ゴーストNEO パチンコ ミドル(260.9ver) スペック 導入日

2013/06/17導入


ゴーストNEO JP

ゴーストNEO パチンコ パチンコ 大当たり確率

1/260.9

ゴーストNEO パチンコ パチンコ 確変中確率

1/29.8

ゴーストNEO パチンコ パチンコ 賞球数

3&2&10&13

ゴーストNEO パチンコ パチンコ 確変突入率

60%
(出玉なし確変含む)

ゴーストNEO パチンコ パチンコ 時短内容

全大当たり後60回転

ゴーストNEO パチンコ パチンコ 大当たり出玉

8R…約720個
15R…約1350個
(賞球13個・8カウント)

コミカルなリーチアクションと秀逸なゲーム性で、人気を博した「フィーバーゴースト」が2013年に復活。新枠「JB EVOL」を身にまとい、19インチというドデカ液晶で登場するのだ。

「あ…くま」やデカゾンビといった懐かしの要素も満載。小当たり・潜伏はなく、通常時以外は右打ち消化と遊びやす仕様になっている。

スペック「JP」は「TS」よりも初当たり確率を犠牲にした分だけ、アタッカーの賞球数が13個かつ、確変割合も60%となっている。
ヘソ入賞時は出玉なし確変があるが、当選した場合はすぐに電サポあり確変に突入。

電サポ中は右打ちで消化し、電チュー入賞がメインとなり、8R当たりの振り分けが増加する。


ゴーストNEO パチンコ パチンコ スペック「TS」

ヘソ入賞時

15R確変 …40.6%
15R通常 …49.5%
出玉なし確変 …9.9%

電チュー入賞時

15R確変 …40.6%
8R確変 … 4.95%
15R通常 …49.5%
出玉なし確変 … 4.95%

出玉ありだけで考えれば、通常当たりの方の割合が高い。ただし、時短が100回転あるため、そこでの引き戻しに期待できるぞ。


ゴーストNEO パチンコ パチンコ スペック「JP」

ヘソ入賞時

15R確変 …40%
15R通常 …40%
出玉なし確変 …20%

電チュー入賞時

15R確変 …40%
8R確変 …10%
15R通常 …40%
出玉なし確変 …10%

ヘソ入賞時でも出玉ありでの確変と通常の比率は1:1。出玉なし確変は電チュー入賞時だと半分が出玉を獲得するチャンスとなる。