J-RUSH2 パチンコ パチンコ 初打ちポイント

J-RUSH2では出玉あり大当たり終了後は必ずチャンスタイムに突入。このチャンスタイムは確変・通常どちらの可能性もあるが、確変時は一つ大きな特徴がある。

その特徴とは、 確変の場合のみ電サポが1回転だけ多い場合がある ことなのだ。

電サポが1回転多くなるのはBIG当選後のチャンスタイムのみ。その振り分けは下記のようになっている。

J-RUSH2 パチンコ パチンコ スペックHSJ

BIG→確変
├電サポ88回転…42%
電サポ89回転 …10%
BIG→通常
└電サポ88回転…15%

チャンスタイムが内部的に確変だった場合、約19%で電サポ+1回転の振り分けに当選している。ただし、HSJの場合は確変であればチャンスタイム中に引き戻す可能性が高い。


J-RUSH2 パチンコ パチンコ スペックRSJ

BIG→確変
├電サポ33回転…30%
電サポ34回転 …10%
BIG→通常
└電サポ33回転…15%

ライトミドルであれば確変時の25%で+1回転となる。また、基本のチャンスタイムが33回転と短めなので、+1回転で確変が確定することは、大きな判別要素となるだろう。


+1回転されれば確変であることが確定するので、確認できたら次の大当たり(出玉なし含む)まではヤメないように注意。チャンスタイム終了間際は、電サポの回数に注目するクセをつけておきたい。

※スペック「HHJ」は逆に1回転少ない場合は確変確定となるので注意。