新アレジン パチンコ パチンコ 潜伏示唆について

リーチ集中モード突入時は、潜伏の可能性あり。通常時に移行した場合は出玉なし2R当たりか、小当たりなので、ラクダ開放時に右上のランプをチェック。

2Rのランプが点灯した場合は小当たりを否定するので、必ず様子見を行おう。

また、初当たりが4Rだった場合も、消化後は集中モードへ。こちらも潜伏の可能性があるので、様子見は必須。

新アレジン パチンコ パチンコ 16連ランプ

点灯パターンは4種類。潜伏信頼度を示唆しているので注目しよう。4R消化後であれば、小当たりで移行した場合も注目したい。

(信頼度)

│低速
│高速
│端→中央のクロス
│交互点滅


交互点滅、もしくはモード移行から20回転を超えてもランプが点灯していた場合は 潜伏濃厚 となる。確認できた場合は即ヤメ厳禁だ。

また、出目でも潜伏示唆があるので、見逃さないようにしたい。

(信頼度…弱)
左に「8」停止

(信頼度…中)
223 (富士山)
415 (よいこ)
184 (いわし)
361 (さむい)
634 (武蔵)

(潜伏濃厚)
873 (はなみ)
758 (なごや)
365 (一年)
181 (祝い)
どこかに「0」停止

普段は出目に存在しない0が出てくるのは潜伏のサイン。可能性がある局面では出目にも注目すべし!!