ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 初打ちポイント

大当たり(ボーナス)の種類は豊富で、状況によって大きく変化する。場合によっては潜伏確変となる場合もあるので、それぞれの特徴を覚えておこう。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ (ハイパー)マッスルボーナス



通常時の図柄揃い大当たりは(ハイパー)マッスルボーナスとなる。基本は7Rだが、7揃いのハイパーマッスルボーナスであれば13R分の出玉を獲得できる。消化後はマッスルタッグトーナメントへ突入するぞ。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 正義超人RUSH



正義超人RUSHは、図柄揃いとは別のルートで発生する継続型ボーナスで、4・6・8・13R(16R)の4通りが存在。電チュー入賞時は13Rが16Rとなる。消化後はマッスルタッグトーナメントへ。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 特訓カメハメチャレンジ



特訓カメハメチャレンジは、特殊図柄停止による4R当たりから突入。ヘソ入賞からの大当たりで唯一、通常当たりの可能性がある。

ラウンド中の特訓が成功すればマッスルタッグトーナメント突入となるが、失敗した場合は雌伏の刻へ移行。雌伏の刻は 潜伏の可能性がある ため注意しよう。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 出玉なし当たり(通常時)



アシュラマンが友情パワーを封印する特殊図柄が停止した時に、当選している可能性アリ。主にヘソ入賞時の出玉なし確変当選時に出現する。

出玉なし確変の場合、初回は必ず潜伏する。潜伏中に再度引いた場合は、マッスルタッグトーナメントへ移行するぞ!!


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 出玉なし当たり(電サポ中)



電チュー入賞時の出玉なし当たりは、マッスルタッグトーナメント中のバトル敗北となる。敗北後は時短10回転の10カウントチャンスへ移行。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 2400マッスルボーナス



電チュー入賞時のみ当選する可能性がある最強ボーナス。賞球15個→10カウント→16Rにより、2400発の払い出しを獲得できる。

なお、アタッカーの入賞口が奥に配置されているため、普通に打っていてもオーバー入賞が発生しやすい。そのため、2400発以上の払い出しを獲得することも多い。
出玉なし確変や、4R当たり後は潜伏する可能性がある。潜伏割合は低めだが、各モードの特徴はしっかりと覚えておきたい。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 通常ステージ



通常ステージでも友情試練の刻・雌伏の刻を抜けた後であれば潜伏確変の可能性は残り、 金背景(友情復活の刻) に変化すれば潜伏濃厚となる模様。ただし潜伏確変時に必ず移行するというわけではないようだ。




また、ステージの背景によっては、保留先読みやチャンスを告げることも!?

キン肉ハウス

キン肉マンが登場するリーチへの発展を示唆。決勝タッグVSや、ストーリーリーチへの発展に期待しよう!!

日没ステージ

連続予告であるマッスルチェンジの「×3」以上が濃厚…なので、突入した時点で信頼度は高めと言える。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 友情試練の刻



友情試練の刻は図柄が悪魔超人と悪魔騎士で構成されるモードで、潜伏確変の可能性あり。




背景の色が潜伏信頼度を示唆しており、 の順に期待できる。


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 雌伏の刻



雌伏の刻は通常時の4R当たり(特訓カメハメチャレンジ)、もしくは10カウントチャンス終了後に突入。潜伏確変の可能性があるモードとなっているぞ。

このモードは長く滞在するほど潜伏の信頼度が高くなる。割合自体は低いが、可能性は0ではないので、しばらく様子を見るようにしたい。

移行時の潜伏割合

約4.2%


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ マッスルタッグトーナメント



電サポあり確変中はマッスルタッグトーナメントに滞在。マッスルブラザーズが勝利すれば大当たり&モード継続となる。

電チュー入賞からの大当たりがメインとなるので、全体の66%で2400発の16Rを獲得できるのが最大の特徴。出玉ありだけで考えれば、90%以上が16Rとなる。




継続型ボーナスである正義超人RUSHも、当選時の約61%がMAXの16Rに振り分けられるぞ!!


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 10カウントチャンス



10カウントチャンスはマッスルタッグトーナメントのバトル敗北から移行。ほぼ内部通常での時短10回となるが、内部確変の可能性もあるので注意したい。

10回転目は必ずキン肉マンがトロフィーを引き抜く演出が発生し、成功すればマッスルタッグトーナメントへ復帰。失敗すれば雌伏の刻へ移行する。




失敗した場合でも、若干ではあるが潜伏確変の可能性があるので注意。なお、10カウントチャンス移行時の確変割合は約15%ほどとなっている。
マッスルタッグトーナメント中は、敵のタッグと遭遇するとバトル開始。



メインとなるキン肉マンのバトルは、敵の攻撃に耐えてからの逆転が基本となる。敵の攻撃は最大3回まで行われ、最終的にキン肉マンの攻撃が発生すれば勝利となるぞ。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 主なバトルの流れ

「奇蹟の逆転ファイター」という肩書きのとおり、ピンチから一気に逆転勝利をもぎ取るのが、キン肉マンバトルの流れとなる。



[1]先制権

ほぼ敵の攻撃だが、この時キン肉マンが先制すると、その時点で勝利確定となる。

[2]敵の攻撃

敵の攻撃は全部で4パターン。喰らってから耐えるパターンが多いが、もし ガードすれば体力が減らないのでチャンス。

[3]攻撃を喰らった後

キン肉マンが奮起して「まだまだ!」と耐えれば[1]へ戻る。 体力が赤 でヒザを付いた場合はピンチ。

[4]最後のチャンス

火事場連打による復活チャンスか、倒れた後に別の正義超人から友情のエールが発生すれば復活のチャンス。ここを 失敗するとバトル敗北 となる。

敵の攻撃は最大3回で、3回目は最強のタッグ必殺技を繰り出すことが多い。だが、3回目になった時点で、勝利信頼度は高め…最後まで諦めるな!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 体力が重要



キン肉マンバトルで重要なのは、画面下にある体力メーター。敵の攻撃を喰らうと減少し、色が大まかな信頼度を示唆している。

の順にピンチとなるが、 になっていなければ、キン肉マンが耐えることが約束されるのでチャンスとなるぞ。



攻撃に耐えるたびに、左下のキン肉マンのオーラが変化していく。1回耐えれば 、2回耐えれば へ。そして3回全て耐えると、レインボーになり勝利確定!?

なお、攻撃を喰らうのではなく、ガードした場合は体力の減少なし。この場合も「耐える」扱いになるのでチャンスだ。2回ガードすれば勝利確定!?

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 敵の攻撃に注目

敵がキン肉マンに繰り出す攻撃は全部で4種類。その内容によって、喰らった場合の体力の減り具合が異なる。

(攻撃パターン別危険度)

│キック
│連撃
│強攻撃(キャラ固有)
│タッグ必殺技




全キャラ共通でキックならチャンスで、特に 3回目がキックだった場合 は勝利信頼度が大幅にアップ!! また、 3回とも同じ攻撃だった場合 は超激アツとなる。



敵攻撃時に「WARNING」の文字で警告されると、タッグ必殺技発動の合図。喰らうと体力が一気に減少し、敗北のピンチとなってしまう。

しかし、逆にタッグ攻撃を耐えることができれば、確認している限りでは全て反撃して、勝利に結びついているぞ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 火事場連打



キン肉マンが倒れる寸前で、火事場連打に発展した場合はボタン連打による復活チャンスとなる。



連打により数字が500から上昇していき、最終的に2400まで到達すれば、マッスルライジングが発動して、16R大当たり確定だ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 友情のエール



キン肉マンがマットに沈んでしまうと、そこから仲間である正義超人のオーラが出現。登場する超人が多いほどチャンスとなる。



友情のエールを受け、キン肉マンが立ち上がることができれば、継続型ボーナスの正義超人RUSHに突入!!
バトルは基本的にキン肉マンバトルが展開されるが、相棒であるキン肉マングレートが戦う場合もある。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 主なバトルの流れ

グレートバトルはキン肉マンバトルと異なり、耐えるゲーム性ではなく、グレートが攻撃を仕掛けた時点で勝利確定となる。



先制攻撃や、敵攻撃の回避など、攻撃が確定した時点でマッスルライジングが発動して勝利を告知。



さらに、グレートバトルの場合は、勝利した場合 必ず16R獲得となる。 回転中の予告で強力なパターンが出た際は、グレートバトルへ発展することを期待したい。

なお、キン肉マンバトルとグレートバトルで勝率が大きく変化することはないぞ。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 開始時の展開は!?

グレートバトルは、先制攻撃を決定する演出が3通り存在する。その内容により先制攻撃の信頼度が変化するぞ。



影バトル

リングに写る影によるバトルを展開し、残った方を足元から映し出す。リング上にアイテムがあれば信頼度がアップ!?

雷発展

雷鳴の後にグレートか敵キャラのどちらかを表示。雷の色が なら信頼度がアップ!!



力比べ

腕組みの後に、ボタン連打で敵を押し返す演出。グレートが押しているほどチャンスで、3通りある演出の中では最も期待できるぞ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ タッグチャンス

敵が攻撃を仕掛けたりグレートが攻撃を喰らった場合でも、タッグチャンスが発動すれば逆転のチャンス。



タッグパートナーであるキン肉マンが助けに入る演出で、ボタンを押して敵に邪魔されなければ、マッスルブラザーズによるマッスルドッキングで勝利へと導かれるのだ。



タッグチャンス発動時は、文字の色が信頼度を示唆している。基本は だが、 ならチャンス、 なら期待できるぞ!!
マッスルタッグトーナメント中は注目すべきポイントが満載。下記点を覚えておけばよりバトルを楽しめるぞ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ オリジナルタッグあり



夢の超人タッグ編では、原作で登場したコンビ以外にも、パチンコだけのオリジナルタッグも登場する。

漆黒の武士道コンビ
├ザ・ニンジャ
└ザ・魔雲天

ヘルレプテリアンズ
├スニゲーター
└アトランティス

血殺カリスマティック
├ジャンクマン
└ミスターカーメン

エア・デビルズ
├プラネットマン
└スプリングマン

殺人家電コンビ
├ステカセキング
└ウオッチマン

ザ・ビッグパズルズ
├キューブマン
└チエノワマン

アシュラマンとサンシャイン以外の悪魔超人もいれば、懐かしいチエノワマンなども登場。原作ファンであれば、実機でしか見られないタッグ必殺技も見所の一つとなるだろう。




また、謎の二人組というタッグも存在。バトル時は覆面姿となっており、勝利するとその正体が明かされる…という仕掛けもあるのだ。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 敵タッグの強さ一覧

マッスルタッグトーナメントは、敵タッグと遭遇するとバトル開始。引き分けによるモード継続はなく、必ず勝利か敗北となる。




遭遇する敵タッグには強弱が存在しており、それは画面上部に目安として表示されている。バトルに発展しそうな時には敵タッグのアイコン部分が点灯するので、参考にしてみよう。

(敵タッグ別危険度)

│ヘル・ミッショネルズ
│はぐれ悪魔超人コンビ
│四次元殺法コンビ
│漆黒の武士道コンビ
│真・謎の二人組
│ヘルレプテリアンズ
│エア・デビルズ
│血殺カリスマティック
│殺人遊戯コンビ
│謎の二人組
│殺人家電コンビ
│ザ・ビッグパズルズ
│殺人師弟コンビ


敵タッグと遭遇すると危険度も表示されるのでそこもしっかりチェックしておこう。この時、文字色が 赤ならチャンスアップ となるぞ。

なお、進行しているトーナメントの優勝が決まるまでは、一度倒した敵が再び登場することはない。例えば、ヘル・ミッショネルズを倒した後は、優勝するまでバトルに登場しないため、「はぐれ悪魔超人コンビ」が最も強い対戦相手となる。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 注目の組み合わせ

対戦相手の組み合わせ次第では、ピンチになったり、チャンスとなるパターンが存在する模様。

例えば、漆黒の武士道コンビが相手となった場合、下記の組み合わせで勝利信頼度が大きく変化する。

ピンチパターン



キン肉マンとザ・ニンジャのバトルになると危険。原作でもザ・ニンジャはかなりの強敵だったので、出てこないことを祈りたい。

チャンスパターン



グレートバトルかつ、相手がザ・魔雲天なら勝利信頼度大幅アップ。勝てば16R確定なので出玉面でも大チャンス!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 勝利濃厚パターン



液晶に表示されている保留の炎が変化した場合、その保留でバトルに発展できれば……勝利濃厚!? もちろん保留変化からグレートバトルに発展すれば16R濃厚となるため激アツ!



殺人家電コンビは、ステカセキングとウォッチマンのタッグ。前者はキン肉マンを苦しめた強敵だったが、もし後者が単独でバトルに出てくれば……勝利濃厚!?

※タッグ必殺技ではなく、単体キャラとしてバトルに参加した場合。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 特殊な発展経路



正義超人集結チャレンジとマッスルボールは魂チャージから発展する可能性があり、どちらも成功すれば正義超人RUSHとなるぞ!!



また、バトル発展の際には「奇襲先制チャンス」が発生する可能性も。これはボタン連打演出となっており、成功すればその時点で16R確定だ。

失敗してもバトル敗北というワケではないが、奇襲失敗時は敵のタッグ必殺技が繰り出されるのでピンチとなる。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 復活時のキャラに注目

バトル敗北で倒れた後、最後の復活チャンスはパートナーのカットイン。発生すれば逆転勝利となる。

キン肉マンならグレートが、グレートならキン肉マンが当然出現するのだが、この時にマリさんが登場するレアなパターンが存在。



復活時にもなかなかお目にかかれないマリさん復活、もし発生した場合は、保留内にチャンスがあるかもしれない…!?
京楽マシンおなじみの激アツパターンもあれば、ぱちんこキン肉マンならではのチャンスパターンも! 打つ前にしっかり熟知しておこう。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 火事場のクソ力



大噴火を背景に、キン肉マンが出現する「火事場のクソ力」は、数ある予告の中でも強力な演出となっており、出現=激アツとなる演出だ。

基本はリーチ発展時に出現するが、リーチ中のカットインや、確変中のバトル導入時にも出現確認あり。その場合は…大当たり目前!?




火事場のクソ力は、画面が回転するステップアップ演出の「火事場ブースト」が発展率のカギを握っている。

回れば回るほどレベルが とアップ。赤まで到達した後は、火事場のクソ力発動に期待だ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 先読みゾーン



図柄停止時、画面が鉄で覆われる演出が発生。鉄が画面全てを覆いつくすと「マスク狩りゾーン」に突入。このゾーンは保留先読みの役割を持っているので、突入すれば保留内にチャンスとなる変動があるぞ。



さらに、トロフィーギミック発動により、友情POWERゾーンに昇格する場合あり。

友情POWERゾーンは、激アツのゼブラ柄や火事場のクソ力に匹敵する信頼度を持つため、突入した場合は大当たりを期待してヨシ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ スタート入賞時に注目

保留先読み演出は複数存在し、スタート入賞の瞬間から始まる先読み演出も存在する。

アナウンサー実況予告



スタートに入賞した瞬間、もしくは回転開始時から発生。リーチが発展するまで「この歓声を〜」といったように、実況が流れ続けるのだ。

入賞時シャッター変化



スタート入賞時、シャッターが閉じると…そこから当該変動まで閉まったままとなる。

その間は該当保留の色が変化するチャンスあり。保留の色は赤でチャンス、金で激アツとなるぞ。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 保留変化



京楽マシンではお馴染みの保留変化は健在。信頼度の目安となる色は の順となっている。 の場合はキラキラしたエフェクトもあるので分かりやすい。

保留が超人のアイコンになると色が変化する可能性が高くなる模様。



ミートくんやナチグロンが出現すれば保留の色が昇格する可能性も! ミートくんは失敗も多いようだが、ナチグロンなら変化の期待大!?

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ マッスルチェンジ



液晶上部のKNマークが落下すれば…マッスルチェンジが発動! 基本的にマッスルチェンジは連続予告となり、「マッスル×2」…といったように、発動するたびに擬似連が継続していく。

リーチ後にも発動して擬似連を継続させることがある。弱いリーチ…と思いきや、擬似連がさらに継続するパターンもあるぞ。



VSリーチ中などで発動した場合は、さらに強力なストーリーリーチへ発展することも! 時には擬似連の表示回数を変化させ、超激アツの「マッスル×4」に昇格させることも…!?

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ ゼブラ柄



京楽マシンのお約束である、激アツの色変化「ゼブラ柄」は今作でも健在だ。上下の帯や文字色など、様々な部分が変化するので要注目!!
リーチは複数の種類があるが、大当たりの要となるのは決戦タッグVSと、ストーリーリーチの2通り。他のリーチはニクチャンスなどの演出へ発展する契機となることが多い。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ ニクチャンス



通常時、画面中央下部に29(ニク)カウンターが出現する場合あり。これがリーチ中もカウントアップを続けて、ハズレ後に大きくなると「ニクチャンス」が発動する場合アリ。

最終的にカウントが29に到達すると、ニクチャンス発動。色は の方が期待でき、そこから一撃と連打どちらかの演出に発展する(連打の方がアツい)。



ここから高信頼度のリーチへ発展するチャンスもあれば、4Rや出玉なし当たりに発展する場合もあるぞ。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 友情パワーチャンス



液晶周りの正義超人ギミックは、リーチ中などに動き出すことがある。これが全員集結すると、友情パワーチャンスに発展。

弱いリーチか…と思いきや、導入直後に全員集結で友情パワーチャンス発展といったパターンなどもあるので常に気が抜けないのだ。



ボタン連打でRUSHのマークが完成すれば成功となり、継続型ボーナスである正義超人RUSH発動。通常時からは最大13Rの大当たりだが、RUSHが発動した時点でマッスルタッグトーナメント突入は確定するぞ!!


ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 特殊図柄



ニクチャンスやリーチハズレ後に、特訓図柄なら4R通常or確変が、友情試練の刻図柄なら出玉なし確変か小当たりに当選している。
※電チュー入賞消化は除く。



また、VSリーチの一つであるニューマシンガンズでは、キン肉マングレートの図柄が表示される場合あり。

原作通り、キン肉マングレートが助けに入ることを示唆しており、助けに入る→地獄のローラーを喰らってしまう……という流れになると、ストーリーリーチの 「二代目グレート誕生」 に発展するぞ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ VSリーチ

正義超人のタッグが、悪魔or完璧超人のタッグと戦うリーチ演出。4通りの組み合わせがあり、キン肉マンとグレートのタッグであるマッスルブラザーズならチャンス。

また、リングにあがる超人でも信頼度が変化。各タッグごとにチャンスとなるキャラが決まっている。



(チャンスとなる超人)
ニューマシンガンズ
テリーマン
超人師弟コンビ
ロビンマスク
2000万パワーズ
モンゴルマン
マッスルブラザーズ
グレート



最終的に対戦相手と競り勝って、トロフィーが下から出現すれば決戦タッグVSリーチへ発展する。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 決戦タッグVSリーチ



VSリーチからのトロフィー出現から発展。タッグ必殺技により、相手を撃破できれば大当たりとなる。



リーチ終盤で出現するカットインは4通り。基本は だが、 ならチャンスで、ゼブラ柄なら激アツだ。もし、このタイミングで火事場のクソ力が発動すれば…勝利確定!?

最後のボタンでマッスルライジングが発動すれば、正義超人タッグの勝利が確定し、大当たりとなるぞ!!

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ ストーリーリーチ



発展した時点で高信頼度のリーチ演出。トロフィー出現時にキン肉マンとテリーマンも登場していれば、ストーリーリーチ発展の合図となる。

リーチは、テリーマンがグレートの意思を受け継ぐ「二代目グレート誕生」と、マスク狩り宣言を阻止する「マスク・ジ・エンド」。そして、 全リーチで最も信頼度が高い「アポロンウインドウロック」 が存在する。



夢の超人タッグ編のクライマックスである、キン肉マンのカギ穴へのダイブがリーチ演出に。マグネットパワーを封じて見事勝利をつかめるか!?
一定時間で演出が変化するリアルタイムクロック(RTC)機能を搭載。ぱちんこキン肉マンでは、 友情火事場タイム という演出が発生する。

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 友情火事場タイム



ホールに設置してあるシマ全台が一斉に突入。この友情火事場タイムは通常時や確変中、大当たり中を問わず発生する。

この間に、もし友情火事場のクソ力が発動すると………その時点で大当たり確定!?

ぱちんこキン肉マン パチンコ パチンコ 演出カスタム



RTC機能により、特定の日付から演出をカスタムできる項目が増加。デモ画面でボタンを押してメニューを表示すれば、自分の好きなようにカスタムできるぞ。

沖パチモード

2014/5/17より開放!!
設定すると、一発告知の割合が高くなる。早めに白黒ハッキリつけたい人にオススメ。

プレミアムモード

2014/5/24より開放!!
大当たりする時に、プレミアの演出が絡みやすくなる。なかなか見られないという人は、ぜひカスタムしてみよう。

肉フラッシュモード

2014/5/31より開放!!
ハンドルが光って回る一発告知のP-FLASHが、液晶上でも「肉」告知、告知音も「ニクニクニク」…といった、肉フラッシュ仕様に変化。

なお、この肉フラッシュ仕様は、毎週金曜日と毎月29日には必ず変化するようだ。
通常時は左打ちでの消化となるが、左側にも電チュー開放用のスルーは存在。そのため、通常時でも電チュー開放のチャンスが、発生することがある。



回転中のミニキャラアクションなどで、キン肉大王が出現すると、大王お助けタイムが発動。この間は電チュー部分がロング開放を行う。

※リーチ中などは、いきなり発動する可能性があるので注意。



大王お助けタイムが告知されたら、電チューを狙うために右打ちがオススメ。ゲージが安定しているので、電チューに入賞させやすいためだ。

確率は通常時と同じなので厳しいが、大当たりすれば16Rの比率が高い電チュー入賞の振り分けを受けられる。チャンスは見逃さないようにしたい。