NINJA BLADE パチンコ パチンコ 初打ちポイント

通常時に図柄揃い大当たりを引くと、実質10R大当たりとなる「サンダーヒュドラバトル」がラウンド中に行われる。


ここで勝利できれば 次回まで電サポが付く確変「ブラッドサースティモード(BSM)」 へ移行できるが、もし 敗北した場合 は電サポ10回転の刀塚モードに移行。

確変大当たり=勝利というワケではなく、敗北した場合でも電サポを抜ける潜伏確変が存在する。そのため、 このバトルに勝利して「次回まで電サポ」 を獲得することが、最重要項目となるのだ。

潜伏中でも大当たり割合が変わらないため、このバトルを突破する壁がかなり大きい…が、乗り越えた時の出玉増加率はかなり高いぞ!!


NINJA BLADE パチンコ パチンコ 補足

NINJA BLADEボーナスとして大当たりを消化すると、ラウンド中にバトルは行われず、消化後はBSMモードへの移行が確定!!
右打ちの電サポ中は、主に2つのバトルにより出玉を獲得することになる。敵と遭遇し、その結果で確変継続か否かが決まるのだ。

また、遭遇する敵によって開放するアタッカーや確変信頼度が異なり、 出玉が多いほど確変率も高くなる。


※バトルの対戦相手でラウンド数が変動するのはスペック「LMX」の場合。

NINJA BLADE パチンコ パチンコ NINJA BATTLE

下アタッカー開放の大当たりで、アタッカーの賞球数も多く、確変率も高いため、プレイヤーにとって有利な大当たりとなる。

敵はカンベエなら13R分の出玉が、 ミュータント・クロウorアンディなら16Rの出玉が獲得できる。

※カンベエは通常・ミュータント・デモンの3パターンで出現する可能性あり。


NINJA BLADE パチンコ パチンコ MONSTER BATTLE

上の電チュー型アタッカー開放の大当たり。全部で4パターンの敵が存在し、最も強い相手だと確変終了の危機となる。

(10R分出玉の敵)
マッド・アント
サンダー・クラブ
サンダー・ヒュドラ

(13R分出玉の敵)
アーマード・スパイダー
フライ・キング
ギガ・スネイル

(16R出玉の敵)
フレイム・ジャイアント
ミュータント殲滅BATTLE

殲滅バトルは通常のバトルと演出が異なるが、勝利確定というワケではなく、敗北もあるので注意。


上記の他、出玉なし確変やHYPER NINJA BLADE BONUS(16R確変確定)といったレア当りも存在するぞ。



NINJA BLADE パチンコ パチンコ スペック「A」の場合

NINJA BATTLEは12R、MONSTER BATTLEは10Rで固定される。敵による出玉獲得数の変化は存在しない。