仮面ライダーフルスロットル パチンコ 運留 フルスロットルするとね

仮面ライダーフルスロットル パチンコ 運留 フルスロットルするとね

ワタクシ運留、ただいま九州は福岡に来ております。

豚骨ラーメンにもつ鍋、辛子明太子と旨いものがいっぱいあってよか所ですな。もっと食べ尽くすぞ! なんつって、グルメ旅に来たわけではなく本来の目的は九州地方先行導入となった仮面ライダーフルスロットルを打つこと。最後のマックスV-ST機。一日も早く打たねばならんでしょう。

博多駅前のホテルから目指すはライダー導入店。タクシーに乗り込み、「ほにゃらら店までお願いします」と告げ、しばらく一緒に来ていたライター陣と話をしていると「お客さんどこから来たと?」と運転手さん。「東京からパチンコ打ちに来たんです」と答えると「東京からパチンコ打ちに!?」と驚いた様子。「ということはお客さん達はパチプロ軍団ね?」なんつって、そりゃそう思いますわね。世間一般では遊びという認識のパチンコ。まさかそれを飛行機に乗って先行導入の台を打ちにくる仕事があるとは思いもしないもんね、それが健全な考えです。

我ら愉快な不健全パチンコ雑誌編集者。そんな食い違う会話をしながら目指すお店に到着。早速ライダーを打ち始めるとです。

うーん、非常にシンプル。

最近のマックス機にありがちな、複雑な演出の数々。アレ出てコレ出とごちゃごちゃして、さらにチャンスアップらしきものが出て、最後にカットインが出たけどアツいの? って思っているうち大当たり! んで結果、この台訳わからん! なんてことは一切ナシ。

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

で、変身リーチに行ったら後半発展を願う、と2段階に考えるとより分かりやすい流れです。

へ!? こんなので当たるの!? っていうサプライズ当たりが何度もあって、ホケ〜ッとまったり打つのに適してます。

STに突入すればそこはフルスロットルの名の通りサクサク消化で連チャン。継続率82%はダテじゃなく20連30連も目撃しました。

ちなみにワタシの初当たりは残念ながら単発。戦闘員群が1回転で2回出るというライダーファンならガッツポーズの濃厚演出からの当たりだっただけに残念です。ちなみに2回目の群がライダー群だった場合はSTも濃厚になるという法則もあるらしいですぞ!

そうそう、シンプルな演出とはいえそこは京楽マシン。こういった法則性も色々あって興味深い所。例えばミニキャラのテントウ虫が三匹入れば…だとか、カブト虫がいれば…だとか、打ち込み要素がふんだんです。

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

結果の方は初当たり6回で15000発ゲット。もうちょいST引ければ大勝ちできたんだけどなー。ライター陣とノリ打ちのため一人頭4千円勝ち。

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

我らパチプロ軍団はショボ勝ちで東京へ帰ります。声をかけてくださった福岡の読者の皆さん色々ありがとねー。また機会があれば豚骨ラーメン食べに馳せ参じますぜ!