ZETMAN -The Animation- MAX(399.61ver) スペック 導入日

基本スペック
大当たり確率 1/399.6
確変中確率 1/102.4
賞球数 3&7&10&15
ST突入率
※ST150回
ヘソ 62.5%
電チュー 100%
電サポ内容 100or150回
総払い出し玉数 実質12R 1440個
16R 1920個
※アタッカーは賞球15個・8カウント


ZETMAN -The Animation- パチンコ 導入日:2014/09/22


コミック累計420万部を突破し2012年にTVアニメ化もされた、漫画界の巨匠・桂正和が描くニューヒーローSFアクション「ZETMAN -The Animation-」とのタイアップマシンが登場!! 原作の見所である「2人のヒーローの共闘」がカギで、チャンスゾーン「正義の交差ゾーン」で2人が合流できれば「クライマックス共闘バトルリーチ」へ発展。このリーチは2段階となっており、1人攻撃成功で大当たり、2人攻撃成功でST獲得がそれぞれ濃厚となるぞ。

ZETMANはV入賞タイプのST機とオーソドックスなタイプではあるが、従来の通常時8個保留マシンが特図1(=ヘソ振り分け)→特図2(=電チュー振り分け)→特図1…と交互に振り分けられたのに対し、このZETMANは特図1:特図2の振り分けが3:1で振り分けられる仕組み。特図2の振り分けが少ないと感じるかもしれないが、それでも初回ST突入率は62.5%を誇るのだ。もちろん特図2で大当たりすればST突入確定となるぞ!
大当たり振り分け
種類 左打ち時 右打ち時
16R確変(ST) 25.4% 100%
実質12R確変(ST) 37.1% -
実質12R通常 37.5% -
※左打ち時は8個保留による左右入賞口の合算値

通常時8個保留だが、市場に多い交互タイプとは異なり、常時3:1(特図1:特図2)の一定間隔で変動する弁によって右の「特図1」と左の「特図2」に振り分けられる。上記のヘソ入賞時の数値は弁の振り分け率から算出された通常時の平均突入信頼度となる。

通常時でも左穴の特図2保留から当たれば、ST中同様に必ずST突入となるので、特図2保留からアツい演出への発展に期待したい。