パチンコCR化物語 パチンコ 初打ちポイント


パチンコCR化物語では、サミー初となる8個保留を採用。その名も「8チャージ」である。

従来の8個保留機種と異なり、変動時間を大幅に短縮させるのは主に保留5〜7個のみ。満タンである保留8個に達すると、専用演出の「噛ミマミッション」が発動する。


「噛ミマミッション」は、ヒロインの一人である「八九寺真宵」によるミッション演出で、指定された言葉を噛まずにしゃべることができれば、先読みの専用背景に移行。

その専用背景は「噛ミマゾーン」と 「超噛ミマゾーン」 の2通り存在し、超〜の方に移行すれば、大当たり期待度が大幅にアップ!!

ミッションは最大5変動まで継続し、その間に保留が満タンになった場合はさらに継続する模様。専用のセリフも40種類以上用意されているので、保留を8個貯めた人へのご褒美的な要素もあるのだ。
「蕩れ」とは、戦場ヶ原ひたぎが作り出した、萌えのさらに1段階上をいく、次世代を狙うセンシティヴな言葉…である。

パチンコCR化物語においては下記4つが4大蕩(と)れ演出となっており、出現すれば大当たりのチャンスとなるぞ。


パチンコCR化物語 パチンコ 蕩れ その1】超噛ミマゾーン


通常時に8個保留が貯まると発生する「噛ミマミッション」。成功すると先読み演出の「噛ミマゾーン」に突入するのだが…



噛ミマゾーン突入後、真宵の背後に「超」の文字があれば「超噛ミマゾーン」となれば大チャンス! 保留内に大当たりのチャンス…あり!?


パチンコCR化物語 パチンコ 蕩れ その2】忍野忍予告


通常時には4図柄としても登場する「忍野忍」。ドデカ名言予告、コメント予告など出現ポイントは豊富だが、このキャラが予告演出で登場した場合はいずれのパターンもチャンスとなる。



特にSPリーチ中は要注目! リーチ前半で忍が登場すれば、メメSP其ノ貳or キスショットリーチ への発展に期待できるぞ。

また、キャラだけでなく、阿良々木ステップアップ予告のように文字だけの出現だけでチャンスとなる場合もあるので、「忍野忍」には常に注目しておこう!


パチンコCR化物語 パチンコ 蕩れ その3】怪異シャッター


液晶全面を「怪異」の文字で覆いつくす、巨大なシャッターギミック。あらゆる場面で出現する可能性があり、大当たりのチャンスを告げる。



怪異シャッター出現時は色にも注目しよう。基本は白だが、リーチ発展時などに で閉まれば、最強リーチである「キスショットリーチ」へ発展!? レインボーなら…超激アツ!?


パチンコCR化物語 パチンコ 蕩れ その4】キスショットリーチ


怪異シャッター赤 から発展する、パチンコCR化物語における最強リーチ演出。発展時にも液晶で「以下激熱」と書かれているように、信頼度も約60%超と別格である。



原作アニメで登場したムービーの最後でボタンが出現。押した後に怪異シャッターが閉まれば…大当たり!?


図柄が表示されている状態でボタンを押すと、ヒロインのカスタムが設定できたり、はじめてのぱちんこ講座を聞くことができるメニュー画面が出現する。


パチンコCR化物語 パチンコ 遊技説明

原作アニメやパチスロ版は知っているけど、パチンコは初めて…という人はメニュー画面で「遊技説明」を選択してみよう。



遊技説明を選択すると、玉の借り方や基本的な打ち方などを教えてくれるムービーが流れるので初心者でも安心だ。解説してくれるのはヒロインの一人である羽川翼、質問役として主人公の阿良々木暦が登場するぞ。

解説の最後には定番のやり取りもアリ。原作アニメのファンであれば、思わずニヤリとする瞬間なので、打ち慣れた人でもチェックしてみよう!


パチンコCR化物語 パチンコ カスタムヒロイン


原作アニメで登場する5人のヒロインから好きなキャラを設定できる。特定条件下でのみ選択できるキャラもいる模様。

選択可能ヒロイン

戦場ヶ原ひたぎ
八九寺真宵
神原駿河
千石撫子
羽川翼
??? (特定条件アリ)



設定したヒロインは、通常画面の下部領域にミニキャラとして常に滞在。また、通常はロゴである7図柄も、ヒロインのキャラが設定される(例外あり)。

画面下部には専用の予告もあるので、好きなヒロインで楽しみたい人はメニュー画面で設定しておこう。


パチンコCR化物語 パチンコ カスタムステージが存在

通常時は「カスタムステージ」という背景が存在し、滞在中はメニュー画面で設定したヒロインをベースとした演出が発生する。


専用予告にはカスタムコメントステップアップ予告や、カスタム長押し予告などが存在。それらのコメントやイラストが、カスタムしたヒロインで展開されるのだ。



ヒロイン未設定でもカスタムステージに突入することがある。その場合は主人公の妹である火憐と月火の会話などが展開されるぞ。ファイヤーシスターズのファンであれば、あえてヒロインを設定しないのもアリだろう。


パチンコCR化物語 パチンコ RTC機能あり

パチンコCR化物語には、リアルタイムクロック(RTC)機能が搭載されている。特定の時間や、導入してから一定の日数が経つと、カスタムできる内容が変化するのだ。


ヒロインカスタムにあるキャラが追加されたり、ミニキャラのヒロインに変化が訪れることも!?

また、通常時のステージ移行でも、RTC機能による設定がある模様。詳細は不明だが、ファンなら導入後もチェックしておきたいところだ。

潜伏や小当たりなどは一切ない、わかりやすいシンプルなスペック。しかし、モード関連は大当たりした時の状況により、数多くの種類が用意されている。


パチンコCR化物語 パチンコ 通常時


通常時は5人のヒロインの背景を、ステージ変化予告などを契機に移行していく。

各ヒロイン背景滞在時は、SPリーチがハズれた後にヒロインステージへ移行。このステージには15回転以上滞在し、よりヒロインの魅力を楽しめるようになっているぞ。


パチンコCR化物語 パチンコ (超)怪異モード


通常時は、図柄揃いによる出玉あり大当たり後に必ず怪異モードへ突入。電サポありの右打ち消化となり、大当たり時に滞在していたヒロインの怪異にまつわる物語が、前編と後編に分けて展開されていく。

確変と通常の報知は行われないが、通常であれば時短70回、確変であれば次回大当たりまで電サポは継続。よって、電サポを抜けて確変が潜伏することはない。



7図柄での大当たりや、70回転目の分岐などで「超怪異モード」に移行すれば、内部的に確変であることが濃厚となるぞ。


パチンコCR化物語 パチンコ あとがたりモード


あとがたりモードは、怪異モードの後編で大当たりし、かつ確変だった場合に突入する。物語を解決したヒロインの背景となる。

次回大当たりは約束された状態なので、ヒロインとのハッピータイムを堪能しよう。一定の回転数に到達すると、各ヒロインごとに用意されたセリフが発生する…?


パチンコCR化物語 パチンコ チャンスタイム


チャンスタイムは、怪異モード後編orあとがたりモード中の通常大当たりから移行する70回転の時短状態。忍野メメを背景に専用の演出を展開する。


パチンコCR化物語 パチンコ こよみヴァンプ


こよみヴァンプは主に通常時の出玉なし確変を契機に突入(他の移行契機もあり)。電サポあり確変となるため、突入の時点で次回の大当たりが約束された状態となる。

このモードのみリーチの時点で大当たりが濃厚となり、最後のボタンで7図柄に変化するか否かを決定。ただし図柄揃い後は怪異モード(前編)に移行するので、7図柄に変化しないからといって確変が否定されるワケではない。
パチンコCR化物語の特徴は、大当たりにより物語が進行していくシステムを搭載していること。各ヒロインの物語は怪異モードで語られていくことになる。


パチンコCR化物語 パチンコ 初当たりで必ず突入


怪異モードは、右打ちで消化する70回転の電サポ状態で、初当たりの図柄揃い後に必ず突入。モード滞在中は各ヒロインの怪異にまつわる物語が展開され、規定回転数の消化や大当たりなどを契機に物語が進行していく。

ヒロインは、大当たりした時の滞在ステージのキャラが反映される。例えば戦場ヶ原ひたぎのステージで大当たりした場合、怪異モード中はひたぎの怪異である「蟹」にまつわる物語が展開されていくことになる。


パチンコCR化物語 パチンコ 前編と後編で構成


怪異モード突入時はまず「前編」となっており、前編滞在中に大当たりできれば、大当たりラウンド消化後に「後編」へ突入する。



後編滞在中に大当たりした場合は、図柄揃い後の大当たりラウンド中もそのまま物語が展開していき、1つの物語が解決する。ラウンド中まで続くことで、じっくりと物語を堪能できる演出構成となっているのだ。


パチンコCR化物語 パチンコ 確変か…否か?


怪異モードは内部的に確変か通常なのか…見た目では判別できないようになっている。逆を言えば、どの図柄で当たっても確変のチャンスが残されている…ということでもある。

通常であれば電サポは70回転で終了、確変であれば電サポは次回大当たりまで継続するので安心だぞ。



70回転目に「超怪異モード」に移行すれば、確変中であることが確定するぞ。また、7図柄揃いで大当たりした場合は、最初から超怪異モードとして告知される。


パチンコCR化物語 パチンコ 回転数に注目


怪異モード中はある決まった回転数に到達すると、必ずムービーが発生する仕組みとなっている。

ムービー発生回転数

5回転経過
10回転経過
20回転経過
30回転経過
50回転経過
70回転経過

基本的には物語が進行していくムービーなのだが、5〜30回転では確変示唆の役目も果たしているので注目したい。


画面下部にはメーターが表示されており、 赤のアイテム が出ればメーターが1つ上昇。 の順に上昇していき、 まで到達すれば内部確変の期待大!! キリン柄なら確変濃厚に!?

50回転目はロングムービーが発生し、70回転目は内部状態の報知が行われる。


パチンコCR化物語 パチンコ 後編クリア後


怪異モード後編で大当たりすると、ラウンド中に一つの物語が完結。その際、ラウンド終了時にボタン演出が発生するのだが、ここで怪異シャッターが閉まれば…確変の「あとがたりモード」突入だ!


パチンコCR化物語 パチンコ モード中の注目演出


怪異モード中はとにかく、「図柄をテンパイ」させることが重要となる。リーチ演出自体はシンプルな構成となっているので、テンパイさせるまでの予告に注目しよう。



基本的に 「赤」 の色変化が発生すれば、テンパイの期待大。怪異ビジョンの全画面文字出現や、回転開始時の「止マレ」もチャンスとなるぞ。

パチンコCR化物語 パチンコ 突入契機


あとがたりモードは、怪異モードの物語が完結すると突入。移行=確変となるため、あとがたりモードは次回大当たりが約束された状態と言える。



怪異モード完結時だけでなく、時短であるチャンスタイム中に確変大当たりを引いた場合も、あとがたりモードに突入するぞ。


パチンコCR化物語 パチンコ 回転数の演出


あとがたりモード中でも、怪異モードと同じ回転数のタイミングで専用ムービーが発生。確変中であることは確定しているので、一つのお楽しみ要素として発生するのだ。

セリフは各ヒロインごとに異なるこだわりが見られ、千石撫子なら謝ったり、羽川翼なら仕組みについて解説してくれたりと、キャラの個性が表現されているぞ。

なお、最大回転数である70回転に到達すると…そこでしか見られないご褒美映像が流れる模様。到達するのは難しいかもしれないが、一度は見たい演出と言えるだろう。


パチンコCR化物語 パチンコ 揃う数字が重要!?


あとがたりモード中に揃う数字は確変期待度を示唆しており、数字が大きいほど確変の期待度が高くなっていく。つまり1が最も昇格期待度が低く、6が最も昇格しやすい…ということになるのだ。もちろん7揃いは確変確定だぞ!


テンパイまでは怪異モードと同じように 赤系の演出 が重要となるので、強めの予告が発生したら、大きい数字でのテンパイを期待しよう。


パチンコCR化物語 パチンコ 7図柄への昇格あり


7が揃えば問答無用で確変確定だが、テンパイすること自体がレア。ではどうやって7に昇格するのかというと、図柄揃い後に発生する専用の演出がポイントとなる。



全図柄がスクロールする中でヒロインが7揃いに変化させようと試みるのだが、成功すれば7揃いが増加していき、数が多くなるほど期待度がアップしていくという仕組みだ。

最後のコマ送りの回転で、7揃いで止まれば確変確定。あとがたりモードも継続するので、ヒロインとのハッピータイムはまだまだ終わらないぞ!!


パチンコCR化物語 パチンコ ラウンド中について


あとがたりモード中に7図柄で大当たりすると、一定条件を満たした場合のみ、ラウンド中にモードを選択することが可能になる。

別ヒロインの怪異モードを選択することも可能で、連チャン数次第では見たことがないモードが出てくることも…!? 選択が可能になったら、まずは十字キーで選択してみることをオススメ。
通常時は8個保留の「8チャージ」を活かした先読み予告が満載。覚えておけばチャンスをイチ早く察知できるかも!?


パチンコCR化物語 パチンコ オカルト目演出


カスタムステージ以外で発生。停止した出目が「766」の場合、標識のようなエフェクトが発生。連続するほど期待度がアップするぞ。


パチンコCR化物語 パチンコ 停止図柄示唆演出


回転中にオーラとともに文字と図柄が発生。ただし出現した回転で図柄が停止するワケではなく、演出発生後に保留内のどこかで停止する…という役割を持つ。出現が遅いほどチャンスとなるので、タイミングにも注目しておこう! 対応図柄は以下の通りとなっている。

文字の対応図柄

変…消灯or発光
鬼…4or6停止
炎…2停止
漆…7停止
(以下はヒロイン対応)
蟹…3停止
蝸…8停止
猿…9停止
蛇…5停止
猫…1停止



また、オーラのエフェクトは途中で変化する可能性があり、 なら期待度がアップ。白なら連続予告が発生するチャンスが!?


パチンコCR化物語 パチンコ 先読みステージ演出


スタートチャッカー入賞時に「齣」カットが一瞬発生すると、保留の色が変化。保留に表示されている数字はチャンスの瞬間へのカウントダウンとなっており、色は なら期待度アップ、白なら連続予告を示唆しているぞ。



先読みにより移行するステージは、ヒロインごとに3パターン存在。図柄周辺のエフェクトが期待度の目安となっており、 ならチャンスとなる。

また、小さい図柄の停止出目にも法則性があり、789や123といった順目ならチャンスとなる。892→「八九寺」の語呂合わせなら期待大!!


パチンコCR化物語 パチンコ 連続ホチキス演出


液晶右下にあるホチキスギミックが、激しく可動して「先読」の文字が出現する。チャンスとなる変動の3回転以上前から発生する可能性があり、連続回数が多いほど期待できる。

エフェクトは が基本だが、色が変化すれば期待度がアップするぞ!!


パチンコCR化物語 パチンコ 噛ミマミッション


通常時に、保留を8個貯めた時のみ発生する、先読み専用の演出。ヒロインの一人である八九寺真宵による「噛ミマミッション」が発生し、成功すれば先読みゾーンの(超)噛ミマゾーンに突入する。

成功した場合は、効果音や停止出目でも期待度が変化する要素あり。


効果音が豪華だったり、停止出目が八九寺の語呂合わせである「892」なら大チャンスだ。

噛ミマゾーンに移行すれば保留内のリーチ確定、超噛ミマゾーンならSPリーチの後半以上発展が濃厚となるためアツいぞ!!

なお、噛ミマミッションは演出中に保留を8個貯めると継続する要素あり。継続回数はタイトルにも表示され、一定回数を超えると八九寺真宵の表情が変化するかも…?
リーチは滞在しているステージのヒロインのスーパーが基本となり、チャンス目や怪異シャッターからの発展ルートも存在する。


パチンコCR化物語 パチンコ チャンス目について

特殊な発展経路のきっかけとなる"チャンス目"は全部で3種類存在。


忍野メ目

左右図柄が「メメ」と文字表示かつ消灯後、中図柄に忍野メメが止まれば、ムービー発生後にメメSP其の壹に発展。

傷物語目

主人公の暦(6)、忍(4)、ステージに対応したヒロインの図柄が全て停止すると、全図柄が発光。その後に会話をするキャラで発展先が変化する。

(対応する発展先)
暦→こよみヴァンプ
忍→キスショットリーチ
ヒロイン→SPリーチ


阿良々木目

左右どちらかに主人公の暦(6)、主人公の妹である火憐と月火(2)がそれぞれ停止すると図柄の押し合いを開始。押し合いが引き分けになると、じゃんけん勝負をする演出に移行する。勝利キャラによって、発展先が変化するぞ。

(じゃんけん勝負・勝利キャラ別の発展先)
暦…こよみヴァンプ
火憐…次回予告→SPリーチ
月火…次回予告→SPリーチ

もし、じゃんけん勝負中に忍が出てきた場合は、激アツのキスショットリーチへ発展するぞ!!


パチンコCR化物語 パチンコ リーチタイトルに注目

基本となるSPリーチは、ノーマルリーチを経由して発展するヒロイン系。登場するヒロインは滞在しているステージのキャラとリンクしている。

発展した際は、リーチのタイトルが表示する部分に注目。ヒロイン系SPは全部で3パターンあり、そこで表示される数字が信頼度の目安となる。


信頼度は其ノ壹<其ノ貳<其ノ參…の順に高くなる。特に其ノ參は、前半後半の概念がなく、発展した時点で大当たりの期待度が高い。

壹と貳はリーチが前半と後半に分かれており、前半の演出が成功すると後半に発展して大当たりを狙う…という構成になっている。


パチンコCR化物語 パチンコ 壹と貳は発展がカギ


ヒロイン系SPの其ノ壹と其ノ貳は、後半に発展できれば大当たりのチャンスがある。

※前半終了後に別のリーチへ発展する場合アリ。

其ノ貳の場合は、前半でヒロインの怪異が何体登場するか…がポイントとなっており、3体出れば後半発展確定だ。もし4体出れば…歓喜の瞬間!?


パチンコCR化物語 パチンコ メメSPについて

ヒロイン系のSPリーチとは別に、怪異のスペシャリストである「忍野メメ」のSPリーチが存在。ヒロイン系と異なり、其ノ壹と其ノ貳は前・後半というワケではなく、発展経路もそれぞれ異なる。

其ノ壹


チャンス目の一つである「忍野メ目」から直接発展。リーチというよりは発展ルートの一部のような扱いで、最後に怪異シャッターが閉じるか否かの演出となっている。

怪異シャッターの色が ならキスショットリーチへ発展し、レインボーならこよみヴァンプに移行するぞ!!


其ノ貳


怪異シャッターの白から発展。ヒロイン系SPの前半などから発展するルートを持ち、リーチ信頼度も高めに設定されている。

各ステージ(ヒロイン)に対応した怪異の紹介を忍野メメが行い、最終的に怪異シャッターが閉まれば、大当たりして怪異モードに突入する。


パチンコCR化物語 パチンコ SPリーチ中のポイント


SPリーチ中はチャンスアップとなる変化要素が豊富に存在。覚えるのが大変そう…と思いがちだが、出現時は セリフが赤文字 になり、効果音も発生するので判別しやすい。

出現する数が多いほど期待度もアップするぞ。もちろんサミー定番の色変化である「キリン柄」なら激アツだ。



また、4大蕩れ演出の一つである「忍野忍」がSPリーチ中に登場した場合、メメSP其ノ貳かキスショットへの発展が濃厚となる。つまり、忍は出現した時点で期待度がかなり高い…ということだ。


パチンコCR化物語 パチンコ ミッション変動


予告のステップアップや会話から、主人公の阿良々木暦と羽川翼のラジオネタトークが始まるとミッション変動となる。まず前半は、登場するヒロインにより異なった演出を展開。


前半が成功すると後半に発展し、ひたぎver.のミッションを展開。このひたぎver.を成功すると、そのまま大当たりとなる。

なお、前半成功時に怪異シャッターが閉まった場合は、激アツのキスショットリーチへ発展するぞ!!