着信アリ パチンコ 止め打ち・セグ・打ち方解説(きしめん)

着信アリ パチンコ きしめん CR着信アリ 止め打ち

今週の攻略機種は藤商事の『CR着信アリ』。リングや地獄少女など、数多くのホラー作品をパチンコ化してきた藤商事ですが、さらにホラー系ニューカマーを投入。ちなみにこの「着信アリ」の原作ですが、AKB48のプロデューサーなどで知られる秋元康氏の手によるホラー小説で、ジャパニーズホラーを代表する作品の1つと言って過言ではないでしょう。

スペックは同社の『CRリング 呪い再び』に酷似しており、8個保留搭載のV確変STタイプとなっています。また、ゲージ構成にも共通点が多く、止め打ちに影響する電チュー周辺とアタッカー周辺に関しては、どちらも同じ構成になっています。

電サポ中の止め打ち

電チュー性能

  • 賞球数…3個
  • 開放パターン…3種類
  • 小デジ変動秒数…1種類
  • カウント数…10カウント
©2004「着信アリ」製作委員会 ©2003秋元康 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店

カウント数に上限がありますが、10カウントと非常に多いです。ただ今回の検証で見る限り、ワンセットの開放で入賞する玉数は多くても5個くらいだったので、カウント数上限に達することはまずないでしょう。なので止め打ち実践時は開放パターンのみに注目しましょう。

ランプ

©2004「着信アリ」製作委員会 ©2003秋元康 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店
  • 左が点灯…3回開放(0.8秒×3回、インターバルは0.96秒)
  • 右が点灯…2回開放(1.3秒×2回、インターバルは1.0秒)
  • 左右が点灯…1回開放(2.9秒×1回)
  • 消灯…ハズレ

編集部の独自調査により開放パターンの詳細も判明。開放回数が少ないほど1回あたりの開放時間が長くなる傾向で、トータル開放時間は、

  • 3回…2.4秒
  • 2回…2.6秒
  • 1回…2.9秒

と、1回開放が最も長くなっています。ただ、1回開放の選択割合は小デジタル当選時の約10%と低めで、開放時間が一番短い3回開放が約52%と最も選択されやすくなっています。

止め打ち手順・簡易版

(手順1)

  • 最後の開放(3回開放は3回目、2回開放は2回目、1回開放は1回目)は閉じると同時に打ち出しを開始

(手順2)

  • 3回開放⇒2回目が閉じたら打ち出しを停止
  • 2回開放⇒2回目が開くと同時に打ち出しを停止
  • 1回開放⇒4個打ち出して打ち出しを停止

ワンセットごとを狙う簡易版。常にランプをチェックして開放パターンを把握する必要がありますが、打ち出し開始タイミングがすべて同じなので、難易度はそれほど高くありません。電チュー周辺の調整が良ければこれでも玉が増える可能性がありますが、現実的には玉減りを抑えるのが精一杯だと思います。

止め打ち手順・上級版

(手順1)

  • 最後の開放(3回開放は3回目、2回開放は2回目、1回開放は1回目)は閉じると同時に打ち出しを開始

(手順2)

  • 3回開放or2回開放⇒ランプが3回開放or2回開放のパターンで停止したらすぐに打ち出しを停止。手順3へ
  • 1回開放⇒4個打ち出して打ち出しを停止

(手順3)

  • 3回開放⇒1回目が閉じると同時に1個打ち出し、2回目が閉じると同時に1個打ち出
  • 2回開放⇒1回目が閉じると同時に2個打ち出す

打ち出しを開始してランプをチェックするまでの流れは簡易版と同じ。3回開放と2回開放の場合はランプを確認したらすぐに打ち出しを停止し、その時に打ち出されている玉(だいたい2〜3個)で1回目の開放を狙います。それ以降は「電チューが閉じると同時に打つ」と覚えておきましょう。ただ、1回あたりの開放時間に違いがあるので、3回開放は1個打ち、2回開放は2個打ちとなります。

アタッカーのオーバー入賞狙い

アタッカー性能

  • 賞球数…14個
  • カウント数…9カウント
  • センサー感知…やや遅め
©2004「着信アリ」製作委員会 ©2003秋元康 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店

周辺のゲージ構成はリング呪い再びと同じ。ただし性能には違いがあり、センサー感知が「リング→普通」「着信アリ→やや遅め」と本機のほうがアマくなっています。そのためリングは打ちっぱなしでオーバー入賞することがほとんどありませんでしたが、本機は打ちっぱなしでもオーバー入賞がそこそこ期待できます。

止め打ち手順

(手順1)

  • 8個入賞したら打ち出しを停止(5個目入賞を目安に打ち出し停止)

(手順2)

  • 9個目を弱めに打ち出し、10個目を強めに打ち出す
©2004「着信アリ」製作委員会 ©2003秋元康 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店

藤商事マシンではもはやお馴染みともいえる天井部分の段差。これにより完全な弱め打ちは不可能です。基本的には天井部分すれすれを狙い、まれに玉が天井部分にぶつかって勢いが弱まるくらいの調整で対処しましょう。アタッカーの性能が良いので、これでもやる価値は十分にあると思います。