センゴク-史上最も失敗し挽回した男- ライトミドル(199.8Ver) スペック 導入日

基本スペック[SR4-KE2]
大当たり確率 1/199.8
確変中確率 1/48.4
賞球数 2&2&6&7&13&13
ST突入率 ヘソ 0.5%
電チュー 100%
ST回数 100回
ST継続信頼度 87.6%
電サポ内容 ST 100回
時短 100回
総払い出し玉数 1R 130個
3R 390個
4R 520個
6R 780個
7R 910個
8R 1040個
10R 1300個
12R 1560個
14R 1820個
16R 2080個
※アタッカー賞球13個・10カウント


センゴク-史上最も失敗し挽回した男- パチンコ 導入日:2015/11/16


宮下英樹による戦国時代をモチーフとした漫画「センゴク」がパチンコ化。

初当たりはほぼ通常大当たり(時短)となるため、一見厳しいスペックに見えるかもしれないが、100回転の時短中に大当たりを引き戻せれば…87%という破格の連チャン率で怒涛の大当たり連打に期待できるのだ。

大当たり確率は1/199と高めになっているため、時短中の引き戻し信頼度は約40%と十分チャンスありだ!
ヘソ入賞時
種類 電サポ 割合
3R確変 100回 0.5%
7R通常 100回 77.0%
1R通常 100回 22.5%
電チュー入賞時
種類 電サポ 割合
16R確変 100回 10.0%
14R確変 100回 0.5%
12R確変 100回 2.5%
10R確変 100回 2.5%
8R確変 100回 7.5%
6R確変 100回 10.5%
4R確変 100回 66.5%


初当たりでの確変は0.5%と当選はかなりのレアパターンとなっているため、通常大当たり後に必ず突入する時短100回転中の引き戻しが確変へのメインルートとなっている(時短での引き戻し率は39.5%)。

電サポ中の大当たりは約67%が4Rとなるものの、その壁を超えられれば16Rの信頼度が一気に高まるぞ! また連チャン率が87%と極めて高いため、4Rが続いても大量出玉に繋がる可能性は十分だ。