おしおきピラミッ伝 パチンコ パチンコ 潜伏確変について

この台は確変率が100%となっており、その確変は転落確率1/888を引くまで終了しない。

しかし、初当たりの場合は電サポなし、もしくは電サポ8回転を抜ける…といった状況が多く、この場合は内部上で転落するまで、 潜伏確変の状態となる。

潜伏中は通常時の確率が5倍以上にアップした「1/33.7」で抽選されるため、次の大当たり獲得のチャンスは大きい。

ただし、電サポ8回転のおしおきタイム突入率は、潜伏中だと低くなっているため、大当たりしてもラウンド中のバトルで勝利することが難しくなる。

※逆に内部通常の場合は82%でおしおきタイムへ移行。合算すると内部通常の方が電サポ8回転を獲得しやすい模様。

とはいえ、約34分の1で200個前後の出玉を獲得できるのは大きなアドバンテージとなる。頻繁に訪れるチャンスから、一撃必殺のクレオパトRUSHで一気に出玉を獲得したいところだ。


おしおきピラミッ伝 パチンコ パチンコ 潜伏判別

外見上、判別のチャンスがあるのは、HeatZoneに移行した場合。突入した時点で潜伏濃厚となる模様。

ただし転落確率に当たった場合でも液晶やランプで一切告知されないので、それ以外での判別はほぼ不可能といえるだろう。


おしおきピラミッ伝 パチンコ パチンコ RUSH突入後

クレオパトRUSHは電サポ100回転の状態だが、もし 確変がまだ転落していない場合は、100回転を超えても電サポが継続。

つまり、RUSHが終了した時点で内部通常が確定するので、確実に通常状態でヤメたい場合は、RUSH終了後…ということになる。