烈火の炎 パチンコ パチンコ 朝一ランプ

通常時のモード移行や、初当りの電サポ抜け確変で、潜伏確変となる場合が多い「烈火の炎」。閉店時に潜伏確変だった場合は、翌日に残っている可能性がある。

朝イチ、盤面右下のランプを確認して、 縦に並んだランプの右下段 が点灯していれば、朝イチ確変であることが確定する。


ただし、潜伏確変は前日の当りから150回転消化した時点で終了する。その場合はランプも消灯するので、参考にしよう。

なお、大当たりを引いてもランプは消灯するが、その場合は通常というワケではないので間違えないように。本機は大当たりであれば、必ず確変150回転のSTとなる。