T.M.Revolution パチンコ パチンコ ライトミドル(125.02ver) スペック

基本スペック[AZ-T]
ヘソ入賞
大当たり確率
1/125.02
(合算値)
電チュー入賞
大当たり確率
1/4.37
(合算値)
賞球数 1&3&6&10&13
初当たり時
7ZONE突入率
図柄揃い 33.5%
V入賞 100%
T.M.RUSH継続率 約65%
電サポ内容 0or99回
総払い出し玉数 3R 351個
6R 702個
8R 936個
※アタッカー賞球13個・9カウント


T.M.Revolution パチンコ パチンコ 導入日:2015/02/09予定


AZ-Tは保留連の醍醐味をとことんまで味わえる「T.M.Revolution」と言えるだろう。基本システムはMAXタイプと同様で、時短が付いた場合はほぼ間違いなく引き戻しが可能、そして時短中の大当たり後には保留連ゾーンの「T.M.RUSH」に突入だ。

ただしMAXタイプとは異なり、初当たりからの時短突入率は約36%(直撃V入賞含む)。しかし初当たり確率は1/125と当たりやすくなっているため、連チャンの入口は広く開かれているぞ。さらにT.M.RUSH継続率は約65%と、大連チャンに発展する可能性も十分に秘めているのだ!
ヘソ入賞時
種類 電サポ 割合
図柄揃い 実質6R なし 66.5%
実質3R 99回 33.5%
V入賞 実質3R 99回 100%
電チュー入賞時
種類 電サポ 割合
図柄揃い 8R なし 100%
V入賞 実質8R 100%

通常時は図柄揃いと小当たり経由でのV入賞の2種類の大当たりが存在。図柄揃い時は実質3Rの99回転時短付き大当たりor実質6Rの時短なし大当たりの2種類。一方、小当たり経由のV入賞では必ず99回転時短つき大当たり(実質3R)となる。

時短中は小当たりからのV入賞率が飛躍的にアップするため合算の大当たり確率が1/4.37となり、ほぼ引き戻すことが可能だ。

時短中の大当たり後には電サポは付かないが、終了後の4回転(保留分)で大当たりを引くことができれば再び99回の時短に突入。4回転での引き戻し信頼度は約65%となっているぞ。