり(内部通常)時の確変割合は65%。5R確変大当たり時は電サポなしの可能性もあり、その場合は5R通常と同じく激闘ボーナス失敗→サーチモードへ移行する。潜伏中にヤメないように注意しよう。なお15R確変も21%あるので、大量出玉を獲得して確変突入、というケースも珍しくない。

潜伏確変中の大当たりは必ず100回or次回までの電サポが付くので、潜伏確変がループすることはないぞ。

電チュー大当たり時は、確変ならほぼ15R、通常なら出玉なしとなる。通常大当たり時の電サポ回数は100回の割合が最も大きいぞ。なおバトルに敗北してもわずかながら確変の可能性があり、その場合は次回まで電サポが継続する。

レイジングハートA.I.システム

コミュニケーションすればするほど絆が深まるもので、例えば変動中などに十字キーの赤ボタンを押すとレイジングハートが返答(液晶画面に表示)する。

絆が深まると%表示が変化していき、期待度の示唆や演出書き換えといった特典がある。また、全31パターン存在する称号も変化する。

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 潜伏確変

潜伏確変モード

ヘソでの大当たり時は電サポなしの5R確変が存在する。

初回大当たり時(ヘソ入賞時)の約3%の確率で電サポが0回の5ラウンド確変となる。

この電サポなしの5R確変当選時は、激闘ボーナスでナハトヴァールの撃破に失敗して、終了後に特殊ステージ『サーチモード』へ移行する。サーチモードでも確変が潜伏している場合が有るで即ヤメは厳禁となる!

5R通常大当たり時もと同じ演出の流れを辿るため、サーチモード中は見た目から通常or確変を判別するのは難しい。確変期待度は7.9%と高くはないが、確変の可能性がある以上サーチモードを抜けるまではヤメないほうが無難だろう。

なお潜伏確変中の大当たりは、確変なら次回まで、通常でも100回の電サポがつくので、潜伏確変がループする可能性はない。

サーチモード

激闘ボーナスのラウンド中演出に失敗した場合に移行するモード。左打ちに戻すが、電サポが働かない確変状態の可能性がある。

サーチモード中は仲間の人数が増えるほど確変期待度がアップするぞ。

内部状態が通常なら30回で終了するので、31回転以降も同モードに滞在すれば潜伏確変濃厚となる。また、激闘ボーナス中の楽曲がBRAVE PHOENIX(♪手と手の温もりが僕を強くする〜)なら確変濃厚なので即ヤメ厳禁だ。

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 保留 保留変化 信頼度

保留変化予告

液晶下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。色が変わるだけではなく、発展先を示唆するアイコンもある。

演出の種類 演出の信頼度
約12%
約58%
レインボー 超激アツ!?

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 通常時予告 演出 信頼度

モードアップ連続予告

バスターカノンモードやエクセリオンモードといった各モードがある。

演出の種類 演出の信頼度
連続3回
エクセリオンモード
約17%

ブーストチャンス

どんな演出であっても最低1ランクは格上げとなる演出で、最高では3段階の格上げとなる。

演出の種類 演出の信頼度
ボタン3回 約15%
ボタン一撃 約31%

一撃BOOSTチャンス

BOOSTチャンス発生時は様々な演出を1〜3段階格上げするチャンス演出。基本はボタン3回プッシュだが、一撃パターンなら大チャンスだ。

アンノウン接近予告

チャンス演出の接近を告知する。ウィンドウの色やキャラクターに注目しよう。

演出の種類 演出の信頼度
アンノウン接近予告 約12%

このあとすぐ予告

予告CMのような演出で発展リーチを示唆する。

演出の種類 演出の信頼度
このあとすぐ予告 約67%

ムービー予告

リーチ後に名シーンが流れたら期待度大!

演出の種類 演出の信頼度
ムービー予告 約73%

群予告

ミニキャラたちが画面を横切れば信頼度が一気にアップする。

演出の種類 演出の信頼度
群予告 約79%

先読みステージ

通常時は3種類の基本ステージと2種類の先読みステージ(守護騎士ゾーン・闇の書ゾーン)が存在。

守護騎士ゾーン移行時は大当たりのチャンス、闇の書ゾーン移行時は大当たりの大チャンスとなるが、守護騎士ゾーン移行時も途中で闇の書ゾーンに移行する可能性があるぞ。

守護騎士ゾーン

先読みのゾーンで、滞在中は液晶左上のレベルに注目しよう。

演出の種類 演出の信頼度
守護騎士ゾーン 調査中

闇の書ゾーン

闇の書ゾーンは先読みのチャンスゾーンで、移行すれば高期待度の演出発生に期待できる。

大チャンスの先読みゾーンだ。

演出の種類 演出の信頼度
闇の書ゾーン 調査中

エピソード連続予告

エピソードが進むほどチャンスとなる。

演出の種類 演出の信頼度
エピソード連続予告 調査中

チャレンジ予告

タッチセンサーやボタンを使った打ち手参加型の書き下ろし演出で、全9種類存在する。

演出の種類 演出の信頼度
チャレンジ予告 調査中

イラスト予告

オフショット満載の「なのはコレクション」が多数存在する。

演出の種類 演出の信頼度
イラスト予告 調査中

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 通常時リーチ 演出 信頼度

VS系リーチ

原作の白熱したバトルが展開されるVS系リーチは全4種類。

己の信じる正義を貫き激突するのがVS系リーチだ。

VS系リーチは弱リーチからの発展もある。

演出の種類 演出の信頼度
鉄槌の騎士(なのはVSヴィータ) 約45%
守護騎士の将(フェイトVSシグナム) 約50%
闇の書の意志(なのはVS闇の書の意志) 約58%
闇の書覚醒(なのは&フェイトVS闇の書の意志) 約78%

なのはVSヴィータ

フェイトVSシグナム

なのはVS闇の書の意志

なのは&フェイトVS闇の書の意志

VS系リーチの中で最も期待できる。「N&F中距離殲滅コンビネーション!」。

なのは&フェイトvs闇の書の意志は、VS系リーチの中でも特に期待度の高い激アツリーチ。セリフやボタンエフェクトの色が赤や金ならさらにアツい!

特殊リーチ

本機種には、エクセリオンチャンス・アルティメットクラッシュ・闇の書暴走の三種類の特殊なリーチが存在。

特殊図柄停止後や図柄逆回転から発展。エクレリオンチャンスや闇の書暴走リーチは当たれば確変濃厚!?

エクセリオンチャンス

特殊図柄停止後に発展する特殊リーチで、様々なリーチから発展する。結界を破壊できればエクセリオンボーナス!?

演出の種類 演出の信頼度
エクセリオンチャンス 約19%

アルティメットクラッシュ

これも特殊図柄停止後に発展する特殊リーチで、闇の書の意志の攻撃を耐え抜けば!?

アルティメットクラッシュは防御成功で撃破ボーナス、撃破成功でフルドライブボーナス濃厚だ。

演出の種類 演出の信頼度
アルティメットクラッシュ 約26%

闇の書暴走リーチ

闇の書暴走リーチは図柄逆回転から発展する特殊なリーチで、成功すればフルドライブボーナス濃厚となる。チャンスパターンは存在しない(ボタンは激PUSHのみ)。

力を合わせて撃破できればフルドライブボーナス!激アツ。

演出の種類 演出の信頼度
闇の書暴走リーチ 約87%

ミッション系リーチ

ミッション系リーチにはシャマル編、ヴィータ編、シグナム編の3つが存在。信頼度は約30%!

演出の種類 演出の信頼度
ミッション系リーチ 約30%

はやて砲撃リーチ

覚醒した「はやて」が大当たりを撃ち抜く!

はやて砲撃リーチは5R確変以上のプレミアムリーチだ。

演出の種類 演出の信頼度
はやて砲撃リーチ 超激アツ!?

A's全回転リーチ

名シーンの感動とともに、A's全回転リーチはフルドライブボーナス濃厚!

演出の種類 演出の信頼度
全回転リーチ 超激アツ!?

キャラ系リーチ

アルフ、クロノ、フェイト、なのはの4通り。発展に期待しよう。

演出の種類 演出の信頼度
アルフ 調査中
クロノ
フェイト
なのは

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 大当たり ボーナス中 演出 信頼度

通常時の大当たりはフルドライブボーナス(15R)・エクセリオンボーナス(ランクアップ)・激闘ボーナス(5or15R)の3種類で、激闘ボーナスのみ通常大当たりの可能性アリ。

電サポ中の大当たりはフルドライブボーナス(15R)・追撃ボーナス(5or15R)・反撃ボーナス(5or15R)・エクセリオンボーナス(ランクアップ)、そしてBOOSTボーナス(15R+α)の5種類。これらは全て確変大当たりだ。またバトル敗北時は出玉はなく、時短のファイナルリンクモードに突入する。

激闘ボーナス

通常時に3or7以外の図柄の3つ揃いで大当たりになると5or15R分の出玉をゲットできる、激闘ボーナスは初当たり時に唯一通常大当たりの可能性がある大当たり。

ラウンド中演出でナハトヴァールを撃破できれば確変の『魔法戦闘(バトル)モード』に突入する。失敗してしまったらサーチモードに移行する。

敗北時はサーチモードに移行するが、潜伏確変の可能性があるのでモード滞在中はヤメずに様子を見よう。なお、激闘ボーナス中の楽曲がBRAVE PHOENIX(♪手と手の温もりが僕を強くする〜)なら確変濃厚だ。

演出の種類 演出の信頼度
暴走Lv9〜7(青) 約44%
暴走Lv6〜4(緑) 約54%
暴走Lv3〜1(赤) 約84%
暴走Lv0(レインボー) 撃破濃厚!?

フルドライブボーナス

フルドライブボーナス中は複数の楽曲が用意されており、13R目に確変中の楽曲を選択できる(初回はBRIGHT STREAM)。また14R目は次回キャラを選択できる。

通常時は3or7図柄の3つ揃いで大当たりになると、電サポ時はエクセリオンギミック完成で15R確変濃厚。右打ちして出玉を稼ぐ(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。

エクセリオンボーナス

エクセリオンボーナスは変動中のエクセリオンボーナス図柄停止で突入するランクアップボーナス。ラウンド数は5or10or15Rで、いずれも確変となる。

5Rごとにラウンド継続演出が発生するが、その際に発生するカットインが赤なら継続期待度アップ、虹ならラウンド継続濃厚だ。

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 確変中 魔法戦闘モード 演出 信頼度

魔法戦闘モード

確変中のモード。ラウンド終盤に、ヒットポイントバトルのなのはorターンバトルのフェイトのいずれかを選択できる。

どちらのヒロインを選択しても、魔法戦闘モードは守護騎士たちと壮絶なバトルが繰り広げられる。

勝利で確変大当たりとなり、5or10or15R分の出玉を得ることができる。

ヒットポイントバトルのなのはを選択すると変動中から熾烈なバトルが展開される。敵のHPを削り、バトルを優位に進め、味方キャラが勝利すると確変大当たり、敗北すると時短『ファイナルリンクモード』に突入する。味方キャラの最後の攻撃を敵がガードして耐えると魔法戦闘モード継続(ハズレ)となる。

バトルの攻防は基本3回で、なのはの攻撃ならチャンス、敵の攻撃ならピンチだ。攻撃の種類はアクセルシューターやスターライトブレイカーなどがある。

ターンバトルのフェイトを選択すると滞在ゾーンによってバトルの展開が変化する。フルバーストゾーン中のバトル発展を祈れ!

バトルでは敵の攻撃になってもフルバーストゾーンに切り替われば形勢逆転だ。対戦相手はシグナム、ヴィータ、シャマル、ザフィーラなど。

味方キャラはなのは・フェイトの2人で、なのは選択時はHPバトル、フェイト選択時はターンバトルが展開される。

なのは・フェイト共通演出 演出の信頼度
ブーストチャンス 約81%
最強バトル 約96%

HPバトル

HPバトルはなのは選択時のバトルシステム。

3回の攻防で対戦キャラのHPを0にできれば確変大当たりだが、3回目になのはが攻撃すれば敗北なし(確変大当たりorハズレ)、逆に対戦キャラが攻撃すれば敗北(通常大当たり)のピンチとなる。

HP シグナムヴィータシャマルザフィーラ
1000〜710 43% 47% 53% 56%
700〜510 51% 54% 56% 61%
500〜310 58% 61% 67% 72%
300〜260 超激アツ!?
HP バーストアタック発生時(全敵共通)
500〜310 53%
300以下 超激アツ!?

※記載している信頼度は全ておよその値

ターンバトル

ターンバトルはフェイト選択時のバトルシステム。

HPゲージはないが、なのは同様3回の攻撃チャンスがあり、3回目の攻撃がフェイトなら敗北なし。逆に3回目に対戦キャラが攻撃すると敗北(通常大当たり)のピンチとなる。

1回目は必ずフェイトの攻撃、2回目は鍔迫り合いで押し切ったキャラが攻撃する。またバトル中に液晶下部の表示(激闘ゾーンorフルバーストゾーン)がフルバーストゾーンに切り替われば、以降は全てフェイトが攻撃するため敗北の可能性がなくなるぞ。

対戦キャラ 演出の信頼度
シグナム 約52%
ヴィータ 約56%
シャマル 約61%
ザフィーラ 約65%

追撃ボーナス・反撃ボーナス

魔法戦闘モード中のバトルで味方キャラのファイナルアタック成功&対戦キャラが耐えると追撃ボーナス、対戦キャラのファイナルアタックを味方キャラが受ける&耐えると反撃ボーナスとなる。

基本的に5R確変となるが、ラウンド中に対戦キャラを撃破できればフルドライブボーナスに昇格するぞ。

攻撃の種類は、なのはならスターライトブレイカー、フェイトはプラズマザンバーなら強攻撃となる。

演出の種類 演出の信頼度
弱攻撃 約76%
強攻撃 約95%
ユニゾン攻撃 15R昇格濃厚!?

ファイナルリンクモード

魔法戦闘モード中、バトルに敗北すると移行するのがファイナルリンクモードだ。

ファイナルリンクモードは魔法戦闘モード中のバトル敗北後に突入する時短で、回転数は50or75or100回転。

50or75回転目はファイナルリンクチャンスが発生し、ボタンプッシュで継続or終了を告知する。また内部的に確変だった場合は、ここで告知が発生して魔法戦闘モードに復帰する。

バトル敗北=突確or突時なので、内部的に確変の可能性がある。電サポが50回or75回or100回or次回まで働く。バトル発生でチャンスだ。

ブーストボーナス

BOOSTボーナスは15R大当たり時に突如突入する特殊なボーナスで、保留内の確変大当たりが濃厚となる。追撃・反撃ボーナスから昇格する場合もアリ。

液晶ではブーストボーナスが途切れず、15R大当たりと保留内の確変大当たりを消化することになるぞ。

プレミアラウンド・プレミアボイス

A's全回転or魔法戦闘モード10連以降で初めて最強バトルに勝利すると、プレミアラウンド『SnowRain〜Ver.HolyNight〜』が流れる。

また、アタッカー入賞音がプレミアボイス(複数アリ)に変化すれば保留内の確変大当たり濃厚だ。

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 ボーダー 止め打ち

ボーダーライン

ボーダーライン
止め打ちなし 18.7回
止め打ち実行 18.4回
シミュレート結果
止め打ちなし 止め打ち実行
+2,500発ライン 20.7回 20.3回
+5,000発ライン 23.1回 22.6回
-2,500発ライン 17.1回 16.8回

シミュレート条件

大当たり出玉
止め打ちなし 止め打ち実行
5R 690個 700個
10R 1380個 1400個
15R 2070個 2100個
1Rの平均増減
止め打ちなし 止め打ち実行
こぼし -2個
ラウンド間 -2個 0個
オーバー入賞 +2.8個 (0.2個入賞)
一般入賞口 0個
その他
3000回転×10万日
最大250回転延長
電サポ中の出玉増減なし

止め打ち

現在調査中

CR魔法少女リリカルなのは パチンコ新台 評価 感想 ライターコラム

近日追加予定