牙狼 魔戒ノ花 パチンコ(ガロ新台) 『パチンコAWARD2015 パチストPGQ MIP』受賞インタビュー

左:サンセイR&D 亀甲様 右:サンセイR&D 宮越様

牙狼 魔戒ノ花 パチンコ(ガロ新台) 『パチンコAWARD2015 パチストPGQ MIP』受賞理由

パチストPGQ編集部(以下、編集部):『CR牙狼魔戒ノ花XX(以下、『牙狼魔戒ノ花』)』は牙狼シリーズの最新作で、『CR牙狼金色になれ(以下、『牙狼金色になれ』)』からの、正当進化が編集部内で評価されました。

『牙狼魔戒ノ花』の筐体は『牙狼金色になれ』の最大の特徴である「パーフェクトフェイスオブガロ(以下、「P.F.O.G」)」や「牙狼剣」を引き継ぎながら、「フェイスオブガロ」や「ローリング駆動」という新規の役物でさらに演出面に幅を持たせています。一瞬にして液晶の前に牙狼の役物が完成する『ライトニングフェイスオブガロ」を初めて目にした時は、「P.F.O.G」を見た時同様に驚きました。

スペック面における、魔戒CHANCE獲得率の変化(51%から53%に向上)は体感できるほどの大きな差では無いですが、『牙狼金色になれ』を打ち込んだユーザーに対する心遣いにも思えて好感触でした。

『貫き通した牙狼という名の王道』というキャッチコピーそのままに、『牙狼金色になれ』から、さらに進化した『牙狼魔戒ノ花』をMIPに選出致します。