ぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲 パチンコ 通常時主要演出信頼度

ぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲 パチンコ 主要予告演出

保留変化予告

├赤保留…約40%
└激アツアイコン…約60%

赤保留、激アツ文字と並ぶ強さを誇るタロウアイコンは、保留なら信頼度約31%、中身なら約38%だ。


SOSゾーン

└信頼度…約44%

今作でも激アツとなる先読みゾーンで、擬似3回まで到達すれば期待大。
非常通信の内容が朝比奈で赤文字なら最強パターンの完成だ。


ダークキラーゾーン

└信頼度…約14%

SOSゾーンには及ばないが、出玉ありorなし、両大当たりに繋がる万能予告。
貼り付いたプレート内容が「激アツ」なら文字通り高信頼度。


タロウ連続予告

├3回…約18%
└4回…超激アツ

タロウ図柄が中出目に停止すれば擬似連へと発展する前作ゆずりの予告で、擬似3回なら信頼度約18%、4回なら超激アツパターンとなる。


ワンダバ予告

└信頼度…約28%

ワンダバ文字の量は4段階で増加し、画面を埋め尽くすSU4ならスーパーリーチへと発展。
赤or英字の複合なら最上位となる。


トゥインクルウェイ予告

TOTAL信頼度は約6%にどどまるが、ダークチャレンジor変身演出への発展ならアツい。


フェイスフラッシュ予告

└信頼度…約28%


オープニングタイトル予告

└ゼブラ柄時信頼度…約60%

タイトルコールは赤orゼブラ柄ならチャンスアップ。
静止画or次回予告に発展すればさらに信頼度が上がる。
静止画はスーパーリーチ、次回予告はウルトラマンタロウSPリーチ以上発展濃厚となる。


リーチライン予告

├CHANCE…約7%
└ULTRA…約57%

信頼度だけを見るとULTRAに見劣りするするCHANCEだが、出玉ありorなし、両大当たりに絡むため大当たり占有率自体はULTRAより高い。
信頼度以上に存在感のある演出となっている。


群予告

└信頼度…約47%

リーチ成立直後にZATメカ群or怪獣群、いずれかの群が画面を横切ればウルトラマンタロウSPリーチ以上濃厚かつ図柄揃い信頼度大幅アップ。
種類での信頼度差は僅かだが怪獣群の方が若干アツい。


変身ギミック

└信頼度…約45%

スーパーリーチ発展時ならウルトラ6兄弟SP発展の可能性あり。その他の場面ならタロウSPor兄弟SPへと発展!



ぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲 パチンコ リーチ演出

光太郎変身後はZATビジョンの「VS」文字を注視。地味だが、赤VSの信頼度は最弱のアストロモンスでも約27%と高いぞ。
その後の通過キャラは兄弟なら激アツ必至!


ウルトラマンタロウSPリーチ

├VSアストロモンス…約14%
├VSエンマーゴ…約17%
├VSバードン…約22%
└VSタイラント…約27%

前作のウルトラマンタロウリーチが割愛された影響で、タロウSPと兄弟SPの序盤演出は共通。
中盤にZAT援護が入ればタロウSPとなる。
VSバードン、VSタイラントなら信頼度は20%を超えるため、怪獣が登場する序盤にも注目したい。


ウルトラ兄弟SPリーチ

├VSアストロモンス…約48%
├VSエンマーゴ…約50%
├VSバードン…約56%
└VSタイラント…約60%

SPリーチ中盤にフェイスギミックが落下すれば、それまで対戦していた怪獣対応の兄弟が助っ人参戦。
├アストロモンス→エース
├エンマーゴ→ジャック
├バードン→ゾフィー
└タイラント→マン&セブン
が登場! いずれも高信頼度となる。
固有チャンスアップはないが最終煽り時は必ずボタンが上昇する。


その他弱リーチ

ミニキラープラズマorカードチャレンジなら作戦モード発展に期待。
ZATメカはタイトル、セリフ、カットインが全て赤なら発展濃厚。
怪獣は固有演出に注目しよう。赤タイトルは共通で、固有は
★アストロモンス
└赤セリフ「電流を限界まで上げろ!」

★エンマーゴ
└隊員5人

★バードン
└赤セリフ「焼き鳥にしてくれる!」

★タイラント
└道路のラインが赤

以上なら強パターンとなる。