SUPER電役ナナシーDX パチンコ パチンコ 大当たり中止め打ち手順

SUPER電役ナナシーDX パチンコ パチンコ 電チュー[1] NANA電チュー

SUPER電役ナナシーDX パチンコ パチンコ 電チュー[2] SEVEN電チュー


SUPER電役ナナシーDX パチンコ パチンコ 電チュー[3] DOLLAR電チュー

SUPER電役ナナシーDX パチンコ パチンコ 電チュー[4] YEN電チュー



スペックによって異なるのはYEN電チューの賞球数のみだ。このYEN電チューが大当たり出玉獲得のメインなので、大当たり確率が甘いスペックほど賞球数が少ない。

その電チューもセンサーの感知はアマいので、打ちっぱなしならカウント数よりも1個オーバー入賞することが多い。ただし、各電チューの保留は最大4個のため、それ以上入賞しても以降の電チューの連動回数が4回から5回に増えるということはない。


止め打ち手順

[手順1]
NANAorSEVEN電チューが開放したらすぐに打ち出しを開始。5個打ち出しor2個目入賞を目安にして打ち出しを停止

[手順2]
DOLLAR電チューが開放したらすぐに打ち出しを開始。5個打ち出しor3個目入賞を目安に打ち出しを停止

[手順3]
DOLLAR電チューが閉まったら一瞬待って打ち出しを開始し、8〜9個打つ(YEN電チューの1開放目狙い)

[手順4]
YEN電チューが閉まる直前に打ち出しを開始し、8〜9個打つ。これを3回繰り返す(YEN電チューの2〜4開放目狙い)

[手順5]
手順2に戻る


NANA・SEVEN・DOLLARの3つの電チューは必ず4個入賞させる必要がある 。ただ、周辺のゲージ構成が優秀かつ開放時間がさほど短くないので、開放したのを確認してから打ち出しても、4個入賞させるのは十分間に合うはずだ。

この周辺釘を厳しくしてくるホールはないとは思うが、もし電チューに少しでも入賞しづらいと感じた場合は、打ち出し個数を増やすなどして対処しよう。

YEN電チューは道中がかなり遠いので、開放する前に打ち出す必要がある。開放を確認してからの打ち出しでも、7個入賞させるのにはギリギリ間に合うが、YEN電チューの周辺は他の電チューよりも玉がこぼれやすい。

そのため、7個打ち出して全部電チューに入賞することはないので、打ちっぱなしでも7個入賞する前に制限時間いっぱいで閉まってしまうこともある。なのでしっかりと開放のタイミングを狙って、できるだけ7個入賞するように打とう。