ぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲 パチンコ 電サポ中の止め打ち

電サポ中が右打ち仕様で、ゲージが甘いことから止め打ちにより無駄玉をなくす→玉を微増させることが可能。

ただし、電チューの開放パターンは3通り存在し、そのパターンで3・5・6回開きのいずれかが行われる。

その3つのパターンは 盤面左下にあるランプ により判別することが可能。これにより、状況に応じた打ち出しを実行することができるぞ。


ぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲 パチンコ ランプ箇所

ラウンド数の表示を行う8個のランプの、右側にある3つのランプ。


ぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲 パチンコ 点灯パターン別手順

左点灯時(3回開き)

電チュー 2回目の開放 で打ち出しSTOP。 3回目が開放 したら打ち出しを再開する。

中点灯時(5回開き)

電チュー 3回目の開放 で打ち出しSTOP。 5回目が開放 したら打ち出しを再開する。

右点灯時

電チュー 4回目の開放 で打ち出しSTOP。 6回目が開放 したら打ち出しを再開する。

ランプは左から3・5・6回の開放に対応。それぞれ打ち出し再開は最後の電チュー開放で行う…と覚えておこう。

また、電チューは左打ちからでも拾うので、もし電サポ時にヘソ保留がなかった場合は、左打ちしてヘソ保留を溜めておくのもいいだろう。
※ただしスルー保留が複数ある時に行うようにした。

なお、この手順はMAXバトルタイプ、STタイプ(暗黒)のどちらでも通用する。