仮面ライダーフルスロットル パチンコ しおねえ スタンド発現?

仮面ライダーフルスロットル パチンコ しおねえ スタンド発現?

どうもCoNeです。11月になったというのにまだコートを着る機会がありません。ってかまだまだ暑いくらいですよね? 半袖でジャケットを羽織る程度で平気だし、昼間だったら半袖でもいけるレベル。

今年って8月の末にはもう涼しかったイメージがあるので、2ヶ月以上こんな気候が続いてるってことだよね? 夏というには寒いけど、秋にしては暑いというか。いったい地球はどうなってるんだ? 大丈夫なのか? そんな壮大な心配をしてしまう今日この頃ですがみなさんはいかがお過ごしですか?

さて、もちろん地球規模の心配事も気になるところではありますが、私のような庶民の心配事といえば…もちろんパチンコについて。なんと、11月に入って1週間以上経っているというのに一度も勝てていないんです。

いや、笑いごとじゃない! 生活がかかってるんだから! 打ちに行ったのが2〜3回とかなら仕方ないとしても、ほぼ毎日打ってこの結果ですよ?

はいはい、分かります。1週間ブチ抜きで勝てないなんて良くあることだろ? ってね。そりゃあ私だってパチンコ歴だけはムダに重ねてきてますからね、勝てないことはありますよ、普通に。だけど問題はそこだけじゃなくって、11月に入って3万発以上出した日が2回あったにも関わらず勝てていないということ! おかしいでしょ?

そのカラクリはと言いますと、予想できているかもしれませんが…ノリ打ちでノリ食いされて負けているということです。決して当たらない、当たっても続かないというわけではないんです。なんならいつもより当たってるし続いてるのに勝てないんです!

じゃあ1人で打てば? ってことになるんですが、残念ながらソロ活動ではてんで出ないのね。まぁそれは昔からなので諦めてるんですが、せめて2〜3人のノリ打ちの時は出てもらいたいわ〜。少人数であれば、ノリ食いされるにしても3万発も出しちゃえばさすがに負けることはないですからね。

だけど…私の能力(スタンド?)が発揮されるのって、たいてい大人数でのノリ打ちなんですよ! そんな特技、絶対嫌だけど、めちゃ得意!

そしてこの日も収録で大人数でのノリ打ちだったんですが…またこの特技をフルスロットルで発揮してしまいました。はぁ〜。

でも遂に勝ちゃった! なんせ7万発くらい出しましたからね!!! さすがにここまで出せば負けんわな〜(だいぶノリ食いされてるけどね)。ということで、最終的な収支での結果は出せてないけど、パチンコのヒキ自体は悪くないんです!

ちなみに、7万発近く出したということはそこそこの連チャンをカマしまして、そのせいで収録終了予定時刻を大幅にオーバーしてしまったんです。だいぶみなさんを待たせてしまいましたが(2時間以上も!)、ノリ打ちということもあってニコニコで終えることができたんです。

が…1人だけニコニコで迎えてくれなかった人がいました。実はこの日、友達と食事の約束をしていたんです、収録終了予定時刻くらいで。

収録中なので連絡も入れられず、友達はジリジリとしていたことでしょう。かなり待たされていますからね…。とりあえず収録を終えてすぐに連絡を入れたところ、とあるホールにいるというので急いで向かうことに。

ホールに着いて友人を探してみると、お! 北斗の拳(拳王)でバトルモード中じゃん。ほっ。とりあえず当たってて良かった。私はひとまずトイレへ行かせてもらいました。

しかし戻って来たときには既に左打ちに。持ち玉は2000発ちょい。先ほど見たときはボーナス×1だったような気がしたので、下手すれば初回ハイパーボーナスからの即落ちかもしれません。

恐る恐る様子を聞いてみると、投資は既に5万オーバーだとか…。誰も座っていないシマにいる時点で雲行きは怪しすぎでしたが、まさかそこまでとは。私がこれほどまでに遅れなければここまでは投資していなかったはず…。そう思うととても申し訳ない気持ちになります。

とりあえずこの2000発をどうしたものか? 11月2日から東京都は基本的に等価交換ではなくなっています。以前なら即ヤメでも良かったのですが、等価ではなくなった今、持ち玉遊技をしないともったいないのでは? という発想になってしまい…この出玉がなくなるまでは一緒に打とうということに。

とりあえず機種は何でも良いというので、なんだかんだホールでは打ったことがなかった仮面ライダーフルスロットルに座ってみました。友達は約2000発の持ち玉で、私は収録で勝っていたし、待たせてしまったということもあるので現金で。

っていうか、交換率が変わってから初めてこのホールに来たんだけど…ビックリするくらい回るじゃないかー! 28玉交換で1000円あたり25回はありそう。仮面ライダーはボーダーが辛いとはいえこれだけ回るとそれだけで楽しいものです。

とりあえず1万だけ打ってみようとハンドルを握りまして、投資6000円、ちょうど友達の持ち玉がなくなりかけたところで擬似3から変身リーチへ。これがアマゾンの★3.5から後半に発展し…

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

思いがけない大当たり!

初打ちなので良く分かっていないということもありますが、友達曰く「なんか途中でレインボーだったような気がする…」とのこと。もしかしたらプレミアが出ていたのかもしれません。そしてこれがラウンド中の演出に成功してSTへ。

待たせた挙句に大敗に追い込んだ罪悪感もあって、「勝った分はあげるから応援して!」という言葉が口をついて出ました。自分は昼間の実戦で勝ってるし、ここはトントンでも十分だなと思いまして。するとすぐに16Rを引き、早速プラスラインに。

ただしプラスといっても400玉ほどなので、「もう1回当たったら持ち玉を渡すから、打つなり換金するなりしていいよ!」と言ったのですが…あえなく2連で終了。400玉じゃ何の足しにもならないと思い、結局この出玉を2人で打つことにしました。

しかしこんなわずかな持ち玉ではすぐにノマてしまいますよね。私はちょっとだけ残った持ち玉を担当し、4000円分が残っていたカードを友達に渡し、それで最後の勝負へ。

すると友達は終了目前の3500円目、弱そうなリーチ中にPフラ! というわけで見事ST突入です。待たせてしまって罪悪感が猛烈だったので、他人事ですが、この当たりは心から嬉しかったよ〜。

あ、そうそう。私は持ち玉がなくなったんだけど、あまりにも回るから楽しくなってきておかわり(現金投資)してしまいました。

しかし初回ラウンドが終わったところで、友達は「さっき玉をくれたから」とその出玉をくれたんです。負けてるのに申し訳ないと思いましたが、せっかくの好意だし…とその申し出を受け入れることに。

その後も友達のSTは順調に継続していったんですが、私の方はもらった玉がなくなる寸前です。でも、これでもうヤメようと思ってました。しかし友達は、「さっきカードもらったし。打っていいよ」と再び出玉を渡そうとするんです。

さすがに今度は、「負けてるんだからいいよ! 持ってなさいよ!」と断ると、「いいからいいから」と、会計で言い争ってるおばちゃんみたいになってしまいましたよ(笑)。

そんな時、私の打ち込んだ最後の保留が赤保留に変わったんです! それに気づくなり、2人ともはっと息を飲む…ドキドキ。

これが変身リーチのXへ進み、特に何も起こらないまま後半へ。拍子抜けな感じで最終煽りのボタンをプッシュすると…

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

当たっちゃった!

最初の当たり方といい友達の当たり方といい、なんなんだこの台…面白いじゃねーかっ! 通常時の何でもない演出から当たる台って大好物だわ(笑)。

残念ながらラウンド演出は失敗し、時短へ。

全くリーチがかからず、何事もなくスルーかと思われたところ、85回転でリーチ発生。そしてこれが…勝利期待度の★がまさかの京楽マーク!

というわけで、

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

引き戻しに成功! 再びSTに突入です。

ここで連チャンすれば…友達もST中だし、私の勝ち分と合わせればもしかしたらプラマイゼロくらいにまくれるかも! と気合いを入れてSTに挑んだのですが…そこからは4Rを1回引いただけ。短時間で1/400は3回も引いたのに約83%のSTはこんなにも引けないものかとがっくりと肩を落としました。

結局、個人収支は-500円。友達はかなり追い上げたけど、2万ちょい負けで終わったようです。ま、トントンまでは戻せなかったけどこれなら十分でしょう?

というわけで、初めてホールでライダーを打ちましたが、結構好きかもしれません。何が好きって、普通の演出からでも当たるところがいい!

そういえば、今回のライダーはここ最近の京楽の法則、例えば『激アツに激アツを複合させていくと当たる』という考えを捨て去ったと聞いています。その結果、弱い予告でも変身リーチにさえ行けば1/3で何らかの発展が見込め、捨て予告や捨てリーチだと思っていた変動でもサプライズ大当たりのチャンスが残っているんですよね。

今回の実戦を通して、その変化は十分に感じられました。そして、変身リーチにさえ行ってしまえばどうにかなりそうな感じ…アリだね。凄く打ち込んでみたくなりましたよ!

それにしても、やっぱりピン打ちや少人数のノリ打ちは弱いんだよな〜。当たらないわけじゃないんだけど…なんだかなー。

明日は収録なんだけど、これがまたピン打ちなんだよな。昼間の収録を合わせるとこの日だけで1/400を8回も引いているので、さすがに明日は当たる気がしないんだけど…。

何よりピン打ちで私が出せるはずがないし。根拠はないけど、実績だけは十分ですからね(笑)。せめてトントンで終われるように頑張りたいと思います。

それでは寝坊しないようにぼちぼち寝るとしますか。

ではまた次回、CoNeでした☆