戦国乙女3 パチンコ パチンコ 新乙女アタック解説

22回転の電サポ中における演出で、カシン軍を倒せば大当たり。11人の武将が1対1で対決を行う。

(出現順序)
一…ヒデヨシ
二…ケンシン
三…イエヤス
四…ヨシモト
五…シンゲン
六…マサムネ
七…ノブナガ
八…ミツヒデ
九…ソウリン
十…モトナリ
十一…モトチカ
※図柄の番号と同じ順番

戦国乙女3 パチンコ パチンコ 対戦相手信頼度


│カシン居士
│鬼灯(ホオズキ)
│紫宛(シオン)
│シロ(確定!?)


信頼度の序列は前作とほぼ同じで、カシン居士が出現するとその時点でかなり厳しい。鬼灯も強いため、チャンスとなるのは紫宛となる。


戦国乙女3 パチンコ パチンコ 前半(奇数回転)時

お互いに遠距離攻撃を繰り出し、競り勝てば勝利となる。ボタン演出が入ればチャンスアップだ。
(信頼度)

│ボタンなし
│ボタン→小カットイン
│ボタン→大カットイン
│連打演出


連打の場合はメーターがMAXになれば、必殺技発動で勝利確定となる。競り負けた場合は、そのまま後半の演出へ。

戦国乙女3 パチンコ パチンコ 後半(偶数回転)時

基本的に倒れる→敗北となるが、ここでボタン連打演出が入ればチャンス。復活できれば大当たりだ。

連打するごとにランプの色は変化するが、 までは普通に到達するので、立ち上がるか否かの演出と考えよう。


※補足
この対決演出は電チュー保留消化の「卑弥呼チャンス」で、リーチが発生した時にも出現。その際はリーチ図柄の武将が攻撃を仕掛けるぞ。